瀬戸の花嫁 最終話

 漢、満潮永澄。
 愛した人を救うため決戦です。


 何もかもが丸く収まりました。でも中身はほんと最後までいつも通り、激しさが溢れ出ており、笑わさせてもらいました。ルナパパずるいよ、まだセーラーだなんてw


 攫われた燦ちゃんを救うため、永澄君たちは海君の潜水艦に乗り一路瀬戸内へ。

 彼の前にまず現れたのが、うじゃうじゃの雑魚たち。サポートをしてくれたのは留奈ちゃんでした。相変わらず歌うときだけはw 極めてかわいい留奈ちゃん。自慢のヴォイスで一網打尽でした(味方も結構w)

 次に現れたのは不知火さん。彼女はお家柄?上どうしても貴族には逆らえる立場にはいない。己が不条理と思っていることでも、命令に背くことは許されない。

 しかし、永澄君は負けなかった。「あんたの剣は、こんなことをするために身につけたものなのか!」と。びしっと言ってあげました。そして見事彼女の心を動かすことに成功! 最後の最後も不知火さんかっこよかったなあ。英梨さんが大好きです。

 その次に出てきたのはでっかいウツボ。と、いっていいのかわからないほど巨大な生物。義魚さんのペットw
 そこを手助けしてくれたのが、今度は瀬戸内組のみなさん。藤代さん相当喰ってた(笑)
 普段はまるで聞き耳持たずの豪三郎さんも、今回ばかりは彼の決意、意思、覚悟、心意気を受け戦ってくれました。でもまだまだお父さんとは呼んではいけない(^_^;)

 んで次に再び現れた雑魚たちはこれまた再び留奈ちゃんが。続いて二匹目のウツボさんは蓮さんと不知火さんが共同で。そして3匹目のウツボはルナパパが上空より飛来(笑) せっかく一致団結で感動できかけていたところを、ぶちこわしてくれました。が、心強い助っ人には変わり在りませんでした。外資系だからだいじょーぶ!! だから目からビームも出る!!!


 いよいよ義魚と一騎打ちとなった永澄君。体技では残念ながら彼に太刀打ちできなかったけれど、彼には心がある。愛する人を守りたい、救いたいと願う唯一無二の彼女に対する一途の心が。

 指輪の力を借りて燦ちゃんを正気に戻し、永澄君は英雄の詩、を授かる前に覚醒w もうこれといってここには説明がなかったなぁ。最後にヨシウオさんが「瀬戸の花嫁」ってはじけていたのはよくわからなかったが、まあ最後だからなんでもありだ、と深く理解。激しかったですw
 浪川さんがたった2話ですごくよかったw 死ぬほどむかつくキャラを演じきってくれました。もし浪川さんの印象がこんなキャラで決まってしまった、みたいな人がいるといやだけどw そんなことないかな。イヤな奴だったけど絵に描いたイヤな奴で見事でした(^_^)


 無事平穏な日々を取り戻した燦ちゃんたちでしたが、なぜか永澄君だけ覚醒解けてなくてw 最後まで暑苦しいままでした。制服がぱっつんぱっつん(笑)


 まさか、全話ほぼ100%に近いレベルで、全開全力で叩き込んでくれるとは思いませんでした。彼らには息継ぎはいらないのか。彼らには休憩という文字はないのか。死んじゃうでしょ? と途中何度も思ったけど切り抜けていました。作品本来の力と、このスタッフキャストだからこそできたんだろうと思いました。どっちかっていうと作品の力が大きかったかな。

 とにかく飽きなかった。キャラ紹介クールを抜け出してもまだ尚、キャラで押し通してきてw こてんぱんでした。パターンになっていても、これだけおもしろく作れる人たちは、やはりいるんだ、と実感した。
 「ただのアニメ化」ができていないのも多々ある。それはやっぱり「できない」のではなくて、「できていない」だけないだけで、そこにはできないいろんな事情があるとは思うけど、できる人たちはいるんだと。無理じゃないんだと教えてくれました。

 本当に楽しい半年間でした。予想外におもしろかった、という意味では今期一番で、勢いも負けてなかった。そういう意味で二期はもう・・・、って思ったけど(^_^;) そんなことないのかな。あれば絶対見ます。

WEB拍手を送る

「瀬戸の花嫁」ライブソング SUN「your gravitation」
「瀬戸の花嫁」ライブソング SUN「your gravitation」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 瀬戸の花嫁 第26話 「きみの帰る場所」

    Excerpt: 4月クールのアニメでも上位の「瀬戸の花嫁」。 私は原作未読だったのですが、それでも面白く視れました。 面白過ぎて感想書けないなんて、なんて贅沢な悩みなんじゃ!という位飛ばして くれました。 .. Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん) racked: 2007-10-01 22:01
  • 瀬戸の花嫁 第弐拾陸話(最終話)

    Excerpt: 最終話『きみの帰る場所』永澄軍団が到着。 「キモイのはお前のほうだ!」 ってよく言った。 明乃も義魚側から永澄側へ。 Weblog: 沖磨純雲 -おきまもとん- racked: 2007-10-01 22:02
  • 瀬戸の花嫁 第26話 「きみの帰る場所」

    Excerpt: 「女はバラエティじゃねぇ、やっぱ」 意味わからんw 先週から義魚の喋り方が耳から離れないんですが(^^; これって、まじヤバくね?w 永澄たちが到着。 しかし、辺りは敵だらけ。敵に囲.. Weblog: リリカルマジカルS racked: 2007-10-01 22:19
  • [アニメ『瀬戸の花嫁』]『瀬戸の花嫁 第26話』

    Excerpt: 『瀬戸の花嫁』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第26話 『きみの帰る場所』で.. Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2007-10-01 22:34
  • 永澄の心の声が聴こえますか?燦ちゃんがそばに居るだけで・・・2人の仁侠道は全てを越えて行く!

    Excerpt:  【永澄】たちを乗せた潜水艦が【燦】のもとへと向っていた。機雷の海を進み続ける。これは【義魚】のお遊びなのか・・・。【留奈】の声が全てを爆音に変えた。【永澄】は、男の子だから・・・行かないと。【燦】が.. Weblog: 現代視覚文化研究会「げんしけん」 racked: 2007-10-02 00:11
  • 瀬戸の花嫁 第26話 「きみの帰る場所」

    Excerpt: 今期一番、はっちゃけたこの作品もファイナル! 義魚に攫われた燦ちゃんを取り戻すべく、永澄たちは敵地に突入。 アトラクション番組と騙されたサル、最後まであほです(^^; 永澄史上最大の怒り。最大最.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-10-02 01:13
  • 瀬戸の花嫁 最終話 きみの帰る場所

    Excerpt: 最後まで爆笑しっぱなしでしたw Weblog: Ηаpу☆Μаtё racked: 2007-10-02 01:27
  • 瀬戸の花嫁 第26話「きみの帰る場所」

    Excerpt: 笑いをありがとう Weblog: Hiroy's Blog racked: 2007-10-02 01:56
  • 瀬戸の花嫁 第26話「きみの帰る場所」(最終話)

    Excerpt: このクールの大トリを務めたのは、春からの2クール作品「瀬戸の花嫁」 岸監督の下に集まった制作スタッフ、キャストが渾身の力で最後まで駆け抜けた。 前25話から続くクライマックスシリーズの最終戦は、正.. Weblog: CrossChannel.jp racked: 2007-10-02 06:47
  • 瀬戸の花嫁 第26話「きみの帰る場所」(最終回)

    Excerpt: 「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト 源義魚の別荘へ燦を助けに向かった永澄。三河の潜水艦には何故だかサルも搭乗してますが、視聴者参加型のイベントということで留奈が誘った模様。確かにサルの三河を称え.. Weblog: パプリカさん家のアニメ亭 racked: 2007-10-02 07:19
  • 瀬戸の花嫁第26話「きみの帰る場所」感想

    Excerpt: 瀬戸の花嫁最終回。自分のところでは今期一番最後になる最終回かな?なんか忘れてる気もするけど、まっ、いっか。瀬戸の花嫁 3初回受注限定生産CD付早速感想。最終回まで面白い!なんか瀬戸にしてはまじめな話を.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2007-10-02 08:28
  • 瀬戸の花嫁 第26話 きみの帰る場所

    Excerpt: 自律型超戦士 永澄かっこいいな(笑 永澄「好きです。ずっとそばにいてください。」 最終回にしてようやく燦ちゃんに対して好きですという気持ちを 伝えた永澄さん。 このシーンは思わず感動してしまったよ.. Weblog: SOBUCCOLI racked: 2007-10-02 10:58
  • 瀬戸の花嫁 第26話「きみの帰る場所」

