灼眼のシャナII 第22話

 人の営みによって繋がっていくこの世界。彼はこの街を、そしてその世界を守りたいと、はっきりと思うことができました。


 吉田さんとの待ち合わせ。彼女を待っている間にメロンパンを1個食すシャナちゃんの図は、得も言われぬかわいさでした。しかもツインテール。しかも吉田さんが来てすぐに、

「一美、子供の作り方教えて!」

 ベストなシャナちゃんがいらっしゃいました(^_^)

 営みの話はさておき、お話はやはりシャナちゃんと吉田さんとの決着が、このクリスマス・イヴのサブタイの意。「悠二は私たち二人を前にすると何もできなくなる」というシャナちゃんの厳しい推察、そしてその言葉にすぐ頷いていた吉田さん。ちょっとここがおもしろかったですw

 幾分シャナちゃんの作戦には無知から来る綻び、というかセンスというか気持ちが足りていなかったので(^_^;) まずは商店街に行き、そしてお手紙(と通達文)を書いて、悠二君にお届け。なんて幸せ者なんだろう、悠二君は。一生大事にするな。あのお手紙(と通達文)

 が、その吉田さんの前に池君現わる。池君のこのタイミングは果たして正しかったのか。それは誰にもわからない。わからないけれど、吉田さんは戸惑いを隠せないでいました。

 シャナちゃんにはヴィルヘルミナさん。いつにない言い争いになってしまったのだけれど、そこはカルメルさん。アラストールの無言の姿勢を覚悟と捉え、和解となりました。彼女自身の経験からくる恐れ、哀しみを、シャナにはさせたくなかった。ただそれだけの優しさから生まれた忠告でした。優しい方です。



 迎えたクリスマス・イブ。まずは池君は吉田さんに告白。
 彼らしいきっぱりとした振る舞いでした。これほど明らかな結末もありませんでした。それでも言わなくてはいけなかった。でなければ変われなかった。池君の判断は正当でした。彼女への告白は、自分の成長のためでもあったから。池君、がんばったよ、池君・・・。


 そしてシャナと吉田さんと悠二君。
 彼が選んだのは、、、、

 と、いうまさに緊張の選択の直前、現れたのは紅世の王。頂の座ヘカテー! ここにきてヘカテー!
 壊刃 サブラクは全くもって無事だったのもなんかショックでしたが、ここでヘカテーも衝撃的でした。戒禁がかかったまま?の零時迷子が、悠二君から取り出されたところでおしまいでした。

 あと2話、なはずで、終わらないにしても区切りいいところってこのままいくとどこだろ、と考えてもわかりません。。とても気になりつつも、ちゃんと見られるのか心配です(^_^;)

WEB拍手を送る


灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

    Excerpt: 脚本:白根秀樹 絵コンテ:福田道生 演出:大関雅幸 作画監督:河井淳、清水勝祐  総作画監督:大塚舞 16話からオープニング&エンディングに使われている KOTOKOさんが歌う「BLAZ.. Weblog: べっ子さんの日頃 racked: 2008-03-18 00:39
  • 灼眼のシャナII 第22話

    Excerpt: 悠二の父親が再び帰ってきて、悠二に弟か妹が出来ることを伝える話。 そして伝えられる悠二の出生の話は、双子の弟だったんですねぇ。 一方シャナと吉田は悠二をめぐって最終対決、でも得てして邪魔されるもの.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2008-03-18 00:50
  • 灼眼のシャナⅡ第22話「クリスマス・イヴ」

    Excerpt: サブラクは生きていた[E:sign01] 仮装舞踏会に雇われていた様だ。 千草さ Weblog: アニメ-スキ日記 racked: 2008-03-18 02:34
  • 灼眼のシャナII「クリスマス・イブ」

    Excerpt: 灼眼のシャナII「クリスマス・イブ」です。 空前の盛り上がりだった“壊刃”サブラク戦が終わり、クリスマス・イブ編ですね。 いよいよ終幕に向かってたたみかけですが、時系列のずれから原作と違う終わ.. Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2008-03-18 07:08
  • 灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」

    Excerpt: サブラク生きてるじゃ~~ん。 って、よく考えたら街に広がってた存在の力が無くなった訳じゃないんだから死ぬわきゃないよな。 この作品の生き死にって存在の力がどうなるかが問題みたいだから、あれ.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2008-03-18 09:29
  • 灼眼のシャナII 第22話「クリスマス・イヴ」

    Excerpt: 灼眼のシャナIIの第22話を見ました。第22話 クリスマス・イヴ佐藤啓作も選択を終え、結論に至っていた。サブラクとの戦いの最中、マージョリーの質問に対し出した答えを、確固たる意思に変え、最も頼りたくな.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2008-03-18 16:25
  • 【アニメ感想】灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イブ」

    Excerpt: てっきり2期前半の如き“日常まったりライフ”な回になるかとの心配は まったく不必要なものだったようであります。 ってかこの期の及んでヤラレタ日には萎えるけどね! Weblog: 風庫~カゼクラ~ racked: 2008-03-19 00:36
  • (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」

    Excerpt: 灼眼のシャナII 第III巻 2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちに決着をつけるためにも自分も行動しなければ、と。その夕方、一美もまた.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-03-19 02:34