おとぎ銃士 赤ずきん 最終話

 最後は温泉でまったりのんびり。そしていつかまた、必ず。

 ファンダベーレへと帰るその日の前に、赤ずきんたちは草太君たちと楽しい思い出を作るためみんなで温泉に。一時とはいえ、グレーテルちゃんの制服姿が見られたり、髪の毛おだんごにしている姿が見られたりと、最後の最後まで楽しめました。

 いよいよお別れというシーンでも、赤ずきんたちは最初黙って旅立つつもりだった。でも草太君が会いにきてくれてちゃんとお別れができました。それにこのお別れは永遠ではないということ、必ず二つの世界が一つになる日がくるということを、改めてみんなに話すことで、最後の言葉としてくれていました。ゆかりんの涙声も聞けたよ(^_^;) ちょっと感動です。


 大変良い作品に出会えたと思います。3クール、強引さが目立つシーンが多少多かった(^_^;) でも後半、というか残りあと1/3?というくらい時期からは、がんばって持ち返してきていたと思います。
 開始当初はキャストの豪華さ、ヴァル@檜山さんのおもしろさが特に目立っててw 赤ずきん、及び草太君の主役とは思えない発言、やる気のなさ(失言w)があったりして。そこがたぶんラプンツェルの辺りから徐々に変わってきてんじゃないかなあ。
 赤ずきんたちのなんとしてもファンダベーレを救い、草太君たちを守るという意志は、最後まで貫き通されていたところはとても良かったです。最後のあまりに衝撃が大きかったサンドリヨン様の罠、それを乗り越えての、見事な大団円を迎えておりました。
 たぶん第2クールが一番模索というか大変だった気がします。展開ペースはこれで良かったか、或いはやや遅かったのかもで、がんばれば全2クールの方が良かったのでは?と思うところもありました。でもまあ、終わってみればそんな気にはならないし(&既に記憶がw)、欠かさずに見れていたし全然良かったです。


 草太君執筆中の「ふたつの世界の物語」この物語はまだ終わりを迎えてはいません。いつかふたつの世界がひとつになるその日まで、未完のまま。でも必ず完成する日が来るんだろうな。
 ED曲がここまでこの作品に忠実に沿っていたなんて最後に気づきました(^_^;) ラストを飾るほんと良い曲だったなぁ。

 たくさんの笑いと、少しだけの感動(^_^;) 心からありがとうと伝えたいです。見ること出来て、よかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おとぎ銃士 赤ずきん 3月31日付 第39回「さよなら赤ずきん」

    Excerpt: おとぎ銃士 赤ずきん 3月31日付 第39回「さよなら赤ずきん」 今回はサンドリヨン戦も終結し、平和になったエルデで赤ずきんたちがファンダベーレに帰らなければならない日が近づいてくる。その前に、皆で.. Weblog: The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告 racked: 2007-03-31 20:36
  • おとぎ銃士赤ずきん 第39話「さよなら赤ずきん」

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん ドラマ& サウンドトラックアルバム VOL.1やべぇ、りんごちんがスゲー可愛い。 やはりエルデに来たらりんごちんの天下だな。 やべぇ、普段着着てると赤ずきんたちが年相応.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2007-03-31 20:41
  • 「おとぎ銃士赤ずきん」最終話 さよなら赤ずきん

    Excerpt: 「だ~いだ~んえ~ん♪」 前回の次回予告で「わかってるじゃないか」と勝手にツッコミ入れましたw 秋以降は感想が増えたことで書かなくなってしまいましたが、無事視聴は完走できました。 ではずっき.. Weblog: ラピスラズリに願いを racked: 2007-04-01 00:58
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第39話「さよなら赤ずきん」

    Excerpt: ふたつの世界の物語もついに完結、だが今回はなぜか温泉旅行 母親が戻ってきた草太、 Weblog: 超・戯れ言 racked: 2007-04-01 11:35
  • さよなら 赤ずきん・・・そして、ありがとう。

    Excerpt:  -邪眼の魔女の安らかな眠りが永遠でありますように・・・それは、私たちの心がけ次第だと思います-  【草太】は分かっていたんだね・・・。出逢いがあれば、お別れがある事を・・・。ふたつの世界は、今は交.. Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」 racked: 2007-04-01 11:41
  • 信じていれば必ず会える。

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん 第39話 Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2007-04-01 16:27
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第39話(最終回)

    Excerpt: 全てが終わって最後に皆で温泉旅行に行く最終話。 最後は温泉回に加えて、赤ずきん達の私服も堪能させていただきました(笑)。 そのあとには別れが待っていましたが、赤ずきん達と草太達、また会える日がくる.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2007-04-02 10:40
  • 赤ずきん最終回~まぁーがりぃーくねったー~

    Excerpt: 五波温泉=コナミ温泉って気付いた人も多いはず エロゲみたいな展開。というかハーレムエンド? Weblog: 音ゲー・アニメ至高主義 racked: 2007-04-02 16:23
  • おとぎ銃士赤ずきん (#39) FINAL

    Excerpt: 「さよなら赤ずきん」  要約するとこんな感じ。  ・出会いがあれば、別れもある  ・総括-その笑顔はおひさまのよう  最終回はまったりとエピローグです。 Weblog: Hes:TEAR racked: 2007-04-02 16:25
  • おとぎ銃士赤ずきん 第39話 「さよなら赤ずきん」

    Excerpt:     最終回です!ヽ(`Д´)ノ  が!特にコレといって書くことがありませんです・・・。  いよいよ赤ずきんたちがファンダヴェーレに帰ることになるが  その前にみんなで楽し.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2007-04-02 21:59