金曜特別ロードショー 「ルパン三世 VS 名探偵コナン」

夢の競演♪


 ルパンもコナンももうずーっと見続けているから、今回のスターシステムももちろん楽しみで、さらに想像以上に融和していて、一体どれほどの苦難を越えて(^_^;) ここまで完成できたのかまで気になりました。よほど相性が良かったのかもしれないな。

 探偵と泥棒。これほどわかりやすい図式はなく、そこをコナンテイスト、ルパンテイスト、双方ちゃんと取り入れができていたと思います。アイキャッチもしっかりと。
 今回の結末で互いの世界に影響が残ることはあり得ない、ってわかっていてのおもしろさは見事でした。

 うまく繋げられた設定は王女と蘭姉ちゃんのうり二つの姿ってところ。おかげで無理なく、海外へ飛び出せていました。コナンで海外ってかなりレアな気がするし、逆にワールドワイドなルパンが、日本という一国だけで完結することもまずないからなぁ。

 妙技だったのは解決シーンかな。ルパンが軽くアドリブ?入れて、コナン君が後半やや諦めモードになっていたのが非常に新鮮でおもしろかったです。麻酔銃にちゃんと気づいてたルパン、あっという間に目覚めた銭形警部とか笑えましたw

 ラストではきちんとルパンたちは工藤君のことが調べ上げられてて、互いの力が、まだまだ底知れないことまで伺えました。不二子の知り合いも底知れない・・・。


 ルパン、コナン共にレベルはTVスペシャルの域を脱してはいませんでしたが、非常に楽しく軽快で、何よりも違和感が非常に少ない設定、構成がとっても素晴らしい作品でした。スタッフロールもちゃんと分かれているところとか、作品への愛情も感じました。とてもとてもおもしろかったです(^_^)

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

ケッツアール
2009年03月29日 03:10
もう無いかもしれない夢の競演でしたね。
互いの良い処が上手く絡んでいました。

まぁコナンよりな造りだったかなぁと思いましたが、映画が控えているからコナンよりになるのは仕方がないかな。

ただ、ルパン三世だけでは限界があるという声、仕事先の意見ですが毎回ルパン三世スペシャルは飽きたよって意見でした。

現、時点でアニメやっているのはコナン、ヤッターマンですから、スペシャルを放映すれば高い確率で視聴率は確保出来ると思います。
ただ、見る視聴者が占める割合から見ると低学年層ですので今回は少し長いかなぁーと思ってみたりして。

今回の競演を通じてルパン三世のスペシャルは終わりかなぁーと思いました。
次はコナンに受け継がれるのかと思います。ルパンは声優陣が高齢化しましたので、このまま続けるのは無理と感じてます。
2009年03月29日 11:07
 もうないでしょうねー。
 ルパン三世は構成上、いくらでも作れるタイプなので、ドラえもんのパターンで、入れかを行いつつリニューアルしてくれても、って思います。
 でも今回を機にコナンへ継がれるっていうのはあり得そうですね。世代ごと見るアニメが違うところを、アニメの中でその交代をしていく。いい形ですよね。

この記事へのトラックバック

  • ルパン三世vs名探偵コナン

    Excerpt: 金曜特別ロードショーで放映された、「ルパン三世vs名探偵コナン」を見ました。最初この放送を知った時はネタかと思いましたが、本編を見てみたら予想外に面白かったです。劇場版の名... Weblog: 日々の記録 racked: 2009-03-28 21:02