青い花 ~Sweet Blue Radio~ 第2回

ギブリンとらぶりん


 早速第2回。だんだんラジオが、この作品をイメージさせるようになってきた感じです。

 今回は二人で呼び名を考えました。よくあるやつです。あいさんは儀武さんがよく苗字が珍しいの呼ばれる、という発言だけで、「ギブリン」と命名。二十歳のインスピレーション。

 対してあいさんは自身でラブちゃんと命名。あんまりそわそわしないで的ならぶちゃん。でもせっかくなら合わせてらぶりんにしようと、ギブリンが命名。
 かくしてお二人のニックネームが決定となりました。CDデビュー楽しみです。


 らぶりんは本当に素でゆったりです。お菓子を目の前にして前のめり気味にテンションが上がったのだけれど、それでもちょっとw ずっと聞いていたくなる癒しを感じます。対してギブリンはほんと息継ぎどこでしているのだろうという、スピードだし、あいちゃんのボケなのか天然なのかもw 全部きれいに拾う。なのに美人で28歳w


 わんこの真似をしていたラブりんはかなりなかわいさでした。おもわず笑わずには、いや、笑顔が零れないわけにはいけないかわいさ。これはたぶんほぼ負けます。
 対するギブリンは声優力を発揮し、小ネタもちゃんと挟む職人。友達になりたいw


 まだまだあいさんは必死に台本を読まれている様子が伺えて、それすら初々しくてかわいいです。ちゃんとゆうこさんがフォロー間髪入れずしてくれてて、いいコンビニなってきていると、思いたいです。きっとラブりんがいろいろ覚えていないのはw 緊張しちゃってるからだよね(^_^)

 早くラジオも聞きたいし、アニメも見たいです。ギャップをむしろ楽しむ勢いでこれからも期待していきます。

☆毎週金曜日更新☆
青い花 ~Sweet Blue Radio~
 メディファク

WEB拍手を送る


青い花 第2巻 [DVD]
メディアファクトリー
2009-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック