マクロスFRONTIER 第2話

導かれしその歌声。


 順調に組み上がっていっていました。画に魅せられっぱなしなので、お話自体がオーソドックスなことなんて目にも留まらない(^_^)

 そういえばマクロス7は少しだけ見ていたことを、カーラジオから聞こえた音楽で思い出しました。確か日曜の朝だったっけな。智さんはかわいかった記憶あり!


 無事危機を脱したアルト君。彼は機密保持、及び正体不明の生物との接触やらなんやらで、半ば強引に軍へ入隊させられそうに。でもその場で、戦いで助けてもらったSMSのオズマさんに案内されて、VF-25を見せられることに。
 いつの世も、公より民という体制は変わらないのかなw そこが彼の新天地となる場でした。とりあえずまだ放り出されてはしまったけど。

 一方でランカちゃんは偶然にもシェリルと出会っていました。これが二人の始まり。運命の出会い。共通の知人はアルト君。

 全宇宙のアイドルと、そのアイドルに憧れている一ファン。ランカちゃんは出会った女性がシェリルだとわかったとき、大変感動していました。けれどその歌声に導かれるように、敵は再度姿を現し、さらに同時に、アルト君も二人の前に姿を現したところで、今回はおしまい。

 正直ランカちゃんの歌声もかなり印象強かったのだけれど、あちらはご本人なのだろうか。。

 やはりマクロスは常に歌がメインといっても過言ではないだけに、どの曲も美しいです。菅野さんが好きなので尚更。サントラ購入とか諸々必至かな。


 衰えはあまり感じませんでした。時間が早いです。信じ続けて最後まで見ていこうと思います。

WEB拍手を送る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マクロスF #2

    Excerpt: ランカを救うために、VF-25に乗って謎の敵と戦うアルト。今回は、前回に引き続いていきなりハイクオリティの戦闘シーンが繰り広げられました。必死に戦うアルトですが、あっという間... Weblog: 日々の記録 racked: 2008-04-12 14:42
  • マクロスF 第2話

    Excerpt: さてさて2話ですが相変わらずのクオリティで安心できる出来でしたヴァルキリーに乗り込み戦うアルトしっかし戦闘シーンカッコイイなぁ今回もよく動いていたと思いますしかしあれだランカとアルトだとランカがロリロ.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2008-04-12 21:23