夏のあらし! 第2話

嵐山小夜子さんとの出会いと秘密。


 やっぱシャフト+新房監督作品はこれまでどれでも受け入れられてるんでw これもいけそうと判断しました。日曜夜は最初多かったけど、これとさっきの咲くらいになりそうな感じ。


 嵐さんは実は幽霊?という秘密がわかりました。でもだからなぜタイムトリップできるのかはまだわからず。あのマッチョな人も探偵?ってよくわからず。嵐さんを探している人もまあ、わからず。

 潤君はどーやってもまだまだマカちゃんでしたが、今回ははじめちゃんがあの喫茶店に偶然入って、嵐さんに一目惚れ(正確には嵐さんの胸に?)したところから始まりました。

 嵐さんはあのタイムトリップを「通じる」と呼んでいたけど、はじめちゃん意外にも通じる人がいるのかな。

 そのことで嵐さんははじめちゃんの家に都合良く住むことになり、取り憑くこととなってました。なんのためかはまだわかりませんでしたが、当のはじめちゃんにとってはきっと願ったり叶ったりだったんで、すんなり受け入れちゃってたなぁ。嵐さんが幽霊でもいいんだろうか。それともまだ信じてない?のか。もしくは彼女の事情を聞くまでは、なのか。


 嵐のような夏休みの始まり。
 在り来たりながら、とても魅力的なフレーズでした。きっとこのフレーズに見合った、これからの物語が期待できるお話だったと思います。

 シャフトだなぁ、という部分、今回は少なかったけど、予告前の、野中さんの「どこでもド」が、おもしろかったんで満足です。あれ、毎回あると思って期待していいかな。青きオートマトンはいろいろな意味で偉大です。あ、OPかなり良くて好きです。

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 夏のあらし! 第2話 「少女A」

    Excerpt: 夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)クチコミを見る 夏休みを祖父の家で過ごすために田舎へとやってきた中学一年の少年・八坂一。道に迷って困り果てていた彼は、ひと休みしようと喫茶店・方舟.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2009-04-14 18:35