CLAYMORE 第21話

 かつてない惨劇。舞い散り、吹き飛んでおりました・・・。


 これまでもかなりな鮮血シーンが繰り広げられていたけれど、今回ほど夥しい回はありませんでした。こうなるって大方見て取れたのに、いざ見せられると衝撃。あまりにあっけなく、完璧紙切れのようにやられていく銀眼の魔女たちは目を疑いたくなるほど瞬時に次々と絶命していきました。



 戦いは第二フェーズへ。イースレイさんは一気にピエタ殲滅の命を、フクシンのリガルドさんへ。彼は「銀眼の獅子王」という異名をお持ちで、その姿はまさに獅子。ライオンさんでした。

 その他の覚醒者さんたちが、どれもいつもみる化け物らしい化け物だっただけに、あそこまで人に近い姿だと逆に怖かったです。そして尋常なき強さ。手を売り下ろしたところで吹き飛ばされるのではなく、引き裂かれていた。有り得ない力の差でした。えぐられるも超えてて、肉も骨もまるで感じさせず体が真っ二つになっていくクレイモアの姿は本当におぞましい光景でした。

 戦闘メインだっただけにもうその惨劇をただ過ぎ去るのを見るのみ。愛しの(いつの間にか愛しのw)フローラさんも最悪な結末に(大泣)途中まではクレアといい感じに敵倒せていたのに・・・。もう何が起きたかわからんかったです。巻き戻してもう一度見ました。もう一度見てショック倍増です・・・。


 今回は戦闘のみではなく、ラキ君側も進展。ゆっくりとプリシラ、イースレイさんとピエタに向かっていたラキ君でしたが、途中プリシラがいなくなっていることに気づく。
 慌てて探して見つけた彼女はなぜか全裸で人の臓物をひたすら食べていました。ただひたすらに泣きながら。

 ラキ君はここでようやく彼女が人ではないことを、覚醒者であることを知りました。じゃあ、その覚醒者と共にいたイースレイさんは一体・・・。


 惨劇はどうなるかわらかないけれど、とてもあの獅子王には勝てる気はしません。。ミリアさん最期になりそうだなぁ。。ジーンさん・・・(>_<)

CLAYMORE Limited Edition Sequence.2
CLAYMORE Limited Edition Sequence.2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • クレイモア SCENE.21『ピエタ侵攻 I』

    Excerpt: 予感はしてた、でも今回はテレサ編と同等・・・ いや、もしかしたらそれ以上に衝撃的な回でございました。 「一人でも多くのクレイモアが生き残らん事を」との願いは イースレイ&プリシラ最凶コンビですらない .. Weblog: 風庫~カゼクラ~ racked: 2007-08-23 23:20
  • クレイモア CLAYMORE 第21話「ピエタ侵攻Ⅰ」

    Excerpt: 24人のか弱い女子に対し、いかれる男子が27人でしたっけっ???そもそも人数的にも差があって、体格、パワー自体に圧倒的な開きがある中での戦闘開始は辛いですね。しかも、初めから敗北覚悟で生き残ることが最.. Weblog: パプリカさん家のアニメ亭 racked: 2007-08-23 23:25
  • CLAYMORE 21話「ピエタ侵攻 ?」

    Excerpt: 『ピエタの町に、銀眼の獅子王・リガルド率いる多数の覚醒者の侵攻が始まり、いよいよ決戦の火蓋が切られた。ミリア、クレアたちは、前哨戦と同じように5つの隊に分かれて反撃し、死闘の末、3匹の覚醒者を倒す。だ.. Weblog: Spare Time racked: 2007-08-24 00:04
  • クレイモア21話「ピエタ侵攻Ⅰ」

    Excerpt: ま、まさかあのフローラがあっさりやられるとは…! Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2007-08-24 00:11
  • CLAYMORE SCENE21「ピエタ侵攻?」

    Excerpt:  遂に始まった24人のクレイモアとそれを上回る27人の覚醒者の戦い。   CLAYMORE Limited Edition Sequence.1小林靖子; 梅原隆弘; 桑島法子; 高城元気;.. Weblog: 根無草の徒然草 racked: 2007-08-24 00:30
  • CLAYMORE 第21話「ピエタ侵攻Ⅰ」

    Excerpt: CLAYMORE 10沢山のクレイモアが待ち受ける姿・・・ う~~ん、何かいいねぇ。 勝平覚醒者の台詞じゃないけど、沢山の美人のお嬢さんに迎えられているってのが実に良い感じですよ。 女子校の.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2007-08-24 09:09