機動戦士ガンダム00 第6話

無自覚な悪意


 戦争が変えるもの。沙慈君のお話がいよいよ前面へと出てきました。サイドとしてはできればいきなり敵でも良かったけれど、こっちでもいいです。
 彼の生き様。それを成長と呼べる物語になるのか否か。今後最も楽しみな点です。


 自分がしてしまったことの重大さを、ティエリア君に突きつけられ、改めて認識していた沙慈君。それがもう取り返しのつくような事態ではないことを思い知っていました。やっぱここでもティエリア君は優しかったなぁ。彼もまた、変わっています。


 二人の戦術予報士。一人はソレスタルビーイングのスメラギさん。彼女にもスポットが当たる日が近づいていることが、元AEU マネキンさんのお話を併せながら、明らかになってきました。彼女たち知り合いだったんだなぁ。

 アローズで好きになりつつあったアンドレイさん、衝撃の乙女発言。なんかもういいや、って一瞬でなったw 乙女っていわれた方は今はすっかり自分の中じゃケメコ・・・。複雑・・・。


 マリーこと、ソーマさんはまだ揺れ動きまくりで、そこまで苦しんでまで、戦う意味はあるのかと問いたい。戦う兵器は、涙は流さないと思うよ。。 彼女は必ず世界を良き方向へ導く。そんな流れの一部に大きく協力してくれる人になってくれると信じたいです。


 アザディスタンでの一件はただ見て帰ってきただけに留まっていました。イマイチな展開(^_^;) 結局王女さま何がしたいのか・・。ちゃんと決めてから行動してほしいです。王女なんだから。



 ラストと、ED後のシーンとの切り貼り方もなんか「?」な繋ぎ方でしたが、次回はソーマさんとアレルヤ君に何か決着がついてしまいそう。。 意味深な予告でした。。

 人も世界も動きがあり、今回も見所多かったに思います。中でも著しいのはやはり沙慈君。大切に育て上げて、大きくしてあげてほしいです。

WEB拍手を送る

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【AKS】 『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 #6

    Excerpt: 今回は、CBがカタロンを逃がす為に行動を開始する話。 Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog! racked: 2008-11-09 18:02
  • 機動戦士ガンダム00 2nd #6

    Excerpt: サジが原因で起きたカタロンの情報漏洩は、思わぬ波紋を次々と巻き起こしています。そんな中、自らの行いを悔いたサジは、とうとう自らも戦う決意をしたのでした。しかし、その相手は... Weblog: 日々の記録 racked: 2008-11-09 18:03
  • (アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 第6話 「傷痕」

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-11-10 08:01