xxxHOLiC◆継 第11話

彼女に会ったあと、時々良くないことが起きる。
それは本当に偶々・・・?


 過去、ひまわりちゃんと会ったあとに、君尋君には良くないことが重なっていました。それを普通であれば偶々、或いは「グウゼン」という言葉で見過ごしてしまうことかもしれない。でも君尋君はもう気づいてしまった。この世のすべては「ヒツゼン」でできているのではないかということに。


 ひまわりちゃんが触れた君尋君の肩。その肩が触れた学校の窓ガラスがはずれて、二階から転落してしまった君尋君。一命は取り留めていたけれど、偶々だったのは「助かった」事の方でした。

 君尋君は夢でのこと、小羽ちゃんにいわれたこともあり、とうとう彼女に告げてしまいました。ひまわりちゃんに会ったあと、良くないことが起きていると。普通なそんなこといわれたとても厭な気持ちになるところ、彼女はいつも彼に見せていた笑顔と同じ笑顔で、

「やっと気づいた?」

 と、返しました。

 そう、彼女はずっと知っていた。知っていながら彼との接触を避けることをしていませんでした。彼がいつかこうなってしまうこと、そしてもっとひどいことが起きてしまう可能性があるにも関わらず、彼女は変わらない接し方をしていた。その理由はきっと次回で、となるのだけれど、彼女はいつも笑顔で彼に接してくれてことは事実。彼女に悪意はなかったから。だから対価を払ってもくれていた。

 知らないままでも変わらないのであれば、いっそずっと知らないままの方がいい。もし知ってしまったら、きっと変わってしまう。どちらに変わるのかは起きてみなければわからないけれど、「今」が続くことを望んでいるとしたら、それは叶わない。
 ひまわりちゃんの望み。叶えてくれるのは。。

WEB拍手を送る

xxxHOLiC◆継 第一巻(ドラマCD付)
xxxHOLiC◆継 第一巻(ドラマCD付)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック