プリンセスラバー! 第11話

シャルロット奪還作戦。


 舞台はいよいよ国外へ。シャル奪還のため哲平君が自家用ジェットにて出撃です。


 シャルロット自身は、監視の方々と和気藹々で楽しそうに遊んでいたから、そこでの緊迫感は持たせないことがお話上必要には見えました。だから逆に、有馬君たち側はこれまでにないくらいの緊張感を出していけば、メリハリが出てくるものかな、と思って見てました。でもなんかどっちもそんな緊張感は出てなくて。。自分が思っていた意図とは違う展開でした。ヴィンセントさんのパーティーのところとか、もう少し背景がわかればなぁ、って。普通に考えたらどんだけ非常識なんだよ、って話になっちゃう気がして。


 有馬君旅立ちの場面ではまず聖華様がご退場。踏みつけられていた根津君がかなりうらやま、、、 いや、とりあえずDVD版が早く見てみたいです。とりあえず。

 次にシルヴィアさん。パーティーの最中? 再び哲平君と剣を交え、そして婚約破棄を名言&お別れのキス。あの若さで国のことを優先しなければならないという立場は、とてもつらい決断だったと思います。しかしこれで少し有利めいていた温泉同盟がかなりフラットにはなったような…。

 そんで優ちゃん。すっかりメイドという立場からは脱してみんなと対等の位置まできていました。一心さんからの信頼も厚いし、4人の中では一番現実味があるように思うな。あとかわいいw あと松岡さんが好き。

 しかしながらここまでくるともうシャルロットしかないのは確定かな~ ぜんぜんかわいいし、あとやはりDVD版が気になる…。彼女、ちゃんと"自分"を持っているのに、どうもはしゃいでるだけ、という印象が強かったです。でもそのギャップが良いのかな。

 あっさりジョセフィンさんが退場されたのは残念でした。そんな扱いないよ、って。。 いい二面性を持っててキャラとしては好きだったし、田中さんってのも気になってたのに。意外とこの作品あっさり人が亡くなるってイメージ持ってしまいました。バイクでアルフレッドさん、ってのは笑えましたw


 次回最終回。決戦はハルトマンさんと。理想的なハッピーエンドで終わりそうで何よりです。

WEB拍手を送る


プリンセスラバー! Vol.2【セレブエディション】 [DVD]
メディアファクトリー
2009-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プリンセスラバー!第11話(騎馬隊と列車)の感想

    Excerpt:  プリンセスラバー!第11話(騎馬隊と列車)を観ました。いよいよ、最終回も近づいてきましたね。さらわれたシャルロットを救出しようと哲平達�... Weblog: 本とTVとDVDの感想日記 racked: 2009-09-17 12:03
  • ◎プリンセスラバー!第十一話「騎馬隊と列車」

    Excerpt: テッペイはおじいさんのイッシンのところへいく。包には100万円入ってた。そして、お金の大切さを説く。それと、真剣も渡す。そして、自家用ジェットにのる。ネズや、セイカに見送られる?そして、セイカさん憎ま.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2009-11-08 18:05