    Excerpt: 瀬戸の花嫁 第参巻桃井はるこ、水島大宙 他 (2007/09/26)エイベックス・トラックス この商品の詳細を見る ついに最終話。 そして、、、永澄史上最大の怒りが炸裂する…… Weblog: 紅蓮の煌き  racked: 2007-10-02 14:45
  • レビュー・評価:瀬戸の花嫁/第26話「きみの帰る場所」

    Excerpt: 品質評価 33 / 萌え評価 8 / 燃え評価 33 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 8 / お色気評価 8 / 総合評価 20<br>レビュー数 12 件 <br> <br> 海の潜水艦で突き進む永澄たち。はたして.. Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン racked: 2007-10-02 18:11
  • 瀬戸の花嫁 第26話 「きみの帰る場所」 

    Excerpt: 藤代のケータイ待ちうけ 画像が欲しい(エ?)  なかなか良い趣味してますなー藤代さんは( ゚∀゚)アハハ八八  それなりにハラハラする展開のはずなんだが・・・藤代の  クールっぷ.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2007-10-02 21:49
  • 瀬戸の花嫁 。。。。 第26話 きみの帰る場所 (最終話)

    Excerpt: 最終話、永澄が漢になって それはもう凄い演出でした。 当然、ハッピーエンドで終わるのが この手の常ってモノですが。 基本的に テンションの高い ギャグで 全話通してきましたが ブッ飛び過ぎて .. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2007-10-02 22:04
  • 瀬戸の花嫁~♯26「きみの帰る場所」~

    Excerpt: 瀬戸の花嫁~♯26「きみの帰る場所」~ さてさて、今期最後は瀬戸の花嫁でしたね 締めとして、ふさわしかったです。 それでは、本編に・・・ Weblog: ボルツの迷走? racked: 2007-10-03 00:02
  • 瀬戸の花嫁 第26話(終)

    Excerpt: 第26話『きみの帰る場所』 瀬戸の花嫁も、今回で最終回。 永澄は無事燦ちゃんを助けることが出来るのでしょうか? とりあえず、潜水艦で海底に突撃!! なんか、ものすごい無計画ですね・・・ いきなりも.. Weblog: ニコパクブログ1号館 racked: 2007-10-03 03:20
  • 瀬戸の花嫁 第26話(最終話)

    Excerpt: 瀬戸の花嫁第26話、「きみの帰る場所」。 燦ちゃんを救出すべく義魚の屋敷に乗り込んだ永澄たち。 Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2007-10-03 19:41
  • 瀬戸の花嫁 第26話(最終回)

    Excerpt: 最終回は永澄が源義魚に立ち向かうお話でした。 永澄史上最大の怒りで立ち向かう姿は格好良すぎ。 色々と凄まじく、最後まで大いに楽しませていただきました。 永澄達は海の潜水艦で義魚の居場所目指し.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2007-10-06 19:45
  • 瀬戸の花嫁 第26話

    Excerpt: 今回のお話は、永澄さんが義魚から燦さんを助け出すというお話でした。 三河さんの海王丸で義魚のもとへと向かう一同。相変わらず忠実なサルさんだと思ったら、アトラクションだと勘違いしているみたい。まぁ.. Weblog: ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) racked: 2007-10-07 20:01
  • 瀬戸の花嫁 第26話(最終話)「きみの帰る場所」

    Excerpt: デレク・ルーク/アントワン・フィッシャー きみの帰る場所 ったく留奈の気分だぜ!! &nbsp;  今回は大目に見てやるw &nbsp; つか、カッコよすぎだろ永澄( ̄▽ ̄) 最後の方は.. Weblog: ■■テラニム日記2■■ racked: 2007-10-08 12:40
  • 『瀬戸の花嫁』 瀬戸燦

    Excerpt: 『瀬戸の花嫁』の燦(さん)ちゃんです。 作品の雰囲気に合わせ、明るい感じのペイントにしてみました。 彼女の可愛くて、明るくて、それでいて、力強さの感じられる笑顔を思いな... Weblog: ゆったりイラスト空間 racked: 2007-10-29 19:27