げんしけん2 第11話

 趣味を続けること。趣味を仕事にする人。その仕事で生活する人。


 恋、就活、将来のお話が笹原君荻上さんの二人で語られて、年相応の、とてもらしい会話があって、その後荻上さんの旧友?がご登場したりと、コンパクトながら彼女の気持ちの変化は大きかったようでした。


 今期これで何度目のコミフェスか(^_^;) 大野さんたちはコスプレ。どうやら田中さんがんばって間に合わせてしまったらしくw 実に絵になる二人ができあがっていました。

 今回の出店は荻上さん。男子には触れさせてもらえませんでしたが、スーはかなりなお気に入りなご様子で、すっかりなついていたのがかわいかったです。言葉が通じなくても、伝わってしまうことはやっぱあるんだなw

 荻上さんは将来のことをまだあまり明確には考えていないようでしたが、彼女は考える前にもうたくさん描いている時点で、悩むことはないのかもな。なりたいものがあって、それで悩む、っていう段階にいるようでした。

 面接では「人間性」を第一に見てほしいって思うけど、じゃあそれを数回の面接でうまく表現できるかというとできねえよなぁ(^_^;) なんとなく感情で押し進めたくなる。。

 趣味を続けること。趣味を仕事にする人。その仕事で生活できる人。笹原君が言っていたことってそういうことかな。
 趣味を仕事にすることによって「仕事が楽しくなる」可能性が出てくる。でも別に趣味じゃなくたって仕事を楽しくすることはできる。ただ、趣味だと最初から楽しいってわかってるから、そのままできる、続けられる可能性が高いから利点はあるんだろうな。

 仕事はこなすことよりも、続けることの大変さ、難しさが付きまとうし、前に進みながらではなければならないとは思います。となると楽しさが不可欠かな、って。全部は難しくても「これは楽しい」ってちょっと見つけられるだけで変わるよなあ。



 コミフェスが終わってみんなで銭湯、っていう展開はおもしろかったです。ほんとアンジェラのバストはすごい。すごいけど大野さんの方が大きいと言うことがわかりました。覚えておきます。
 あの温泉、まだ一度も行ったことないなぁ。 行きたいって思わないだからなんだけどw 近くであんなイベントあったら帰りに寄りたいです。高い、、けど。。


 荻上さんの心境の変化。まだ小ささはあったけど確実に変わっていると見て取れました。そこは前に進むところだと思うな。どぎまぎする彼女が今回、大変かわいかったです。方言も相まって水橋さんが見事でした(^_^) Cパート笑えましたw


 次回でおしまい。えらい早足ではありましたが、やっぱり楽しかったです。かなり恋のお話が多くて、そこも新たな魅力でした。
 CSにて年始に1,2一気に放送とか、OVA版も放送してくれるので、それも今から楽しみです。荻上さん登場が見られる?んだな。

WEB拍手を送る

げんしけん2 第3巻
げんしけん2 第3巻

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: げんしけん2の第11話を見ました。第11話 リアル・ハードコア「あ、ごめん。遅れた?」「いえ、私も今、来たとこです。今日は忙しいとこすみません。よろしくお願いします」「いや、こちらこそ。大して役に立た.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2007-12-19 21:12
  • 07年10月新規アニメ 第12週 感想 げんしけん2 Myself ; Yourself

    Excerpt:  げんしけん2 第11話  Myself ; Yourself 第12話  げんしけんはお約束の同人誌即売会のネタ!普通に面白かったです。なんで同人誌の話になると自分は無条件で面白いの.. Weblog: 荒野の出来事 racked: 2007-12-19 21:35
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: 人がゴミのようだぁ~~。  ラピュタネタ多いな・・・。大野さんたちはコスプレで忙し  そうってことで笹原と2人で同人売ることになった荻上。  恥ずかしさからか、それとも単に緊張してるためか、.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2007-12-19 21:52
  • げんしけん2 第11話 「リアル・ハードコア」

    Excerpt: げんしけん2   お勧め度:普通+   []   チバテレビ : 10/09 25:30~   テレ玉 : 10/09 25:30~   テレビ愛知 : 10/09 27:28~   テレ.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2007-12-19 22:11
  • (アニメ感想) げんしけん2 第11話 「リアル・ハードコア」

    Excerpt: げんしけん2 第1巻 コミフェス当日、二人で売り子をする荻上と笹原。お互いを意識してしまっているせいか、どうにもギクシャクしている二人。だが初めて本が売れたうれしさと、他人事なのに自分の事の様に.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-12-19 22:14
  • げんしけん2「リアル・ハードコア」

    Excerpt: 女ヲタクがすごいのは体力じゃなくて気力。             ・・・・・・・ほぉ。                          前に知り合いがこう言ってた。ホントに。その時に「だよね?」って.. Weblog: 鳥飛兎走 racked: 2007-12-19 22:54
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: 「そういう人はね、なろうとしなくてもなっちゃうよ」 オリジナル展開に突入です。『げんしけん2』11話感想です。 げんしけん2 第3巻大山鎬則 よしもときんじ メディアファクト�... Weblog: まんざらでもない racked: 2007-12-19 23:20
  • げんしけん2 第11話 「リアル・ハードコア」

    Excerpt: コミフェスでも異様に目立ってるスー(あせ) 荻上を手伝い売り子をする笹原…なにこのぎこちないカップル(^^; 初めて本が売れ喜ぶ笹原に荻上フラグが(笑) 大野とアンジェラのコスプレは、なんか凄い.. Weblog: SeRa@らくblog racked: 2007-12-19 23:28
  • アニメ【げんしけん2】第11話。

    Excerpt: 『げんしけん2』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第11話 『リアル.. Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2007-12-20 02:18
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」 Weblog: エンドレス・ナイトロード racked: 2007-12-20 11:29
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: ちょぉぉっと!!グレンラガンのコスですか!? あれだけナイスバディの大野さんがヨーココスをするのは反則だぜ! オギーも笹原にときめきまくりで可愛いですね。 お互いが意識しあってるのに.. Weblog: おもちやさん racked: 2007-12-20 13:22
  • げんしけん2 第11話 リアル・ハードコア

    Excerpt:  スー「人がゴミのようだ!」「バルス!」【内容】上記二つの内容の元ネタはこれだね。    /               /   ゙i, ヽ    j            ,ィ/    |  |  .. Weblog: スローボール racked: 2007-12-20 14:17
  • げんしけん2第11話

    Excerpt: 「リアル・ハードコア」前回はアンジェラ、今回はスーがいっぱいかな?「人がゴミのようだ」を行列のど真ん中で叫べば、みんな反応するよ、そりゃあ。田中が、わかって言ってるだろうって鋭い一言を。コミフェス当日.. Weblog: くろまるブログ racked: 2007-12-20 15:50
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: コミフェス無事終了。 女オタのすごいところは体力ではなく「気合」だそうです(笑) Weblog: 月の満ち欠け racked: 2007-12-20 19:33
  • げんしけん2 第11話「リアル・ハードコア」

    Excerpt: オギーと笹原に微妙にフラグが成立したな。スザンヌの暴走が素晴らしかった回だが、オギーとキャラ被ってるか?オギーってツンケンしてても基本チキンハートっぽいし、むしろスーの暴走ぶりはクッチーに近いような気.. Weblog: アニメの襲撃者 racked: 2007-12-20 23:19
  • げんしけん2  第11話  「リアル・ハードコア」

    Excerpt: スーが弾けまくり!!!! 「名言」をよく勉強していますね。 海外オタクの学習意欲には恐れ入ります。 Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん) racked: 2007-12-20 23:19
  • げんしけん2 第12話『リアル・ハードコア』

    Excerpt: 笹原と荻上もあいかわらずな関係。 応対が他人行事で実にもどかしいく、どちらも押しが足りないというか。 まぁどちらか一方でも積極的な性格ならば、もどかしい関係も とっくに終わっていただろうけど.. Weblog: よう来なさった! racked: 2007-12-22 03:26