WHITE ALBUM 第10話

由綺ちゃんの初めてのコンサートが近づいてきた。
でも彼はコンサートがあるなんてことすら、知りませんでした。



 お話がライヴが主となり、展開していました。理奈ちゃんとあのアイドルグループとのせめぎ合いには、裏で何かが取引されているようで、それでも理奈ちゃんは構わず、自分ができることを推し進めていた。彼女の貪欲さこそが、彼女の強さであり今の地位にまで上り詰めた原動力。かっこよさに繋がっていました。

 由綺ちゃんはまだ、冬弥君への気持ちは変わっていないようでした。でも弥生さんが誤って破り捨ててしまっていたあの手紙には何が書かれていたのか。
 わからないのは、その手紙をすべて拾い集めて読んでいた理奈ちゃん。彼女がなぜそれを読んでもう遅いよ、という気持ちになっていたのか。。ただコンサートにきてね、って書いてたように見えたけれど・・・。

 ってか弥生さん自身もトラブルに巻き込まれていました。あの元マネージャ、まだ出番あったとは・・・。


 前回、いろいろごたごたになっていた美咲さんとのお話は、どうやら冬弥君とはちゃんと切れたみたい。はっきりしない冬弥君に対しての怒りだったんだろうけれど、あの態度は気に入らない。あの現状、美咲さんと二人になれている現状を作り出せたのは、紛れもなく冬弥君のおかげなのだけれど。。もうお前に振り回されるのはご免だ、って意味で怒っていたのかな。


 再び自分の側に、冬弥君を置くと決めた理奈ちゃんの心情。未だよくわかりません。よもや彼に惹かれているのだろうか。。 もうこの時点で誰の本心も見えません(^_^;) 理奈ちゃんも由綺ちゃんも。冬弥君の気持ちはわかりたくもないがw はるかちゃんもさっぱりです。彼女は言動がもうわからない(汗) 弥生さんと美咲さんはそんなことないのになぁ。マナちゃんは出番なし!


 どう、物語が進んでいるのかすらわからなくなってきました。ある意味難解で不親切w 最後まで見れば今までの行動に納得がいったりするのかな。

 あ、漫画好きってのは綾さんだから、ってわけじゃないんだよね、たぶん(^_^)

WEB拍手を送る


WHITE ALBUM VOL.1 [Blu-ray]
キングレコード
2009-04-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック