生徒会の一存 第7話

華の都 東京へ合宿旅行もきゅ。


 夏休みに入っていつも以上にだらけるメンバーに渇を入れるため、会長さんは合宿を計画! 行き先は東京!! この生徒会、碧陽学園って北海道が舞台だったのだということを知った瞬間でした。そいえば創成高校ってEDにはいつも書いてたんだなぁ。


 飛行機は怖いから電車で東京。軽く半日を要すけれど、やっぱ旅行の移動自体を楽しみたいときって電車や車の方が断然楽しいです。車窓を見たり、音楽を聴いたり、普段は話さないようなことも、有り余る時間を潰すためという名目で話したりして。

 4人それぞれの旅の装備は納得のいくものばかりでした。ゲームハードを持ち出す真冬ちゃんのパワーってやはり底知れないです。夜はいつも寝ませんから♪ って笑顔で話す真冬ちゃんがかなりかわいいです。リボンはずすと、っていうのは姉妹揃っての決まり事でしたw

 確か主人公・・・・・・、だった杉崎君は夜になると再び拘束具をつけられてそのまま就寝。声や音だけは聞こえるというシチュエーションに順応してきているような気がします。

 せっかく東京に着いても湿度と温度にやられて昼間は何も行動ができなかった、というのはかなりリアリティが感じられるw 今でこそ慣れたけれど、やはりこの土地の暑さは自然な暑さとは到底呼べない。生きることの大変さをかなり手頃に味わうことの出来る暑さです。


 夜は幾分涼しくなったからか、みなさんは会長を集中的に狙いつつ怪談へ。みんなの浴衣、やけに胸が強調されててかなり良かった!! 怪談はなぜか会長が主人公になってて、軽く辱めを受けていていました。このパターンはずっとこれで良いですw

 その後唐突に会長からの×ゲームが発動し、知弦さんが「もきゅ」へ覚醒。可愛さを存分に見せながら、お金をせしめるという、あり得ない可愛さでした。学校に戻ってもそれはまだ戻ってなくてw 合宿へと行った立派な功績と思われます。結果をちゃんと、目に見える形で出せる。会長のお力は本物だ。


 EDも知弦さんバージョン! その他のメンバーがほんとひどいから(笑)すごく画期的なアイデアです。普通に4人同時に歌う機会があったら是非見てみたい。果たして知弦さんは3人に惑わされることなくちゃんと歌えるのかw
 もちろんここまでが知弦さんだったので予告も。かなり需要が高い名言でした。言われたい、を通り越して、ずっと言われ続けたい領域です。


 今回は知弦さんが全部! 寝起き知弦さん、もきゅ知弦さん、いつもの上から目線な知弦さん。一度にたくさんの知弦さんを見ることができて楽しかったなー。次回はどなたか、それともまた知弦さんかw 楽しみ。

WEB拍手を送る


Treasure
AMGエンタテインメント
2009-11-11
碧陽学園生徒会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

( '・ω・`)もきゅ?
2009年11月22日 17:09
知弦壊れたwwwwww
2009年11月22日 22:00
この壊れっぷりか・な・り 魅力的でしたw

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 生徒会の一存 第7話 「踏み出す生徒会」

    Excerpt: 生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]クチコミを見る ついに碧陽学園生徒会が東京進出! 全国制覇の野望を抱きメンバーが意気揚々と向かった先は札幌駅。 あれ? 会長、千歳空港じゃないんですか? 「あ.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2009-11-18 00:43