狂乱家族日記 第10話

海賊ムジャッキーが望むこと。それはみんなが笑顔で暮らせる世界を創ること!だったんだけど、人生経験を積むと最後に行き着くところが他にもあるんだと、教えてくれました。


 今回も別に番外編と銘打つほどでもなく、いつもの狂乱でした。海賊のムジャッキー@釘宮さん、ド・ゴーン@三宅さんたちの、凶華様といい勝負になりそうなくらいの早口バトルが大変楽しかったです。


 またバカンスに来ていた乱崎家のみなさんのところへ、突如現れた漁業(仲買人?)を営んでいたピエールさん御用達の海賊さんたち。そこに乗っていたちっこい船長さんがムジャッキーさん@釘宮さん♪ ちっこくてクルーのみなさんに愛されていたムジャッキーさんは海賊らしからぬ海賊さん。みんなに優しい平和主義者でした。が、そこへ現れた元同じ海賊に所属していながら裏切ったド・ゴーンさん。彼が口走った「お宝」という言葉に過敏に反応した凶華様。ここから活劇が開始でしたw


 想像を絶する改造が施されていた海賊船や、これまた突如現れたクラーケン(月香w)って月香が現れたとき流れていた音楽はなんだったんだろうw 王蟲のあれのオマージュか?(^_^)

 打ち上げられてたどり着いたのが目指していた宝のある島。速攻で宝がある部屋までたどり着いて、いざ宝を、ってところでタイミング良くまたしてもド・ゴーンさんがご登場。そこでムジャッキーさんに決闘を突きつけ、見事ムジャッキーさんは勝利!! けれどド・ゴーンさんは亡き、彼女の父であり元船長からの遺言で、敢えて悪役に扮し、彼女を成長させようと演じてくれていたということが発覚!! さらにお宝なんてあるけど、自分で探せよ、っていう父の無情なメッセージも発覚!! 凶華様が真っ白になっていたところで、ムジャッキーさんはもう誰も信じられなくなりw お金だけを信じる、ある意味正当な海賊へと戻っておしまいとなりました(^_^)

 いつになく疲れるほどのw ハイスピードな展開が今回もおもしろかったです。中でも月香がかなりおもしろかったです。サバ食べ過ぎだし、なんかかゆそうだったしw どうして巨大化していたのかとかもう全部放り投げられててw まあ無事戻ってこれて良かった。

 あと徐々に凶華様が凰火さんに頭が上がらなくなってきているのもしおらしくてかわいかったなぁ。夫婦ってより完全に親子な関係でしたw


 今回はその凰火さんがED担当。結構、意外に?とは失礼ながら良かったです。ちょっと懐かしい絵がまた良かった。昔はあーいうEDたくさんあったよなぁ、って。

 次回は雹霞君。雹霞君って意外に出番多いなぁ。今回もかなりぶっ放していましたが、次はあまり戦闘ない(と信じたいw)微笑ましいお話になるかな。

WEB拍手を送る

狂乱家族日記 壱かんめ
狂乱家族日記 壱かんめ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 狂乱家族日記 第10話

    Excerpt:  海だ!水着だ!海賊船だ(えー 凶華:「狂乱家族を知ってるか?粋に暴れまわってるって近所でも評判だ!今の世の中、荒れ放題。ボヤボヤしてると後ろからバッサリだ!」  ちょwそれなんて、烈.. Weblog: アミューズエイド racked: 2008-06-18 20:18