瀬戸の花嫁 第22話

 漢。瀬戸内組にて最も漢らしい漢が今ここに・・・。


 アバン見て「あぁ、まだ新キャラ出てくるんだなぁ」ってボケて見てたら衝撃的な展開に。あのいつもかわいい燦ちゃんが大変な暴力番長的な男子姿に・・・。言葉遣いも荒いなんてもんじゃない(>_<) お腹見えてていつもより露出は高いだけでw あとはもうどっからどーみてもバンカラだ。。


 しかしそれも登校前で一旦終了w 結局また学校を二分したルナvsサン の抗争へと雪崩れ込みました。これ前も見た覚えがあるけど好き。サルさんたち以下、みんなが方言移ってるのがいいw あと海君@大輔さんがかっこいいから良し!
 さらに今回は巡ちゃんが女子たちを率いて結託して第三勢力に!!

 と、盛り上がりも一瞬。全部燦八さんがぶち壊してくれて戦争終結となりました。。燦八さん強いね、、強いのわかったんでもう出てこなくていいよ・・・。
 でもおかげでさらしの燦ちゃんがたくさん見られて良かったです(^.^)


 Bパートからは留奈ちゃんがかくし芸の練習をするってお話に。ただ留奈ちゃんが、巻ちゃんを腹話術の人形にしていただけです。そんだけです。でもお腹痛くなりましたw だいたいが桑谷さんがおもしろ過ぎです。あっちのかわいい声で?(あれ、これ失礼じゃないよねw)嫌み妬みを言われたらほとんど翠星石そのものだった。

 途中から翠星石が暴走して、留奈ちゃんは己の左腕とけんかする羽目に。

 なんとか燦ちゃんのおかげで和解するも、そのまま二人がTV出演すると聞きつけた不知火さんが今度は立ちふさがってきた。初の留奈ちゃんvs不知火さん(とその仲間たち) なぜあの場で「アイドルルルルナ」と海君が言ったのか。それは皆目見当もつかない。たぶんおもしろいかな、って思った程度に違いない。しかし、おもしろかったから仕方ない(笑)

 必死に逃げ切ろうとする留奈ちゃん。追いかける不知火さん。の間に入ってきたのが燦ちゃん。友達を、友情を守れない人間に任侠語る資格なし! そういって燦ちゃんは再び燦八化し、不知火さんを戦意喪失させることに成功。あれ、燦八さんって今のところ最強・・・。

 もうここまででお腹いっぱいだったのに、その後巻ちゃん暴走して、留奈ちゃん着地失敗(笑)結果病院送りとなりかくし芸はリタイヤ。無事戦う理由がなくなった、ってことでめでたしめでたしで、ゾンビ化したチビルナちゃん&ネコエンドと、締めくくりもばっちりでした。

 
 あぁ「休んだら休んだだけ仕事が増えていく」って、日本人も人魚も一緒なんだなぁ。だからいくら有休があってもおいそれと使えないのです。使ったら使ったで、復帰したときの大変さを知ってるから・・・。

 今回はどちらのお話にも満潮家が出てきていましたが、父無事にリビング復帰されていてよかったです。母にまたひどいことを言われてはいましたがw 今は一緒にいられるだけ幸せと思うしかないな。。

 もう残りが僅か。本気で最後の最後までこの勢いを持続させてきそうで、それはそれで怖い(^_^;) アニメ化としてとてもいいパターンになったんだろうな。


 次回は政サンっ!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

    Excerpt: 瀬戸の花嫁 三 ドラマの役作りの練習の為、燦に理想的な恋人役を演じることを頼む留奈。だがそれを了承した燦の理想の男性像は、むさ苦しいほどに漢くさい番長タイプだった! 燦の暴走に振り回され、全く練.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-09-12 19:24