牙 最終話

 真の救世主。

 タスカーにより世界の救済。それはスピリットによるスピリットのための、世界再構築。最終話なのにまだ驚きの展開の連続でした。
 タスカーに操られまくっていたスピリットたち。暴走したアプカレルたちを倒した見たことのないスピリット。突如現れたそれはエクスマキーナ。キャスターはギンガ!! 彼の生存を喜ぶ間もなく、タスカーへ直接攻撃を試みるも新生エクスマキーナ爆散。おぉ、ちょこっとだけ役だったから良かった、、かな、、

 そして前回、全51話中50話まで大嫌いだったジーコ様こと、じじい。ロイアちゃんを庇ってここで終了。。二階級特進でした。さらに死後もゼッドへと呼びかけてくれて。ゼッドがジーコに叫んだ言葉が本当にすべてであり、事実でした。彼がいなければここまでの事態にはならなかったんだよ・・・。けれど最期に、ゼッド君に「本当に追い求めていた力」が何かを思い起こさせることに成功!!ありがとう、ジーコ様・・・。もう過去の罪は償いきれたと思うことにします。

 ジーコ様のおかげでゼッド君はタスカーからアミル・ガウルごと分離。今回も実質1対5。でも彼の強さは半端なく、合体後に分離されたものだから、タスカー自身の強さも狂っていたおかげで見事タスカーは融解。5つのスピリットは使用後のDBのようにどこかへ飛び散っていきました。

 そして最後に起きた一時の惨事の後、再び、一時の平和が訪れました。もうここら辺から切り詰め過ぎでした(^_^;) 仮にも4クールなのだから、もう少しスローエンドでもいいと思うんだけどなあ。去年のゾイドほどでは全然ないけれど、それでもあと1話充分作れたと思う。。すごいいいお話だったし完成されていたから尚更。敢えて、と組む必要性は感じられませんでした。

 ゼッド君の消息だけが比較的謎のまま、物語は終焉。
 ロイアちゃんは傷ついたノアさんを看病しておりました。ノアさんかなりな重傷には見えましたがきちんと動けていたので、一安心。各地のメンバーもそれぞれ復興に向けて歩き始めていました。ピーノには最後まで歯は入らず、、、


 何はともあれ、物語は完璧なまでに終わっていきました。ゼッド君は最後アミル・ガウルと融合し、あれは現代に転送されてしまっていたのかなあ。在り来たりだけどあの先もめちゃくちゃ見たいです(^.^) あぁ、レベッカ様似の子供も生まれていたなあ。数年後をどうにか見たいです。


 一年、恐らく欠かさず見れてきた作品で、当初は日曜朝っぽくないなぁ、と敬遠気味に見始めました。でも毎回の展開スピードが実に気持ちよく、気づいたらすっかり。麻里奈さんと奈々さんのため、という名目もあり(^_^;) 麻里奈さんの演じるキャラがどんどん消えていくのがなんとも辛かったw 出演キャラ数も多く、消失キャラも本当に多く、容赦ない切り捨て方に新たな道が見えていたりもした。

 ゼッド君が最初から追い求めていた力。彼は最後にその力を手に入れることができたのだろうか。アミル・ガウルと出会い、彼はその力で何をすべきか、模索しこれからも見知らぬ土地で生きていくことになるんだろう。
 真の救世主。多くの人に見守れていた救世主でした。けれど最後には孤独に、というエンディングには、切なさが残るものありました。いつかまた、テンプラーに戻ってこれるはずだから、そのときまでロイアちゃんたちは待ってくれているよね。

 実に重く、ハードで好みな作品でした。一年見てこれてほんと良かったです。4クールほぼ毎回が急展開w で実に楽しい作品でした。

 日曜の朝、エウレカから続いているんだけど次週以降も起きる必要があるのかないのかw また次の作品を楽しみにしたいです。

牙 オリジナル・サウンドトラック Vol.2
牙 オリジナル・サウンドトラック Vol.2

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 牙-kiba-51話(最終回)「風吹く場所へ」

    Excerpt: ラストの5分だけでこんなにもじわじわっと来るアニメって今まであっただろうか。 色々と突っ込みどころがないわけではないが、こんなギリギリまで最期の戦いを長引かせておいて、いよいよ高田梢枝さ.. Weblog: RAINEY TOON -The mature suite- racked: 2007-03-25 14:17
  • 牙-KIBA- 51話 『風吹く場所へ』

    Excerpt: 挿入歌とEDで泣きました…。・゚・(ノД`)・゚・。  アミル・ガウルの戦闘シーンでかかる挿入歌にゾクゾクしてED流れてる最中に泣いてしまいました(´;ω;`)ウッ…  長かったですが.. Weblog: 欲望の赴くままに…。 racked: 2007-03-26 21:46
  • 『牙-KIBA-』 ゼッド

    Excerpt: 『牙-KIBA-』のゼッドです。 彼の眼の下部にある、微妙な黒い縁取り。 これはいったい何なんでしょう。 やっぱ、単純に考えると、隈・・・?? 横になっている事の多いゼッドに関して、睡眠不.. Weblog: ゆったりイラスト空間 racked: 2007-05-13 19:14