精霊の守り人 第十話 「土と英雄」

 チャグム君の社会勉強。彼には多くの人がついていく、ついていきたくなると思わせる魅力があると感じます。

 1話まるまる賭け事のお話で終わってしまった(^_^;) 驚きの構成でした。チャグム君がイカサマ師を見抜き、それを証明し、最後には本当の賭け事で見事勝利。バルサ姉さんは見ていただけだし、アニキ(トーヤ)もルールを教えただけ。あとはすべてチャグム君一人でお話を終わりまで締めくくりました。子は親の思いがけない行動を取ってこそ子であり、これもまた喜ぶべき成長と言えるでしょう。

 今回は本当に、どーしようもないほど感想なんてないなぁ(^_^;) とてもとてもおもしろかったです。ちょっとした街でのお話に過ぎなかったのに、戦闘とはまた違った緊張感があったし、何よりもチャグム君が凛々しいのなんのって・・・。

 整然としたチャグム君の推論。バルサ姉さんが言っていたとおり、彼は引っ込み思案でもなければ、臆病でもない。単に賢すぎるだけであって、得てしてそういう人間は孤独に成りやすいところ、その孤独にすら耐性があるものだから、周りから見える印象と、本当の彼の気持ちにはどうしても違いが出てきてしまう。だから一見馴染んでいるように見えて、彼はまだそれほど庶民の暮らしは理解出来ていませんでした。
 最初の頃、どうすればいいのか右も左もわからなかったが、それを彼はきちんと教わり理解し、言われたことを言われたとおりに行うことで、他人からは慣れているように見えたんだろうな。それじゃあ教えていたバルサには本当の意味での成長は見えることはない。


 バルサ姉さんはそんないつまでも子供らしくないチャグムを、トーヤに預けてみることにしました。トーヤ君の身のこなしと世渡り上手なところとか、少しでもチャグムに見せてあげて馴染ませてあげたいと。
 けれど結果的には全然別な、むしろこのまま彼は育っていった方が良いのでは?という方向に変わっていったのがおもしろかったです。世間知らず的なところはきっと直っていくけど、彼の何物にも臆さないところは徐々に個性となっていく気がする。
 となると彼に必要なのは「矛盾」とか「不条理」なんてことじゃないだろうか。正しいことすべてで世界は回ってはいないということ。でもこれも彼なら、ものすごい吸収力で全部を理解して、その上で全く別の解決策とか答えを出しかねないな・・・。あのイカサマ師も生業としているんだ、ってわかっててそれと賭け事を楽しむ、という客の立場を踏まえて、それで乗り込んでいた。 賢いけどきっと友達できない・・・。唯一彼らしさといえば、何の躊躇なく「愚民」とか言っちゃてた辺りかな(^_^;) 彼の気質、絶対失ってほしくないです。友はできなくても部下はできるんじゃないだろうか。

 今回はわかりやすかったのでもちろん飯更新!あの「ヘキムーム」というお菓子。現代にも形は変えつつも伝わっていたりするのかなぁ。作り方からして本当にありそうというかどっかで見たことあるような気のするものだったから、モデルはあると思うけど。とりあえずいつも思うけど料理細かいです。ここの設定資料ちゃんと見たい。


 次回は今回少し話のあったサヤのお見合いから事件が起きるみたい。タンダが心配・・・。
精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)
精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 精霊の守り人 第10話「土と英雄」

    Excerpt: <あらすじ> 物覚えのいいチャグムは、順調に仕事を覚え、里での生活に慣れて行く。そんな賢すぎるチャグムを見て、バルサはこのままでは息が詰まってしまうと心配する。 そんな中、狩人たちとの一件以来、身.. Weblog: エンドレス・ナイトロード racked: 2007-06-10 20:20
  • 精霊の守り人 #10『土と英雄』

    Excerpt: 精霊の守り人 第1巻 (初回限定版) 上橋菜穂子 神山健治 安藤麻吹 Amazonで詳しく見る by G-Tools神山作品の面目躍如! 面白いと一口に言っても様々なものがある訳で、「.. Weblog: シチュー鍋の中の混沌 racked: 2007-06-10 20:26
  • 精霊の守り人 #10

    Excerpt: チャグムを街の生活に慣れさせるために、バルサはトーヤの仕事を手伝わせることにしました。今回も原作にはないオリジナル・エピソードでした。村での生活に慣れてきたチャグムでした... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2007-06-10 21:39
  • 精霊の守り人 第10話

    Excerpt: 『土と英雄』 オレのチャグムタソが、ざわ…ざわ…しだした(;´Д`) サイドストーリー的な話もこれで3発目ということで、若干テンション低めだったんですが、 意外や意外、まさか福本作品のパロで攻め.. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2007-06-11 01:24
  • 精霊の守り人 第10話

    Excerpt: サブタイトル「土と英雄」   チャグムを街の生活に慣れさせるべく、トーヤの頼まれ屋の仕事を手伝わせるバルサ。   街に出たチャグムは、一角で行われていた賭博がイカサマであることを見抜き... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2007-06-11 05:49
  • 精霊の守り人10話 「土と英雄 」

    Excerpt: チャグム、育ちの良さが隠せな~い(≧▽≦) 先週のシュガとタンダの出会いでどうなるのかと思ってたけど、 今回はチャグムのエピソードという感じでしたね。 ただボーーーッとしているお坊ちゃま.. Weblog: RAINEY TOON -The mature suite- racked: 2007-06-11 06:24
  • 精霊の守り人#10「土と英雄」

    Excerpt: チャグムが悪を裁く!!!チャグムは、引っ込みじあんでもないし臆病でもない。ただ賢すぎるのだ。寂しくったって愚痴一つこぼさない。本当の平民にならなきゃ息が詰まってしまう。サーヤにはお見合い話が。チャグム.. Weblog: Sweetパラダイス racked: 2007-06-11 15:34
  • 精霊の守り人 第10話「土と英雄」

    Excerpt: 今回も面白かった~! 戦闘シーンでもないのに、すごいドキドキした! チャグム賢い! よくイカサマ見破ったよね それに、「あの人たちも商売だからしょうがない」とか「賭け事は駆け引きを楽しむもの」.. Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-06-16 03:02