魔法少女リリカルなのはStrikerS 第1話

 いよいよ来た第3期。

 試される3期。少女は大人へなり、新たなる少女を迎え受ける立場へと成長しておりました。ここまでぐっと時間が進んでしまうとゆかりさん、奈々さんもトーンを変えてきていて結構別物に近い第一印象でした。はやて@佳奈様はそんなに変わってはいなかったかな。

 1話である今回は新たにメンバーに加わるスバルちゃんとディアナちゃんの入隊?への最終試験のお話。このお二人が千和さん&麻衣さんという強力な布陣でした。前期からの3人も今期からの(まず)2人も、誰もが主役を張れるキャストさんばかりでますます呼び集めてきている感じだったなあ。だからか、1話だというのにすごい迫力と緊迫感で、簡単に収めがちなところをやけに丁寧に描かれていました。別になのはちゃんたちが一線を退いているわけではなさそーだったから、これから新体制で望んでくれることでしょう。にしてはフェイトさん落ち着き具合がやや高い気がする(^_^;)
 OP、hpを見ても前期のメンバーがまだ他にもいたり、まだ新キャラもいてこちらもキャストさんが楽しみな方ばかりでした。ここまで固められるともう隙がないっていうか、盤石、安泰です。


 思えばこの作品と出会ってからはもう2年半。魔法少女と冠はついているものの、その戦闘は半端ない、ある意味ここまでできているからこそ、日曜の朝とか、平日夕方とかには持ってはこれない完成度がありました。最初からターゲットがそっちではないように作られているところも、結果としてよいものを残せていたと思います。最初はさくらととても似ている印象も受けていたけど、進むにつれ、クライマックスは全く別の方向へ進み、とにかく"熱さ"がひしひしと伝わってきました。なのはちゃんのフェイトに対する熱さ、フェイトが乗り越えた哀しみ、そして二人が手に入れた強さ。


 これから秋まで2クール。ゆっくり見られるかと思うと楽しみがまた違った形で増えて、より期待してしまいます。必ず約束されている感動。そんな作品はなかなかないと信じて(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ディープメガネ
2007年04月07日 19:36
こんばんはディープメガネです。
なのはシリーズはどれも面白いのですが、なぜか放送局があわないというハプニングが・・・。とはいえ第1話はまだ走り出しのようですね。あの3人は随分と大人になって帰ってきたものです、とうしょは少し心配もしましたが今ではこれで良いなと思っています。
あともうタイトルと内容があってませんね。まさか格闘戦をおこなう魔法少女とは・・・、誰も考えられないことを平然とおこなうでもそこに惹かれる憧れる。ところで、ディバインバスターはなのはだけの技ではないのでしょうか?もし共通の技だったらスバルがちょっと可哀想あの威力じゃあ、昔のなのはの通常攻撃ぐらいの気が(汗)
2007年04月08日 19:17
こんばんわー

>第1話はまだ走り出し

はい! しかし1話から燃えていました。なぜ魔法少女なのに熱くなるのか。この作品の最もおもしろいところです(^_^;) 格闘もほら、ちょこっと魔法使いながらだから・・・w

名前付けて呼びたかっただけとかじゃなきゃwまだスバルさんも成長過程なのではないかと。。

成長してしまった彼女たちに対してこの作品タイトルはもうそぐわない(^_^;) でも単にそれだけな気もしないので、今後とても楽しみです。
平然と良い意味で壊していく、という点もこの作品の特徴、になっているのかもですね。

この記事へのトラックバック