シゴフミ 第6話

 自分が辛いから、自分の心だけを殺す。


 本編(と呼んで良いのか)フミカちゃん本人のストーリーが3,4話くらいから見えてきていて、同業者さんも出てきていたりするんだけど、なぜかそっちには何も興味がわきません。。 興味がわく前に、先にちらつかせられてたからかなぁ。わがままだw


 今回はイジメのお話。どっちが悪い、という部分から始まりましたが、終わりはしなかった。イジメは、"すべてに於いてパターンはない" と思っていて、毎回その時々に考えなくてはいけない。非常にパワーはいるけれど、絶対に避けちゃいけない点と思う。似たケースはあっても、同じケースはまず存在しない。そんなのこれに限ったことではないとしても、これだけは避けてしまうと、一切の糸口も見失う気がしてならない。この学校に問題がある、という主点で進んでいくのなら、まだわかるけれどきっとそんなんじゃなくて、これが実情、と言いたかったんかな。


「死ぬか?普通」

 イジメを受けていた菊川君は、耐えきれず自殺をしてしまった。結果、次の番は彼と少し会話をしていただけの森下君。彼は菊川君と同じく、相談相手はネットの掲示板だけでした。菊川君と同じことをさせられそうになって、結果、彼の場合は人との生活を一部犠牲にして、生きる道を選んだ。叫び、選びました。
 けれどそれもまた、「前回」が終わったに過ぎず、次のターゲットは既に生まれてた。

 繰り返す。誰かが止めなければ、それはずっとずっと繰り返す。

 世の中そう、何でも解決できることばかりではない。答えがあるわけじゃない。そう、言いたかったんだろうか。それもきっと事実だろうけれど、じゃあそこからどう考えて受け止めれば良かったんだろか。
 特に答えなどなく、ただ実情を描いていただけの今回。どうすればよいのかなんて、自分の力で見つけろよってことが言いたかったのかなあ。掲示板には頼るな、とか。。どうにもワイドショーのような作りにしか見えなかった(^_^;) それが目的だったのかな。



 おもしろいなぁ、って思ったのは3話くらいまでなんだけど、あっただけに、また見れるかも、と思って見てしまう。。 今回のお話もっと深く見るべきだったんだろうか。ちょっと見方がわからなかった・・・。


 次回も徐々にフミカちゃんの素性が明らかに。次回もやはり見よう(^_^;)

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のらりんはうす
2008年02月10日 16:57
こんにちは~。
こちらからのTBがどうも不安定なのでコメントにて。
何ともやりきれない話で、放送中止もあったようです。
再放送ではカットされるかもしれませんね。
フミカは仕事遂行のために邪魔者を排除しているだけで、
配達先の相手がどんなにピンチでも絶対助けないんですよね。
次回はいよいよ美川事件に進展がありそうです。
2008年02月10日 18:21
こんにちわ。どもですm(__)m

 フミカちゃんのお仕事にとって、彼の境遇は一切関係なしですね。ある意味自分勝手(^_^;) 寝る直前、彼の部屋とかに来ればそれで良いのに・・・。
 次回の美川さん。。名前がまた素敵ですw
名無しゴフミ
2008年05月08日 19:21
最後にいじめ相手を刺した少年は正当防衛か過剰防衛になるのではないかと思いました。ドラマの相棒でオセロ中島が出ている回で旦那が妻を殺そうとして殺人未遂で逮捕される時に「これは正当防衛だ私は殺されかけていた」と言っていたようにフミカと杖のカナカとの会話でこれは正当防衛じゃないのと会話して、プロローグで少年は刑事裁判で正当防衛を主張したとすればよかったのではと思いました。
2008年05月08日 21:54
 コメント大変ありがとございます。

 正当防衛か過剰防衛。確かにあそこまでいくと、きちんと証拠、素行を調べ立証すればほぼ間違いなく、どちらかになりますよね。あまり司法は(も?)詳しくないんで、イメージなんですが。。

 でもたとえどちらになったとしても、彼の人生が大きく変わっていくことには違いがないのかな、とも思いました。世間の目を見ると、やはり理由はどうであれ、事実をまず受け取られてしまうこと、或いは事実だけを受け取られることも多いので(もちろん全てではないです)
 確かに裁判のシーン、あったら物語としてもかなりメッセージ性が強くなった気がします。この作品、もっとよく描けていても、とまた思ってしまいました(^_^;)

この記事へのトラックバック

  • シゴフミ 第6話「サケビ」

    Excerpt: 良いも悪いも無い、シゴフミは正直なだけ――。 ウソをつけるのは人間だけ。 だからカナカは人間になりたいって?(笑) 要は、フミカが3... Weblog: SeRa@らくblog racked: 2008-02-10 11:32
  • 「シゴフミ」第6話

    Excerpt: 第六話「サケビ」匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしている人物が.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-02-10 11:49
  • シゴフミ第6話 「サケビ」

    Excerpt: よく放映許可が下りたなと感じた6話。実際放映中止のところもあったようで…内容がヤバすぎるだろう… イジメの叫びと負の連鎖。要の通う学校って問題多すぎ… ネットで掲示板を見ている今回の主役、森下.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2008-02-10 16:56
  • (アニメ感想) シゴフミ 第6話 「サケビ」

    Excerpt: シゴフミ 一通目 匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしてい.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-02-10 18:44
  • シゴフミ  第6話

    Excerpt: 鬱展開再来ということで今回は初期のような救いのない話でしたねなんというか重い気持ちになりますさて今回主役の森下はネットの掲示板でのイジメを訴える書き込みを見て他人事のように笑っていたしかし森下のクラス.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2008-02-10 20:29
  • シゴフミ 第6話『サケビ』

