鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第14話

ホムンクルスを統べる者。


 今回も高速展開。すぐさま大総統はダブリスへとたどり着いてて、あっという間にグリード一味を抹殺。躊躇うこともなく、説得するわけでもなく、投降を促すわけでもなく。即刻彼の刀は彼らを切り刻んでいました。

 その中でアルは体が持って行かれた時の記憶が突如として戻ることとなった。ショックが大きかったからか、或いは血印への作用か。


 グリードはかつてお父様を裏切り、己の強欲を満たすべく、思うがままの行動をしていました。しかし今回、憤怒のラースこと、ブラッドレイの手によって回収され、再びお父様の下へ連れられた。
 お父様はグリードを再び仲間に、と伝えるも、グリードの回答はNo。結果グリードは融解し、再びお父様の体へと戻っていきました・・・。
 スロウスはちらっと映っただけで何してんのかさっぱりでしたが、これで嫉妬、怠慢、憤怒、暴食、強欲、色欲は揃い、残るは傲慢のみ。


 エドと師匠が当たり前だけど同じ構え方をしていたところが、師弟をわかりやすく表す良い場面だったなぁ。あのままいけば確実にグリードを取り押さえることができただろうけど、ちょっと先生がいつもの吐血出ちゃったから(^_^;) もうあれはギャグなんだけどw 無事で良かったです。先生は死にそうで絶対死なないな。


 いよいよ次回からは新章。またちょこっと新キャラが増えつつ、物語は一貫したまま。スカーも出番が増えてくるし、アクションも多くなってくれると思います。やはり宮野さんがリン役なのだな。歌もOP/ED共に新しくなるみたいで、楽しみです。

WEB拍手を送る


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]
アニプレックス
2009-08-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック