夏のあらし! 春夏冬中 第5話

加奈子に眼鏡を。ぬか床には愛を。


 本作の基本に立ち返ったようなお話でした。未来が過去を作り出すこの作品のポイントが描かれつつ、加奈子が辱めをたくさんの受けていました。ありがとうほっちゃん!


 塩はもういいよね。

 加奈子ちゃんがつい"塩"を落としてしまったところをみて、「視力が弱いのかな」と気遣ってくれたはじめちゃん。加奈子ちゃんに眼鏡をかけてみるように薦めてみました。そしてかけてみたら、なぜか突如変身。あっという間に美少女変身ものかの如く、コスチュームチェンジ! 声までかわいい方のw ほっちゃんに様変わりするという、なんとも楽しい展開へ。ピンクってところが目に一番痛いところでしたが、それを差し引いても相当なかわいさでした。さすが堀江様です。名乗りが本名のまま、ってところがこだわりだね。

 もちろん加奈子ちゃんは自分のキャラではないことやってしまった(やらされた?)ことを恥じらい、「もう一回!」とせがんでくるマスターたちを拒みまくりました。
 その結果、マスターたちは意地でもまた眼鏡をかけさせ、そして変身したかわいい加奈子ちゃんを見ようと、あれやこれやと画策w
 モモと魔美くらい?はわかりました! トトメスとかは見てなかったなぁ。


 最後には過去に戻ってなかったことにしようと頑張った加奈子ちゃんでしたが、それが発端となるように見える終わり方。いつもながらループな終わり方でおもしろかったです。

 全キャラメガネを着用してくれたのは、みんな(はじめ除く)可愛くてかなり良かったです。グラサンだけはね、グラサンかけてからね・・・。

 徐々に嵐さんがはじめちゃんに感化され始めてきているところも良い意味で型にはまってきて楽しくなってきました。はじめちゃんの科学ネタが、完全にネタにしかなっていないのがちょっと残念ではあるけど、メガネは触媒に成りうること間違いなし。
 あと、ぬか床のシーンが一番好きでしたw


 ラストの2コマ原案はうりょっち。確かにそう言われると、スポーツに似たところもある職業なのかもしれないと、自分も思いました。納得。


 今回もほどよくシャフトで、メガネでメイドは、もう随分前からロベルタさんが脳内に植え付けられていただけにw ちょっと払拭されそうでした(^_^;)

WEB拍手を送る


夏のあらし! オリジナルサウンドトラック 方舟音楽館
キングレコード
2009-07-23
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック