電脳コイル 第11話

 釣り上げたイリーガル。ダイチ君はそのイリーガルを大切に大切に育て上げました。結果、育て上げ過ぎました(^_^;)


 デンパ君と二人でイリーガル捜索に乗りだしたダイチ君。イリーガルにはメタバグがあるという不確定情報を元に、古い空間を探していました。そこに京子ちゃん登場!! いつも通り「うんち!」を連呼しながらw ダイチ君を指さして今日も元気いっぱい。
 うんちとだいち。ここに彼女の存在理由があったんだとわかった(笑)一度ダイチ君がわざと間違えて見せたりしたけど、京子ちゃんには一切通じていなかったのもおもしろかったです。

 京子ちゃんがなぜすぐに古い空間を見つけ出せたか。そこにはあまり理由はなさそーだったけれど、実は本編に関わり合いを持ってきたりするのかな。うんちしか言わないという大問題も、ダイチ翻訳者が現れたことによって解決ですw 彼女の動きがきっと物語を左右する(^_^;) とおもろい。これまでも要所要所で出てちゃんと出てきているんだよなあ。


 ダイチ君が黒い空間の中から釣り上げたイリーガルは、大変小さな、金魚なんかよりもっと小さい魚の形をしたイリーガル。そいつは餌を与え続けると自分を取り巻く空間もろとも成長していき、ついには家を飛び出し、大騒動へ。これが大黒市沈没!?の正体でした。
 餌のテクスチャ一つにしてもあの細かい設定がおもしろかったです。赤いのが好みでした。すぐにかけつけたオバちゃんは黒かったから、食べなかったんだよね。オバちゃんだから、って理由はきっとないはずでw 一般の方たちもイリーガルは普通にスルーしていたし。ただサッチーとか全く敵とせず食べていた強さは異常でした。自らの空間内では無敵に等しかった。

 で、困ったときはメガばあ。すぐさまワクチンを生成し、コイル探偵局は除去作戦へと動き出した。そこでわかった新事実。オバちゃんも実は探偵局の一員でしかも番号2番! あの怪しげなカメラマンもやっぱいろいろ知っていそうで、やっぱ怪しかったw

 ワクチンの使い方がまた実にユニークというか、発動した瞬間に大きな栓が出て、そいつを引っこ抜いたら周りの古い空間である水が勢いよく飲み込まれていきました。あーいうセンスがこの作品、いたるところにあって、おもしろさの大きな要因になっていると思います。

 空間を失ったイリーガルは元の大きさまで縮小してしまって、最後はあっけない終わりでした。


 今回「ここしかない」と言わんばかりに、フミエちゃんがダイチ君をひれ伏せさせようと、超、上から目線でした。ヤサコちゃんの言っていたとおり、ちょっと厭な子に見えました。一度は助けてそのまま土下座へと持ち込ませるあの抜け目なさ。彼女のあざとさが見えた瞬間だったな(^_^;)


 イリーガルにも種類がある。どれもがやはりペットの形をしていながら、必ずしも彼らが餌としているものがメタバグとは限らない。それは特性なのにか、或いは最初に食べたもの?なのか。イサコちゃんも種類こついてはまだわかっていないようでした。ただ彼女は対象のイリーガルにメタバグがあるかないかを、あの鍵で?見分けられる。だからやたら無関係なイリーガルを追いかけることはないみたいでした。


 今回も大変おもしろかったです。隙がありません。
 残りの探偵局員も出てくるかも気になります。
 ダイチ君の部屋にあったカレンダーで、ようやくあの世界が2026年ってわかりました(前から出てたかもだけど(汗)
 それと京子ちゃんの能力も見逃せないのかも。ダイチ君というパートナーをうまく利用すればw 鍵になり得たりするのか。

 次回もまたまたダイチ君がご主役。彼の行動とセンスはこれまでの経験があってこそでw その成果がここにきて役立つのかもしれない。
電脳コイル (1) 通常版
電脳コイル (1) 通常版

この記事へのコメント

それとそう
2007年07月21日 20:09
冒頭で面白い伏線?に気付きましたか?

京子 → 赤いのが(人参?)嫌い 食べないと大きくならない
魚  → 赤いのが好き     食べると大きくなる
2007年07月21日 20:32
コメントどもです!
そして気づいてませんでした!(^_^;)

京子ちゃんは相当キーとなってくるのは間違いない感じなんですね。ますます楽しみです。なんで赤いのって理由があったんだろうって思っていました。。 これからはもっと京子ちゃんに注視していきたいと思います。どうもでしたm(__)m

この記事へのトラックバック

  • 電脳コイル「沈没!大黒市」

    Excerpt: 電脳コイル「沈没!大黒市」です。 今回の話って、電脳コイルの一番最初の発表のときにあった街が水中に沈んでいる絵の回だった気がするのですが、見つけられなくて探しました。ここにありました。見直すとち.. Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2007-07-21 20:27
  • 電脳コイル 第11話「沈没!大黒市」

    Excerpt: 「ある統計によると、小学六年生が男女で喧嘩をした場合、女子の方が勝つ確立が少し高いそうです」 たしかにそうかもしれない・・・このアニメを見ているとそう思いますw イサコは言わずもがな、今回はフ.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-07-22 00:09
  • [アニメ『電脳コイル』]『電脳コイル 第11話』

    Excerpt: 『電脳コイル』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第11話 『沈没!大黒市』。.. Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2007-07-22 01:15
  • 電脳コイル 第11話 「沈没!大黒市」

    Excerpt: やっぱりメガばぁは、スゴイ!(笑) ダイチがメタバグ欲しさに買い始めたイリーガル金魚が巨大化! 水みたいな空間まで作り、大黒市沈没の危機が… 最後の希望はメガばぁ(?) もうちょっとしたス.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-07-22 02:10
  • 電脳コイル第11話『沈没!大黒市』オバチャンの受難

    Excerpt: ハラカワタマコ(オバチャン)の受難 素敵なオネエサンキャラなんだけどねえ、、、 お尻のニオイは嗅がれるは、お漏らしの話やら でも 今週一番のセクシーショットもあ.. Weblog: 情報掲示板2 BYエコール・ド・サンファル racked: 2007-07-22 05:01
  • 電脳コイル 第11話「沈没!大黒市」の感想。

    Excerpt: 電脳コイル 第11話「沈没!大黒市」 評価: ──なんか、悔しいわ! 脚本 磯光雄 絵コンテ.. Weblog: いーじすの前途洋洋。 racked: 2007-07-22 11:55
  • 電脳コイル 第11話

    Excerpt: 「沈没! 大黒市」 ダイチがイリーガルを飼育してしまうお話 今週はちょっと息抜き Weblog: Brilliant Corners racked: 2007-07-22 16:37
  • Darker than BLACK 第16話、 電脳コイル 第11話、AA

    Excerpt: Darker than BLACK 第16話 アンバーについてた少年はあっさり死んじゃったな。 結構このキャラは引っ張らすかなと思ってたんだけどね。 アンバーは、東京に前の大災害のような.. Weblog: 三次元からの解放 racked: 2007-07-23 01:49
  • 電脳コイル 第10話「カンナの日記」・第11話「沈没!大黒市」(...

    Excerpt: 子どもの夏休みに入ってしまったのでその間は簡易版です。(時間が出来たら内容を細かく追いたいです。感想の追加もあるかも)第10話カンナの日記イサコが今まで以上に強いです!サッチーがあっという間に修復不可.. Weblog: からまつそう racked: 2007-07-24 13:19
  • 電脳コイル 第11話 「沈没!大黒市」

    Excerpt: ダイチのせいで大黒市が沈没! すごいよ、空をサカナが泳いでる~! 今回も面白かった Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2007-07-28 03:18