劇場版 空の境界 伽藍の洞

失いし彼と、変わらずに側にいてくれた彼と。


 導入部のストーリー説明は欠落したまま彼女、両儀式は事故に遭い、二年のもの昏睡状態を経て織を失い、式は「直死の魔眼」を手に入れました。

 病院へ搬送されてきたときの服装や、黒桐君が思い返していた映像から、あの日、殺人考察(前)でのラストとの繋がりであることもわかりました。じゃ(後)ではどこら辺が描かれるんだろ。。


 彼女は織を失い、本当の孤独を感じるとともに、胸に大きな穴を開けた形になり、心は空となってしまった。生も望まず、死も望まない。その境界に彼女は苛まれていました。

 彼女と橙子さんを引き合わせたのは黒桐君ってことだろか。彼女は橙子さんと会わなければ何も進めずにいたのだろうな。

 どこまでもが運命・必然と思わせる出会い。待ちに待ち続けていた黒桐君。それはやはり愛情からくる想いだったのだろうか。自分をどこまで寄せていくのか。寄せて良いのか。彼はどう考えていたのだろうか。


 式覚醒のお話にはなっていたものの、活躍はこれまでの三章と比較にならない出演時間だった橙子さん。彼女の不透明さは限りないもののw 能力は本物。人形師でありながら、魔術師。そしてエンディングで出てきたラスボスっぽい方、荒耶宗蓮さんもやはり魔術師っぽく、声が喜ばしいことに中田さん。Fateと同じような立場に見えたのでもう混じります(^_^;)


 髪が伸びていた式もかわいかったなぁ。
 ここまでの時間軸もわかったし、次出るまで(もう来週だ)何度か見直します。改めて由記さんは素晴らしく好きなことも確認(^.^)

WEB拍手を送る

劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【通常版】 [DVD]
劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【通常版】 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック