ポルフィの長い旅 第30話

ニ、ニアミス!!


 先週分の記憶が若干あやふやなのものの、あの怪しげなおばさんが裏切りカードと断定(^_^;) でも結構普通にいいおばさんにも見えた・・・。

 ポルフィはローマへと来て、また一からミーナを捜索。そこでミーナを引き取った偶然にもイザベラさんと遭遇!これが45話目くらいならいよいよ!と高まるところではありましたが、いかんせんまだ30話。ニアミスは約束されたものであり、結果はやはりニアミスで今回はおしまいとなってしまいました。

 イザベラさんがポルフィを占った結果。過去はまぁ、過去として気になるのは未来。これからまだまだ運命という壁が彼の前に現れると。さらに同じ日、彼女はミーナも占ってみると、彼と同じ結果が。そのことをイザベラが話そうとしたところで、起源悪いカルロスが(>_<) こうやって今後も「あと一歩っ!!」ってところで、運命の歯車はかみ合わずに、すれ違い、また来るであろうチャンスを待つことになるんだな。。アポロとミーナの再会とかかなり劇的に近づいたシーンだったのに・・・。ミーナは普通に「アポロが会いに来てくれた」としか思っていないんだろうな。。まさか一緒に兄が同じ街にいるとは考え及んでもいないか。


 最初の頃見ていたよりは、カルロスがかなりガラ悪い印象受けました。正直前過ぎて憶えていないってのが正しいのだけれど「あんなんだったったけな」ってくらい。あのままいたらミーナの身が危ういです。何度もミーナが働けない日が続くようなもんなら・・・。父もちょっと頼りがいが見えないんだけどがんばってくれるかな。
 娘とは違うとわかっているなら、そう接してほしいところだ。彼がいらついているのは、イザベラに対してなのに八つ当たり的にミーナに当たっているところが許せません。いずれ離れていきそうではありました。


 次回はさすがに広いとはいえ、同じ街にいるのだから手がかりを得た模様。けれどまだまだ運命は二人を会わせてはくれません。ミーナの歌声が彼に届く日、早く訪れるといいな。

 ハウス食品の詰め合わせはあんまいらないけど(^_^;) 感想はなんか届けたいと思いました(^_^;)

君へと続く道
君へと続く道

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ポルフィの長い旅 #30

    Excerpt: いよいよローマでのミーナ探しが始まりました。バーンズ大尉の紹介してくれた宿を起点にして、ローマでのポルフィのミーナ探しが始まりました。一緒に宿にいるのは、オルガというちょ... Weblog: 日々の記録 racked: 2008-08-01 19:55
  • ポルフィの長い旅 第30話「ローマの道しるべ」感想

    Excerpt:  アポロがミーナと再会!!  バーンズ大尉は、ホントにポルフィを迎えに来ただけで Weblog: スターライト☆ステージ racked: 2008-08-03 18:13