sola 第6話

 雲間から見える太陽の写真を見て。昼間に干した布団から太陽の匂いを感じて。夜こっそりと忍び込んだ学校の屋上から夜空を見上げて。彼女は青空への想いを深めていました。

 けれど彼女は彼の姉、蒼乃さんと出会ったことで以前の彼女と少し変わってしまった。何かを確信されていました。


 永い年月を生きるというヤカビト。それが茉莉ちゃん、そして蒼乃さんの正体。蒼乃さんも不思議さがあったけど同じお仲間だったとは・・・。驚きはしないけれど繋がりが徐々に濃くなってきて、よりおもしろくなってきました。些細な誤解で依人君が"エロい人"になっていたのもw 楽しかったです。

 茉莉ちゃんは彼の言うとおり、恋人の振りをきちんとこなしていました。嘘を吐いているのはむしろ蒼乃さんにではなく、彼にだったんだけど(^_^;) 彼女の言動はいつも"驚く"という感情が欠落しているように見えたのが、今回も一緒でした。まるで最初から彼にそう言われるとわかっていたかのような、そんなリアクションでした。それはそういう性格だからなのか、本当におおよそ見当が付いていたのか。すべてを演じているかのようにも見えるんだよなぁ。わざとらしい、とまではいかないんだけど、人ではないから、永い年月を生きてきているからこその反応なのかもしれないなあ。


 茉莉ちゃんは蒼乃さんと会い、互いのことを確認してしばらく依人君と暮らすことになりました。茉莉ちゃんは蒼乃さんのことをよくご存じで、蒼乃さんは茉莉ちゃんのこと多少?知ってはいるようでした。でも過去映像を見るとそんな中途な感じでもなかった。

 シーンは繋がりなく、依人君のお家から夜の学校へと切り替わりました。茉莉ちゃんは唐突に夜の学校に行きたいと、依人君にお願いしたのかな?

 さりげなくここで、再び髪型が変わっていたこともさりげないけれど嬉しいところ。夕方に「キスしようか」と言って足をぱたぱたさせていたところとかも好みでした(^_^;) 何でもないシーンっぽいけどあまり他では見てない気がして。


 依人君は茉莉ちゃんに学校を、クラスを、そしてお気に入りの屋上へと案内してあげました。そこで彼女はこれもまた唐突に、

 「ねえ、聞いたことある?人がどうして眠るのか」

 と、話し始めました。人は眠っている間に苦しさや不安や憎しみを捨てている。そして軽くなった心で、朝を迎える。

 闇へと消えたその苦しみが、ヤカビトを創り、生み出していると。。

 そのお話のバックに流れていた画は、今回冒頭で茉莉ちゃんが見ていた夢の続きでした。あれは夢でもフィクションでもなく、彼女と蒼乃さんとの過去。数百年前の過去の映像。そこで話していた"依人"と今の依人君とはどう重なってくるだろう。お姉さんも一緒のヤカビトでありながら、なんであの時も「茉莉を」となってたんだろ。。

 そうして一通りお話が終わって茉莉ちゃんは彼にキスをし、消えました・・・。


 いろいろわかってきたこともありつつ、より、不思議さも増してきていることも。もう既に折り返しとなっているこの物語なのだけれど非常によいペースと思います。多少飛ばされているところもなんとなく感じるけど(^_^;) わからなくなるようなレベルではないか。。。。正直自分は結構わからなくなってはきている、なんて言えない・・・(汗)
 せっかくもうどこにも、一人でいかないって言った矢先だったんだけどな。。

 とてもお話ができていて次回もすぐ見たい!って思ってたのに予告で台無し(笑) 不意を突かれて笑ってしまったよ。。藤原さんが大好きw
sola color.I (初回限定版)
sola color.I (初回限定版)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • sola第6話イケニエノチ 感想

