宙のまにまに 第6話

ライバル出現。そして迫る文化祭。


 美星ちゃんをよく知る方、として突如草間先生が赴任してきました。そして時を同じくして、夏休みが開けたのとほぼ同時に、文化祭準備が始まり、急に慌ただしくなってきました。


 草間先生はとても良い先生に見えたし、大人としても頼れる感じがして、それでいて親しみもって接してくれる、こちらからも接することができやすいよう、雰囲気を持っている先生でした。

 朔君の心境は思いの外複雑めいていました。自分に言い聞かせるように理由を組み立てているところを見ると、やはり既にジェラシーに近い感情が芽生え始めていて、それが委員長の誘いを受ける、という形として露わになったところで今回はおしまいでした。

 いつもいつも、本当にうざったいくらい付きまとってきた美星ちゃんが、草間先生が来た途端、ぱったりとなくなっていたのは、美星ちゃんがかなりに無頓着見えてしまいました。彼女は全く意識していなかったところがさらに彼の心に残ってしまっていた。

 美星ちゃんはただ懐かしいお兄さんが戻ってきてくれて、顧問にもなってくれて、ぐいぐいと部活を引っ張ってくれ始めたから、話す機会も増えただけ。きっとそんな風に思っているだけ。決して朔君をないがしろにしている印象はなさそうです。


 相変わらず朔君がモテてる、ってところ、美星ちゃんは気づいていないし、たとえ気づいても今のままだと何も感じもしなさそうだ。

 困ってるのは姫ちゃん。なんかやたらライバル増えちゃってw それでも踏み切れないでいる姫ちゃんかわいかったな。
 あと江戸川君が撮影した写真はやはりどうにか入手したいところです。写真部って半分下心でできています、ってフレーズはおもしろかった(^_^)


 次回は続き。朔君は先生を通じて、美星ちゃんの気持ちを知りそうな気配もあったけれど、美星ちゃんが朔君よりも1つ年上、ってのがこの作品のいいポイントに思うから、やはり彼女から、という展開を少し期待しちゃうな。

WEB拍手を送る


宙のまにまに Vol.2 (通常版) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック