RD 潜脳調査室 第2話

すべては海で繋がっている。


 突然の停電。それをメタルでは波留さんが、リアルではミナモちゃんが、協力をして救うこととなりました。ミナモちゃんの方はまだ、彼のメタルでの姿を見たことがないため、正確には協力とは呼べないかも知れないけれど、波留さんの方は、リアルの彼女をメタルから捉え、彼女のおかげであると認識していた。

 リアルでの生活が非常に制限されてしまっている波留さん。話を"介護"まで持って行くとかなり大変そうだから(^_^;) そこは気づかぬ程度に描いてくるのかな。


 メタルでの波留さんが50年前の姿をしているのは(服着てたw)、そう在りたいと願ってのことと思ったけど、本当に実現できたとしたら、人の体は単なる器に過ぎない。この作品もそう考えが進みそうではありました。けれどそこを"リアル"があってこそのメタルであると、ミナモちゃんが教えてくれたような気がします。リアルではどうしようもないことがあるように、メタルではどうしようもないこともある。けれど互いに"海"を共有している。


 ミナモちゃんのがんばりっぷりは目覚ましいものがありました。その行動力と知識、今後ますます期待です。そりゃあれだけ動けばスカートもめくれますw 最後、波留さんが迎えに行ったとき彼女が駆け寄るシーンでの見え方はいらなかったのでは、と思いましたが、正直良かったです(^_^;)

 ED後、彼はリアルで久島さんと再会することになりました。まだまだ動いていきそうです。


 単純に、あれだけの風力発電施設で島全土?が賄えるんだぁ。とか思いはしましたが、前回と多少オーバラップ、させた構成、ミナモちゃんの幼少時代のこと、彼女の兄のこと、などなど、今回もかなり凝縮されていて全体を通してみるとおもしろかったです。

 今回からOPもありましたが、もちろん、まだこれから出てくる方も大勢いらっしゃってて、ますます楽しみです。

WEB拍手を送る

この記事へのコメント

ハイロ・ミヅチ
2008年04月16日 17:04
どうもこんにちは
RD観ました
今回はミナモが主役でしたね
それとエアーズロックとか風力発電所から想像して
きっとミナモって風ってコトじゃないかなと
勝手に思ってます。
それと波留さんの良いおじいさんぶりを発揮
してましたね
お礼をするために「海を観に行きませんか」
は良すぎる。でも口説き文句のような・・・
2008年04月16日 19:37
こんばんわー
ミナモちゃんのアクティヴさ(&スカートが)かわいかったです。
海と風、ですかね(^_^;)

 そういえば波留さんはリアルではちゃんとおじいさんなんだけど、メタルでは50年前と同じような言葉遣いにも聞こえたのが、おもしろかったです。
 お礼で海に誘うなんてなかなかできないですねw
すもも
2008年04月16日 20:07
さすがプロダクションIGって感じですね。クオリティが高いなと思いました。キャラデザインは甲殻機動隊と同じなんですかね?萌えキャラが最近のアニメに多すぎると感じているので。でも、RDはストーリーに期待ということで楽しみです。
2008年04月16日 23:17
こんばんわ。
 やはりProduction I.Gは良いですねぇ。キャラデザは違うようではありましたが、かなりあらゆる面で相当高いですね。恐らくこのまま最後まで維持ができるはずで、そこが一番かなと。
 ストーリーも期待です。設定はほんと攻殻とダブりそうで困惑しそうです(^_^;) さりげなくミナモちゃんが萌え対象にはなりそうですがw 非常に楽しみですね。
ハイロ・ミヅチ
2008年04月17日 12:13
キャラデザインは攻殻の方ではなく漫画家の
上山徹郎という人で兄はゾイド(土6の方)のキャラデザイン
と漫画を描いていた上山道郎さんです。
なので何となく似てます。最初観たときは誰だ
と思いましたが彼の兄のブログ観てやっとそう
だったのかと解った次第
ただ彼の作品読んだことがないので詳しくない・・・
余計だったかな
ハイロ・ミヅチ
2008年04月17日 18:24
あんなんで良かったか心配で
書いてます。
あれだったら消してください
もしやとおもったらそのブログにミナモの絵
もちろん兄の方が
あったからなんですでも
そこあまり薦めないかなり趣味入ってるし
いってることはまともなんだけど
簡単に言えばそれでなおさら惹かれたって
だけのことですほんとに余計だな
2008年04月18日 12:07
 なるほど、確かに似てる(^_^;) 初代ゾイドの漫画を描いていた方だったのですね。いや、相当懐かしいです。確実に見ておりましたが覚えておりません(汗)ブログにミナモちゃん、昨日ホロンさんも追加で画がありました!

この記事へのトラックバック

  • RD 潜脳調査室 第2話。

    Excerpt: 『RD 潜脳調査室』 今週のお話は、第2話 『少女』。 ストーリーは…。 『海が燃える』現象、そして謎の衝撃波に見舞われたアイランド。その�... Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2008-04-16 12:44
  • RD 洗脳調査室 2話「少女」

    Excerpt: 『「海が燃える」現象、そして謎の衝撃波に見舞われたアイランド。その影響でアイランド全域が停電となり、病院の生命維持装置などが停止し�... Weblog: Spare Time racked: 2008-04-16 13:07
  • RD 潜脳調査室 第02話 「少女」 感想-ミナモかわいよミナモ

    Excerpt: RD 潜脳調査室 第02話 「少女」キャプチャ付き感想です。 いやー今回も面白かった&ムチムチでしたねww 海の描写がとてつもなくきれ... Weblog: 続・たてまつやんの戦闘記 racked: 2008-04-16 13:52
  • 『RD 潜脳調査室』第二話

    Excerpt: テーマソングがお披露目になったねぇ。 近未来SF(?)アニメにしてはどうにも泥臭い歌な感じがするのは僕だけかい? 先週のラストと繋がらない始まり方だと思ったらそういうコトだったのね。 そうい.. Weblog: 時間の無駄と言わないで racked: 2008-04-16 15:49
  • RD 潜脳調査室 第02話 「少女」

    Excerpt: RD 潜脳調査室   お勧め度:お勧め   [士郎正宗]   日本テレビ系 : 04/08 24:59~   原作 : Production I.G・士郎正宗   原作協力 : クロスロード.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2008-04-16 20:16
  • RD 潜脳調査室 第2話「少女」

    Excerpt: おおぅっ、うら若き乙女の布団を剥ぐとは・・・ この兄さんなかなかやるねぇ。 そして腹丸出しのサービスありがとうございます。 だが個人的にはもうちょっと上の方まで捲れていると嬉しかったのであり.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2008-04-16 20:35
  • (アニメ感想) RD 潜脳調査室 第2話 「少女」

    Excerpt: 『海が燃える』現象、そして謎の衝撃波に見舞われたアイランド。その影響でアイランド全域が停電となり、病院の生命維持装置などが停止していた。この事態を解決するために、ミナモは一人、使われなくなったモノレー.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-04-16 21:09
  • RD潜脳調査室 第02話「少女」感想

    Excerpt: 週の半ばはアニメも少なくてまったりですな。こういう作品を見るたび思うんだけど、自分から急にアニメ、ブログが消えたらどうなるんだろうか?とか。この作品では海がそれに当てはまるのかな。別にそれがメインにな.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2008-04-17 00:07
  • RD潜脳調査室   第2話

    Excerpt: さて、今回の最初は前回までのミナモ視点ちっちゃいミナモは可愛いですね彼女は自然を感じることができるようですけどこれってカンみたいなものなのかなぁ前回の波留との出会いもミナモ視点で見たらなるほどとわかり.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2008-04-17 15:45
  • RD 潜脳調査室 第2話 「少女」

    Excerpt: 「あそこは、風さんの遊び場なんだって」 Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2008-04-17 20:36
  • RD 潜脳調査室 第02話 感想

    Excerpt:  RD 潜脳調査室  第02話 『少女』  -キャスト-  波留真理:森功至  蒼井ミナモ:沖佳苗  蒼井ソウタ:高橋広樹  ホロン :... Weblog: 荒野の出来事 racked: 2008-04-20 02:08