天元突破グレンラガン 第5話

 全体的に薄ら暗い中、新しい村に落っこちたシモン君たちを待っていたのは小さな村であって、小さな世界でした。

 ヨーコ・カミナペアが今回も仲良し。カミナ君がいるとヨーコがいろんな意味で映えるのでw これからもどんどんめくっていって欲しいです。おしりもお願いします。


 地中へと落っこちたシモン君たち。そこにはかつてのシモン君たちが住んでいた村と同じような村がありました。そこで彼らを案内してくれたのは、デコすけこと、ロシウ君。村人たちはシモン君たちを「天上人」と呼び、ガンメンを顔神(カオガミ)様と呼び、若干崇め気味。カミナ君にしてみればチャンチャラおかしいお話。でもヨーコにしてみれば彼らと、ちょっと前までのカミナ君たちの違いはあんまりない(^_^;) カミナ君たちも自分の世界は地下だけだと思っていたのだから当然。
 彼らだってヨーコと出会ってからは、文字通り世界を広げたことには違いなかったからなぁ。たとえそこに最初からあった世界でも、知らなければないのと同じ。信じる力とかよりも前に、大事なことは「知ろうとする」力、好奇心! その心は少しだけれどロシウ君にも芽生えていた(しまった?)ようで、彼は自分が生まれる前から村にあった顔神様に近づいて、偶然機動もできてしまった。

「余計なことなんか考えないで、自分がこうと思ったことをしてみろよ! 気持ちいいもんだぜ!」

 自分のやりたいと思ったことをやる。大人になればなるほどなぜか難しいと感じてしまうことの一つと思う。実は年齢なんか全然関連していないのに、わかっていてもいろいろ知ってしまった分、いろいろ考えてしまう。それも知ったことによる責任ってやつかもしれない。


 この村の特徴は信仰の他に、もう一つ、人口調整という掟がありました。決して軽くは行われていなかったくじ引き。そこで選ばれた村人はその村から出て行かなくはなりませんでした。それが掟でした。今回49人だった人口が、3人の子供が生まれたことにより、定められた定数50を二人オーバーしてしまった。だから二人村人から出さなくてはならなくなっていました。そして選ばれたのはまだ幼い子供二人。。

 もちろんw ここら辺はもうワンパターンだけど(それが好きな人にとっては爽快感すらあるw) もちろんカミナ君はこんな理屈もわからない、話が一つも通ってない掟なんか飲み込むことはできません。

「死んでもやりたくなねえことは、死んでもやらねえカミナ様だぞ!」

 村のルールは、即ち彼らにとって世界のルール。生きるためのルールと同等であり、それを侮辱されると言うことはつまり、生きることをも否定するに等しい。

"誰だって正しいと思ってやっているわけじゃない"

 そんな思いをずっと抱きながら、いざその言葉を余所者からいとも簡単に投げつけられれば、まずは怒りたくなるだろう。。ロシウ君の怒りは本当はカミナ君に向けられたものではなかったんだろうな。

 ちょうどそんな時、天井からまた顔神様落下。グレンラガンを知るガンメンでした。地味に知れてきたんだな。 仕方なくシモン君たちはその場で合体。天井が低かろうがジャンプ一番で合体です。毎回合体が終わったあと、ロンさんはカミナ君のコックピット直しているんだろうか・・・。
 いざバトル開始となった矢先、その村にずっとあったガンメンも共鳴したのかなんか知らないが起動! ぬりかべチック!でボディアタック!見事ガンメンをさらなる地下へと落下させ勝利!

 そのご神体は司宰様が操縦されておりました。司宰様はすべて知っていて調整を、くじびきではなく彼の意思で行っていた。あの村にとっての真実とは、彼の真実でしかありませんでした。それでしか成り立たないと、生き延びることが出来ないと判断したのも彼であり、それを先導しているのも彼。それが間違っていると誰かが思っても、覆すほどの解決策は持ち合わせていなかった。

 ロシウ君は(ヨーコたちの言う)真実を知ってしまったために、今回選ばれた子供たち、ギミーとタリーと一緒に地上へ出ることを決意! 次回はシモン君たちと一緒に?温泉に行ってました。レギュラー?なのかな。


 何も問題なんて感じられない。今回も楽しいというより、定型っぱさはありながら出来ているお話だったと思います。たぶんもう今後暫くはシモン君が主人公だなんて思う人減っていくだろうなw どっかでガラっと切り替わってくるとは思うんだけど、当面は熱き漢。カミナ様中心で事は進んでいきそう。アニキです(^_^;)
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 天元突破 グレンラガン 第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: 外の世界には、光りはある…か――? 地上からの来訪者によって、信じてきた掟がウソだったと少年は知る。 カミナは、掟に縛られる村人にかつての自分を重ね反発するが。 いつもの作画がやっぱりいい.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-04-29 12:47
  • 天元突破グレンラガン 5話「俺にはさっぱりわからねえ!」

    Excerpt: キタンたちと和解を果たし、さらに旅を続けるカミナ一行。とある場所までたどり着いた途端、突然地面が崩れガンメンごと地下に落下してしまう。落ちた先は古びたガンメンを「顔神様」と崇める奇妙な村だった。ガンメ.. Weblog: Spare Time racked: 2007-04-29 15:23
  • 天元突破 グレンラガン & ゲゲゲの鬼太郎 第5話

    Excerpt: ひゃっほう!作画復活っ!  グレンラガン第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」  旅を続けるカミナ一行。    _  ∩   お~っぱい! ( *゚∀゚)彡    手~ブラ.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2007-04-29 22:21
  • 天元突破グレンラガン第5話俺にはさっぱり判らねえ!

    Excerpt: 「・・・・」「天元突破グレンラガン第5話俺にはさっぱり判らねえ!」「変態、エロ助…今週のカミナは最低…」「スケベにも程がありますよ」「うわ、散々な言われ方だな」「顔も近いしですし」「司祭はカミナのガン.. Weblog: 翔太FACTORY+Zwei racked: 2007-04-29 22:30
  • 天元突破グレンラガン 。。。。 第5話 俺にはさっぱり判らねえ!

    Excerpt: ヨーコ の 手ブラ^^ ヨーコは ツンデレ? ってほど カミナ相手に デレは見せてないよねぇ。 でも、グレンの操縦席に 無理矢理 便乗してるし(狭いでしょう? あの中って)、やっぱ カミナには気が.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2007-04-29 22:39
  • ちょっとわからない グレンラガン5話

    Excerpt:  良かったー、今週は戻ってるよおまけに地下で宗教絡みの暗い話、最高に自分好みですよ、ええ。  もう一寸えげつない方法で間引きしてると思いましたけどね。地上に放逐とかではなく、魂が天井に召されるよ.. Weblog: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 racked: 2007-04-29 23:39
  • 天元突破グレンラガン 第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: さて、先週はゴタゴタしてたグレンラガンですが、今週の評価は如何ほどなんでしょうかね? よくわからないですけれど、個人的には先週も今週も最高に楽しんでおります。 色がついてないのは演出じゃなくて手抜.. Weblog: 木下クラブlog racked: 2007-04-30 00:33
  • 天元突破グレンラガン  5話「俺にはさっぱりわからねぇ!」感想

    Excerpt: 天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) 前回のアレっぷりに不満を爆発させたファンに対して、社員が起した舌禍事件によって社長辞任という事態にまで発展した、ある意味最も話題のアニメ・グレンラガン。 .. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2007-04-30 01:41
  • 天元突破グレンラガン 第05話 「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: 天元突破グレンラガン   現時点での評価:3.0~   [ロボット ドリル]   テレビ東京系 : 04/01 08:30~   監督 : 今石洋之   シリーズ構成 : 中島かずき   .. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2007-04-30 05:56
  • 「天元突破グレンラガン」5話 俺にはさっぱり判らねえ!

    Excerpt: なんだかんだいいながらカミナの近くにいるヨーコが面白い。 いままであの格好なうえにちょうど胸にシモンの顔が当たっていても特に何も思ってなかったり、お尻をカミナの頭に押し付けたりとかあんまり照れがない.. Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2007-04-30 12:02
  • 天元突破グレンラガン 第4話→第5話「俺にはさっぱりわからねぇ!」

    Excerpt: 天元突破グレンラガン1 (通常版) 第4話(「顔が多けりゃ偉いのか!?」)についてはネット上でいろいろあった模様(^^; (作品について)個人的には特に気にならなかったんだけど、問題はそれが騒動化.. Weblog: ■■テラニム日記2■■ racked: 2007-04-30 21:23
  • (アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第5話 「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: 天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) 旅を続けるシモン達一行。とある場所にたどり着いた途端、地面が崩れ地下深くへと落下してしまう。落ちた先、そこには村があった・・・。 Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-05-01 00:00
  • 天元突破グレンラガン5話「俺にはさっぱりわからねえ!」

    Excerpt: ガンメンが顔神様! 価値観の違う人たちとのあれこれ、今回のお話とても良かったですね。 相手を理解しようと気遣うシモンと 自分流を押し通そうとぶつかっていくカミナ。 Weblog: RAINEY TOON -The mature suite- racked: 2007-05-02 07:10
  • 天元突破グレンラガン 第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: 今までとは違ってなにか不思議な雰囲気で 1話目以来の地下生活している人間達の話。 どちらも違った生活習慣のようだけど、2つの村に共通しているのは 理不尽とも言える規律での不思議な集団生活.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-05-03 02:46
  • 天元突破グレンラガン 第05話 「俺にはさっぱり わ か ら ね え!」観賞~^^

    Excerpt: なんだかいろんな方面で波紋を広げた第4話。 ある意味しきりなおしとなる今回で持ち直さなければ一気に興味が薄らいでいく可能性すらありますが、、、。 第5話を観賞しました~^^ Weblog: まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ racked: 2007-05-03 09:20
  • 天元突破グレンラガン 第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」

    Excerpt: 「俺のヨーコが帰ってきた」と胸をなでおろした方も多いだろう。 胸・尻・腿、ロボバトル、熱血をバランス良く取り入れ、ややシリアスな村の「オキテ」のドラマを組み立てて来た。 今回の脚本は佐伯昭志。第2.. Weblog: Cross Channel racked: 2007-05-03 12:28