スケッチブック ~full color's~ 第2話

 いつも。

 「いつも」していることをふと、やめてみたくなる衝動。それは何がきっかけ、というわけでもなく、ほんとただ「なんとなく」思い立って、やってみたくなる。ある意味ほとんどジンクスといってもいいのかな。


「いつもこれをすると、"いつもの日常"が訪れる」

 今日を"いつもの今日"にするかしないかを左右できるほど、日常的な決まり事は自然とできている。なぜなら「いつもしているから」


 空ちゃんは毎朝家を出るときのいつも一歩目を、右足と決めていた。でもその日はふと、左足で出てみた。たったそれだけで、昨日とは違う、一昨日とは違う、「いつもとは違う」今日が訪れるきっかけになっていました。

 早い話、元もこうもないことを言うと90%くらい「思いこみ」でしかその行為に根拠はない(^_^;) でも気持ち一つで変わることって非常に大きいもので、たぶん類義語で「病は気から」って当てはまるのではなかろうかw

 空ちゃんはその日一日、いつもと違う様々な出来事に遭遇しました。そしてその日の終わり、明日はまたいつもに戻るんだ、と感じ取り、いつもと同じ左足でお家に入りました。



 間にはおもしろキャラとかたくさんいて、なかなか飽きさせることなく物語は1つで進んでいきました。このペースであれば感じ取れること、思い考えること出てくるかも。


 「今日は変えよう」と思っていつもをやめるときと、「今日はどうかいつもと同じように」と思って"いつも"を続けるときとあると思う。自分はだいたい後者が多いけど(^_^;) やっぱ時々変えたくなるときあるなぁ。些細なことほど、変えていないことって多い気がしました。

 この時間は癒されるポイントが多いです。今のところ一番はまだ、香菜さんです(^_^)

WEB拍手を送る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック