劇場版 ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君

 BSでの放映を見ることができました。初見でした。


 劇場版という名の通りのクオリティでした。キャストはもうずっと一緒なのでいうまでもなく、BGMがTVと一緒で大変懐かしかったです。

 物語はきちんとその作品性質上、かなり短編が作りやすいようにみえるだけに、きれいにまとまっていました。真綾さんもいらっしゃったとは・・・。

 この映画で最も印象に残ったのは正直、牧野由依さんのデビューシングル「アムリタ」。映画は見ていなかったのだけれど、この曲をラジオで聞いて大変気に入って、すぐに購入。ここから、牧野由依さんはずーっとです(^_^) それから彼女の楽曲をほとんど聴かせてもらっているのだけれど、あまりにこの曲が好き過ぎて、未だにこのアムリタが一番好きです。ARIAやNHK、スケッチブックやどの作品でも大変美しく、気に入っているのだけれど、一番は、と訊かれたら、自分はこの曲を挙げるだろうな。

 初めて彼女の歌を聴いたということに加えて、曲自体もとっても彼女に合っていて、引き出せているんだと感じました。

 作品のことより由依さんの感想になってしまった(^_^;)

 同時上映されて、今回の放映の前にあった劇場版 xxxHOLiCは先の年末年始でレンタルして見ていました。その後、「あ、TVでやるんだ・・・」と知った始末。。こちらはこちらで、ツバサもよりもぐっと懐かしく楽しめました。春からが楽しみ。原作をなぞっていくのだとしたら、やはり「眼」のお話にくるか、それともひまわりちゃんにくるか、かな。どれが来ても楽しみ。


 いつかこの2作品が再び、同時期にTVで始まって、絶妙なリンクを見せてくれるとしたら。そんな夢がまだあります(^_^) どちらも無事完結したら、是非みたいんだよなあ。

WEB拍手を送る


劇場版 ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君 [DVD]
松竹
2006-02-25


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック