RD 潜脳調査室 第3話

安心・安全っ!

 3話目はちょっと勢いが緩やかになった印象を受けました。徐々に彼らにとっての日常ができあがりつつある過程がまた楽しみになります。

 電脳化とメタリアル。
 ミナモちゃんは電脳化していないし、メタルに潜ったこともない、とお友達が仰っておりました。物語の途中で彼女が電脳化することはほぼ考えられないと思っているのだけれど、ずっとミナモちゃんは波留さんが体験している世界、海は感じ取ることはできないままなのか。それとも別な手段で体現できるのか、することはなく感じ取ってゆくのか、気になります。

 波留さんがダイヴのテストをさせられていた今回、メタルでの彼の容姿はおじいちゃんのまま。何をどーすれば若返るのか(^_^;) わからないまま進みそうでしたが、最後にぱっ!とまた若返ってて、さらにその姿がリアルで見ていたミナモちゃんの目にも、一瞬映っていたり、なんてことも今回興味深い点でした。
 彼の意思でそこら辺作用しているわけじゃないのかなぁ。劇中、誰も重視していないから珍しいことではないかな。

 もしミナモちゃんもダイヴできるようになれば、同じようなことができるはずで、でも彼女がこれ以上若返ったら、、(あ、それはそれでw)逆に未来の姿に、、、なんかなったりしたらファンタジー色濃くなっちゃうか(^_^;)

 ミナモちゃんの役割としては、閃きであり即ち精神的な若さ?であったりする。彼女は今の波留さんたちには確実にないものを持っている。


 波留さんのテストがうまくいかないとき、彼女が思いついたのは単純に安心・安全が足りないからであるというもの。

 ある技術を利用しない理由がない、ということ然り、さらに彼女の言葉から彼はダイヴに於ける認識の違いを感じ取りました。
 ただ「また潜れればそれだけでもいい」という感覚から、脱するきっかけとなった。
 彼がこれから行おうとしているのは、(その意識はなかったにしても)ただの趣味なんかじゃなくて、今回のような人命の救助であったり、システム復旧であったり、調査。どれもこれも当たり前に、帰って来れなきゃ意味がない(^_^;) メタルに溶け込んでもそれはそれでいい、みたいな考えこそが、彼の失敗の理由でした、って捉え方で合ってたかなぁ。。ここは投げかけていたんだから、もうちょっと教えてほしかった気が・・。


 少しずつ世界の説明も増え始めてはきているものの、まだはっきりとは見せてくれない。久島さんの義体にもまだ触れてはくれてない。登場キャラがもう少し増えてきた方がおもしろくなるのかなぁ、と思いますが、Cパートで見えたあの方はどういう立場の方か。また次回も楽しみです。

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハイロ・ミヅチ
2008年04月24日 11:02
こんにちは
今回は久島さんがどんな人か少し見えた気がする
波留を、偽体化してまで目覚めるのを待ち続けた
人ですごい忍耐力と精神力の持ち主
ダイブテスト中も一度も見捨てるような事は、せ
ず彼が大事なことに気が付くまでまっていた。
信頼とか友情とかそんな簡単な関係とは違う
のかなと思ったな一生目覚めないかもしれな
いのに
ミナモの「ニャモ」という愛称はは忘れそうもないな
あと書記長はどんな人か解らないな出て来るのあの部屋だし仕事中じゃ絶対ないし
2008年04月25日 09:00
 こんにちわ。
 久島さんはとても厚い(熱い気もする)方ですよね。信じるに値する友であり、パートナーになる存在。
 50年前とは異なる海にはなるけれど、彼はそれを"同じ"だと認識するのなら、自分も同じように接する。だからこそ彼の姿勢も変わらないままで、いてほしいです。

 書記長の狙いはありそうですね。ただのサービス要員ではないでしょうし(^_^;)

この記事へのトラックバック

  • 「RD 潜脳調査室」3話 リダイブ

    Excerpt: メタルの海というのが攻殻で見られるネットの中を潜るのとはちょっと違うのはわかるんだけど、どう違うのかとかはあんまりくわしくはやらな�... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2008-04-23 23:32
  • RD 潜脳調査室 第3話「リダイブ」

    Excerpt: 疲れていたのもあるけど、見てたらいつの間にか寝てしまいましたw てか前回も途中で寝てしまったわけで、おかげでストーリーなどなど、さっぱり頭に入ってきませんよw ただでさえ難解そうなストーリーなのに.. Weblog: よう来なさった! racked: 2008-04-24 00:05
  • RD潜脳調査室第3話「リダイブ」

    Excerpt: はい、結構楽しみにしている「RD」の感想です。 これ見てると、デンゼル・ワシントンとアンジョリーナ・ジョリー の「ボーン・コレクター」思い出します。 あれは事故で全く体の動かなくなった学者デ.. Weblog: 空想野郎の孤独語り racked: 2008-04-24 00:06
  • RD 潜脳調査室 第3話。

    Excerpt: 『RD 潜脳調査室』 今週のお話は、第3話 『リダイブ』。 ストーリーは…。 久島永一朗が作り上げた人工島の50年を目の当たりにする波留。�... Weblog: どっかの天魔日記 racked: 2008-04-24 00:16
  • RD潜脳調査室 第3話 「リダイブ」

    Excerpt: テスト。 Weblog: Dream of hetare the world 跡地 racked: 2008-04-24 00:24
  • RD潜脳調査室 第03話 「リダイブ」感想

    Excerpt: 今のところ結構微妙に見えるこの作品。まだまだ作中の設定でわかっていないことが多いしね。RD潜脳調査室ED「AlwaysinMyHeart」LASTALLIANCE早速感想。潜脳試験に挑むハル。しかし何.. Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2008-04-24 00:24
  • (アニメ感想) RD 潜脳調査室 第3話 「リダイブ」

    Excerpt: 久島永一朗が作り上げた人工島の50年を目の当たりにする波留。メタリアル・ネットワークに新たな海を見た波留は、もう一度、海を感じるために久島の与えた潜脳試験に挑む。二度と海を失いたくない。その思いだけが.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-04-24 06:00
  • RD 潜脳調査室 第03話 「リダイブ」

    Excerpt: RD 潜脳調査室   お勧め度:お勧め   [士郎正宗]   日本テレビ系 : 04/08 24:59~   原作 : Production I.G・士郎正宗   原作協力 : クロスロード.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2008-04-24 06:17
  • RD 潜脳調査室 第3話 「リダイブ」

    Excerpt: むちむちの原因はこれでした。 Weblog: 空色☆きゃんでぃ racked: 2008-04-24 07:51