    Excerpt: シゴフミ Weblog: ゲーム&アニメ感想館 racked: 2008-02-10 20:59
  • シゴフミ 第06話「サケビ」-イジメいくない

    Excerpt: またこの高校か・・・。 日曜にニコニコ動画に上がるアニメは、 欝なものが多いですね。 Weblog: 続・たてまつやんの戦闘記 racked: 2008-02-10 21:13
  • 「シゴフミ」6話 サケビ

    Excerpt: イジメに対しての描写はいたって秀逸だとは思うけども最後のフミカのセリフとかいろいろなんだかモヤモヤするものしか残らなかったなぁ。 い... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2008-02-10 21:21
  • シゴフミ 第6話 「サケビ」 

    Excerpt: 匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は 学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物... Weblog: Shooting Stars☆ racked: 2008-02-10 22:04
  • アニメ「シゴフミ」第6話。

    Excerpt: 第6話「サケビ」 森下俊介は、匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ていた。 自分の学校生活の中で当たり前のように行われてい�... Weblog: ぎんいろ racked: 2008-02-10 22:05
  • シゴフミ 6話

    Excerpt: サケビ 思考がブルーな気分。うちはtvkなんで破天荒遊戯6話見た後でこれを見て鬱の二乗な気分です。でもあっちは鬱というよりはぞくりとした部分の方が大きかった気も。 いじめを受けてる人の.. Weblog: 自己満足 racked: 2008-02-10 22:17
  • シゴフミ 6話 『サケビ』

    Excerpt: ( ・∀・ )ノ イジメカコワルイ  さてまたしても要の学校で事件が('A`) この学校事件起こりすぎだろ。つかズボン脱がされてるのくらい先生も見たら気づくだろうに…見て見ぬふりしてるのか.. Weblog: 欲望の赴くままに…。 racked: 2008-02-10 22:31
  • シゴフミ第6話感想

    Excerpt: シゴフミ『サケビ』感想 虐め…それは相手に対して肉体的または精神的に苦痛を与えたことをいう。 虐められない為には絶対的な壁・溝を作っ�... Weblog: 静夜詩 racked: 2008-02-10 22:39
  • シゴフミ 第6話 「サケビ」 感想

    Excerpt: なんだこれ?いじめを受けているそうですね。背中に鉄板しこんどけは酷いなw どこの Weblog: AAA~悠久の風~ racked: 2008-02-11 00:02
  • シゴフミ第06話「サケビ」感想

    Excerpt: 前回、今までとはちょっと違う路線で話しを進めたシゴフミ。今回の内容は・・・??DVDシゴフミ一通目《予約商品03月発売》早速感想。ネット上の掲示板に書き込みしている半分死人はいじめを受けている。その半.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2008-02-11 00:38
  • シゴフミ 第6話 「サケビ」

    Excerpt: いじめ。 Weblog: Dream of hetare the world 跡地 racked: 2008-02-11 02:05
  • シゴフミ 第6話「サケビ」

    Excerpt: 脚本:大河内一楼 絵コンテ:二瓶勇一 演出:橋本敏一 作画監督:野村芙沙子・冨岡 寛 今回の第6話はサンテレビが放送自粛だったようで。 そんな第6話の感想です。 Weblog: べっ子さんの日頃 racked: 2008-02-11 18:38
  • シゴフミ 第06話 「サケビ」

    Excerpt: シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35~   テレビ神奈川 : 01/05 26:30~   テレ玉 : 01/07 26:00.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2008-02-11 20:03
  • シゴフミ 第06話 感想

    Excerpt:  シゴフミ   第06話 『サケビ』  文伽:植田佳奈  カナカ:松岡由貴  野島要:寺島拓篤  野島辰巳:野島昭生  チアキ:浅�... Weblog: 荒野の出来事 racked: 2008-02-11 21:05
  • シゴフミ 第6話「サケビ」

    Excerpt: いじめ Weblog: Hiroy's Blog racked: 2008-02-12 22:29
  • true tears 第6話「それ…なんの冗談?」

    Excerpt: 気になるラストで終わった前回。 六人の恋が交錯していく… Weblog: 月の満ち欠け racked: 2008-02-13 08:26
  • シゴフミ 第6話「サケビ」

    Excerpt: シゴフミの第6話を見ました。第6話 サケビ半分死人の『僕は、心を殺しました。だから、僕の名前は、半分死人です。心だけ、半分死んでいるからです。心が生きてると、もう耐えられないから』という掲示板の書き込.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2008-02-13 11:46
  • シゴフミ #6

    Excerpt: なんだこりゃ?と思ってYou Tubeの方にも足を運んでみた。 面白いっつーか軽い見世物小屋状態なんだが、溜まってたレビューを これから片づけようって時にテンションを上げる起爆剤にはなった。 Weblog: スプリングフェスタ racked: 2008-02-13 22:59
  • シゴフミ 第6話

    Excerpt: 第6話『サケビ』 今回は、サンテレビでお蔵入りになった第6話です。 因みに、私はKBSで見ました。 まぁ実際見てみて、放送しなかった理由は良く分かりました。 しかし、逆にこういう内容だからこそ、放送.. Weblog: ニコパクブログ1号館 racked: 2008-02-14 03:15
  • シゴフミ 第六話「サケビ」 タクシー移動かよ!

    Excerpt: シゴフミ 第六話「サケビ」 社会的死亡と動物的生存    Weblog: 裏オタク racked: 2008-02-14 12:29
  • シゴフミ 第6話

    Excerpt: 今回は、イジメが相手を替えて繰り返されるお話でした。 サンテレビでは放送休止したらしいですが、元よりKBS京都で見ていた私には関係の無い話。 中止にすることも無いと思ったのですが、間違っても見てい.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2008-02-14 22:41