    Excerpt:  アバンタイトルで、前世?と思ったが…  茉莉は何百年生きているし、蒼乃さんもそれっぽい所がありそうだったし…過去の記憶か。  では、その場にいた依人…らしき人は? Weblog: EWI Wanderer racked: 2007-05-14 22:05
  • sola 第6話「イケニエノチ」

    Excerpt: 博士「お前も蝋人形にしてやろうかっ!」 助手「古い、古いなぁ・・・」 Weblog: 電撃JAP racked: 2007-05-14 22:15
  • sola 第6話 「イケニエノチ」

    Excerpt: 四方茉莉が、夜禍だと知っていた石月真名。なんだ、全てはお見通しだったのね。これも、きいろいおさかなさんの力ですか。 Weblog: ゼロから racked: 2007-05-15 00:02
  • sola #6「イケニエノチ」感想

    Excerpt: 今日はらき☆すたと被っていないので初めてリアルで全部見ました。 うぉぉぉ 恋人になろっか? じゃあ、キスしよっか? 能登~(;゚∀゚)=3 今まで謎だった蒼乃は実は夜禍人でし.. Weblog: サブカルなんて言わせない! racked: 2007-05-15 01:41
  • sola #6

    Excerpt: 依人が蒼乃に茉莉と同居していることを話そうとしたことから、物語が新たな方向へ動き始めました。辻堂撃退の翌朝も、通い妻・真名と愛人・茉莉は仲良く一緒に食事しています。(^^;真... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2007-05-15 05:52
  • sola 第6話

    Excerpt: 蒼乃と茉莉が会うお話。 蒼乃も茉莉と同じで夜禍人だったんですね。 しかも、過去にはそれ以上に依人も含めて関係があったようで。 アバンはいきなり意味不明な茉莉のシーン。 何事かと思ったら茉莉.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2007-05-15 15:52
  • sola 6話「イケニエノチ」感想

    Excerpt: sola color.I (初回限定版) 今より、ずっとずっと昔、身を寄せ合って生きていた、三人。その時も彼は少女に、空の下に戻すと誓っていた・・・『今』と同じ様に。 茉莉、蒼乃、依人・・・し.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2007-05-15 21:45
  • sola 第6話 イケニエノチ

    Excerpt: 四方 茉莉 私、依人の恋人になるんでしょ。 森宮 蒼乃 (依人は)弟よ。たった一人の弟…。 依人と茉莉がエッ.. Weblog: 礎 -ishizue- racked: 2007-05-16 00:44
  • sola 第6話「イケニエノチ」

    Excerpt: 予想より急展開に茉莉と蒼乃の再会を持ってきた。 他のいくつも絡み合う伏線に沿った進行が重要だろうから、変に引っ張るよりスッキリしている。 回想を織り交ぜて茉莉と蒼乃の関係の一端を明かしてきたが、1.. Weblog: Cross Channel racked: 2007-05-16 19:45
  • sola 第6話「イケニエノチ」

    Excerpt: 今回も話は進んでゆく。 蒼乃と茉莉の関係やら Weblog: Hiroy's Blog racked: 2007-05-18 01:50
  • Sola 第6話 「イケニエノチ」

    Excerpt: 今回は凄く良かった、イベントやフラグ立ちまくり ついに蒼乃様の秘密が明らかに! Weblog: TipGatherEngine racked: 2007-05-18 17:45
  • sola 第6話「イケニエノチ」

    Excerpt: でもひとりじゃない、それだけで幸せだよ――。 人は、夜に眠り。心の闇を捨て去る… そして澄み切った新しい空の下に生きる… 夜禍は、闇の中に捨てられた苦しみから産まれた。 孤独な宿命のものた.. Weblog: SERAらくblog’L’ racked: 2007-05-19 02:55
  • sola 第6話「イケニエノチ」

    Excerpt: よろしければ押してやってください→   Weblog: 初音島情報局 racked: 2007-05-19 21:51
  • sola 第 6 話

    Excerpt: 茉莉と蒼乃がついにご対面です。 Weblog: 圭佑の気まぐれ日記 racked: 2007-06-28 23:00