こばと。 第4話

琥珀さんが泣いていた理由。


 今回のこばとちゃんが狙ったターゲットは琥珀さん。彼女が青葉を見て涙を流していた様子を見て、こばとちゃんは「もしかして心が傷ついているのでは?」と予想。そして彼女が彼、宗一郎さんとデートをしたことがないというお話を聞いたところで、頑張り所を見定めました。

 結局の所琥珀さんは全く持って心が傷つくどころか、幸せに満ち足りた方で、こばとちゃんは遊園地のチケットを上げる、っていう目的を果たすことは出来たけれど、本来の目的であるコンペイトウはゲットならずでした。

 好きな人の側にいることができて、その好きな人が自分の事を想っていてくれる。それ以上の幸せはないと思いました。だからこそ、彼女の悩みは悩みであって、悩みではなく(^_^;) すべてが彼に繋がり、彼女の生きる時間、感じることすべてが彼中心でした。

 そんな人には何か手助けしてあげることがあるんだろうか。いおりょぎさんが言っていたとおりの結末で、じゃあ何のためにこばとちゃんは、というお話に見えてしまいました。本人はそれはそれで良かった、みたいな受け止め方をしていたけれど、そんなんじゃいつまで経っても瓶はいっぱいにならない。ましてや今回、うしゃぎさんが期限を定めても来ました。彼女は今回のようなことが一年続いても、良かった良かった、と笑顔で見過ごせるのだろうか。彼女も目的はその程度なのか。最優先ではないのだろうか。

 疑問が残りはしましたが、彼女自身、そこまでまだ深くは意識していないのかな。危機感を危機感として捉えられないのであれば、それは始めからないのと同じ。彼女がどう成長し変わっていくのか。それとも変わらずに達することができることになるのか。今後がまた一段と楽しみになりました。


 琥珀さんも実は天界の方、と、明かされたけれど、それっきり。あといおりょぎさんは本来は「いおろぎ」さんであることが発覚! いつもとっても偉そうで、こばとちゃんにめちゃくちゃ甘いけどw 実はとっても偉い方なのかなぁ


 すんなり、とはいかない辺りも魅力でした。その経緯もまた、ストレートではない分、やはり期待したものが見れそうです。

WEB拍手を送る




この記事へのコメント

五遷筲始
2009年10月28日 06:55
前回のTBとコメントまことにありがとうございました。相互でなくとも、私の方ではリンクを貼っていますがよろしいですかね?まだパソコンが不調なのですが(笑)。

>ましてや今回、うしゃぎさんが期限を定めても来ました。

 とうとう出てきましたか。私はこのうしゃぎさんを見たいがために継続記事を決めたようなものなのです。。。

>やはり期待したものが見れそうです。

 笑顔が何と言っても素敵なアニメですからね。前にも笑顔で視聴継続していたアニメがこちらでもあるみたいで(笑)。
2009年10月28日 21:25
たびたびどうもですm(__)m

>相互でなくとも、私の方ではリンクを貼っていますがよろしいですかね?
はい、それは全く持って大丈夫です(^_^) ありがとうございます。

うしゃぎさん目当てだったとは! Wish、8月くらいから新装版出てたの知らずでしたので(汗)やっぱ見ようかと思ってきました・・・。

>笑顔で視聴継続
素で、何の説明もいらずに元気になれる笑顔だなって思います。それだけの理由で見れますw

この記事へのトラックバック