機動戦士ガンダム00 第20話

 これまで苦しめられ続けてきた力。その力が、新たな戦う力となり与えられた。


 3勢力が結束する引き金となったのは、ソレスタルビーイングよりもたらされた30機のGNドライヴ。それは恐らく公平に3等分され、そのうちの10機が今回、人革連から発信。トリニティの攻撃を退けることに成功となりました。
 誰かが早く、

「MSの性能差が戦力の決定的違いでない事を教えてやる!」

 と、発言してくれる日がくるとおもったんだけど(^_^;) どうやら戦争はそれほどドラマティックには進まないようです。唯一はユニオンのグラハム・エーカー中尉かな。フラッグにGNドライヴ付けて出てきたら幻滅するけどw


 平行して徐々に、沙慈君の環境変化が著しいなあ。やはり大きな企みがあるのは間違いなく、彼の変化、もしくは変貌が楽しみであり、驚異でした。好奇心でできていたお姉ちゃん。踏み込みすぎでした。。よりによってサーシェスさんの車の助手席に乗っちゃうとは・・・。


 さらに王留美さんの行動。彼女は実は関係者であって、部外者なのかも、と思わせる発言が今後を気にさせてくれます。単なる「変革を望む者」でしかないような・・・。いずれ彼女の過去も明らかにされるのだろうけれど、本編とどれほど密接なのかどうか。

 そしてアレハンドロさんは恐らく、ソレスタルビーイングの中枢に到達。月の裏側?かな。彼知りすぎているような気がしなくもなく、次のターゲット?って思っていたけどw リボンズさんにその気はないのかなぁ。彼の不適な笑みが1話に1回は入ってくる(笑) 本当に調べたのかどうか。そもそもあの瞳の光は何?? ティエリア君と似てるけれど・・・。


 同時展開がかなりおもしろいです。ガンダム同士の戦いはなるであろう、ヴェーダでなくともw 予想できた展開だったけれど、あんないっぱい出てきたらなぁ。 ソレスタルビーイングのイアンさんが取りに行かされた新たな力で、ねじ伏せられるものなのかどうか。とりあえず1機、みたいな口ぶりでした。


 あ、予告見てコーラサワーさんを思い出しました。彼の末路はやっぱ強化されて挙げ句・・・だと思うw それまでは楽しく場を和ましてもらいたいです。
 そろそろ1期は終わりが間近。トリニティが生け贄になっておしまいかなぁ。できればパイロットは残る、みたいな展開がいいな。

WEB拍手を送る

機動戦士ガンダム00 2
機動戦士ガンダム00 2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック