機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第21話

 最後と思われる戦いの前、慎吾君が見た夢が意味する未来。
 彼とスサノヲだけが持つ力


 お話はいよいよアメリカを残すのみとなった戦争本筋と、そこから急に出張ってきた日本のお偉いさんたち。そして神名ちゃんの暴走?と流れていきました。
 どこのお話もいつも通り中途で(^_^;) まとまりなく魅力も薄い印象を受けました。同時進行そのものができていない気がしてなりません。
 何れ理解できるときがくるのか。
 それを裏付けできる実績が、この作品のドラマでは感じないから、信じようって気にもならないんだよなあ。特に今回のような、戦闘がないときが一番顕著に現れてて(^_^;)


 慎吾君が見ていた夢で、スサノヲが街を破壊しているように見えました。あの雷はアメリカ・ジュピターのもの。ってことはスサノヲはジュピターも倒して、その力を手に入れて、というところだったんだろうか。

 最後の最後まで彼らは「戦争」を意識することなく、終わっていきそうです。クラスで笑顔で話せるお話だったのだろうか。わからないままここまできちゃったなぁw 「もうちょっとがんばれよ」程度で済むのかよ、って。。 そもそも真名さんに話しかけてた子が、かわいくない(無関係w)

 あともちろんわからなかったのが、神名ちゃん。「真名さんが危機!?」ってイベントを出すためだけに出てきたっぽいよ。。 記憶がないとはどういうことなのか。それが「浸食」の作用って感じで片付けられて、ポッド入りになったように見えました。あまりにあまりではなかろうか・・・。 相変わらず忍者隊長は慎吾君の目には弱いとか。彼は自身ではもうこれ以上あがれないから、周りに上げてもらうことになったのかな。何にせよ、戦闘がないとつらいな・・・。

 司令が席一度奪われて、戻れたらすぐ拭いていたところとかは好きなところでした。内部でいらない労力使ってたのは、うっちーかわいそうでした(^.^) もっと他にやらなきゃいけないことあるだろうに。。


 そろそろその「上の方たち」が出てきそうです。誰ががんばれば乗り切れるのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック