夢色パティシエール 第1話

秋新番12個目。この手の作品、最近ことごとく抜けられなくなっている自分がいるけど、気付かないことにしています。


 りぼんにて連載中の漫画原作作品。主人公天野いちごちゃんが夢であるパティシエールを目指すお話。彼女を演じているのが悠木碧さん♪ 今のところ目的はここだけですw

 しかしながらアニメ化にまで至る少女漫画に悪い作品は記憶がなく、こちらも普通におもしろそうな展開、作風でした。彼女のお母さんが最初かなり怖かったけど、ちゃんと娘を送り出してくれて、優しいお母さんでした。お父さんの気持ちは全く同感w 車で2時間はね、遠いよね。。あんなかわいいんだし。あ、妹さんもかわいかったです。

 今回は精霊さんはなんかちょこちょこ光が飛び回っていた程度で出番はありませんでしたが、バニラという精霊はどこかにいらっしゃったみたい。(どこだったかはわからず。)そのメイン精霊w を竹達さんが演じられている、って点が2点目です(^_^;)


 作品中に出てくるスイーツだけのために、監修が別途いらっしゃるということもあって、出てくるスイーツはかなりおいしそうだったし、凝ったものが多く見られました。今はカードだけのコラボだけどそのうちちゃんと本当にスイーツ販売までこぎ着けるんだろうか。是非食べたい。


 パティシエールになりたい、っていうからそのままパリに行ってしまうのもありじゃないかな、とも思ったけど日本の学校へ転校を勝ち取ったいちごちゃん。次回よりその学校で奮闘しながらも、精霊さんも現れて、イケメンにも囲まれてw 立派なパティシエールを目指す。とても楽しみです。パリで制作発表とかすげえなあ。

 どうにも未だに悠木碧さんの声を聞くだけで嬉しい気持ちになります。前後の提供も読んでくれるあたり、それだけでもかなり嬉しい。

 日曜朝はこっちみて、そんでもってプリキュアを見よう、、でも7時ってのがなぁ。エウレカの時かなりきつかったことを思い出されます。無理せず録画メインでいいかな・・。プリキュア見たらまた寝るのもありか。


 まだまだプロローグ。ぶっちゃっけイケメンはどーでもいいから、いちごちゃんのお友達となりうる、同じく可愛い女の子を期待したいんだけど、hp見る限りどうやらそちらはいないみたい・・・。そこが唯一の懸念です。それでも見ていけそう、ってなったらちゃんとお話も見ていこうかな。それまでは単に碧さん目当てで見ていきます(^_^)

WEB拍手を送る




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック