けんぷファー 第6話

第4のケンプファーが、能登麻美子さんのようなお声がするアニマルと共に登場。


 お話は引き続き学園祭。女子高校生だけのメイド喫茶。それが今の学園祭では気軽に?見られるのだとすると、もっと遅く生まれてくれば良かったと後悔するところ。。

 ナツルさんはオリジナルのメイド服を着せられて、会長の相手をさせられ散々でしたが、会長、たまにシリアスにケンプファーについて語ります。あまりにわかっていないことが多いから、もう見ていて別に理由とか気にならなくなってきたけどw そこ進めないと前にも後ろにもいかないね。。

 なぜ会長が「そろそろ新しいケンプファーが来る」と予感できていたのかは、わからなかったけど、会長のいう通り、4人目はナツルさんの目の前に表わしました。でもその声、話している内容を聞くと、どうもナツルさんの知り合いに見えて、途中で彼女が幼なじみで、今朝突然家に入ってきていた近堂水琴ちゃんであることに気付きました。

 水琴ちゃんはこれまで毎回必ず絵はがきで登場(^_^;) されていて、ちゃんとした登場が楽しみだったけど、今回ようやくです。いきなり裸でエプロンというサービスの後、ケンプファーであることが発覚。さらに彼女が連れていた臓物アニマル、チッソクノライヌは、まるで能登麻美子さんのような、とても美しいお声をお持ちでした。チッソクかわいいよチッソク!


 こうして赤二人、青二人となったけれど、会長は戦いは休戦しようと言い出しました。何を狙っているのか会長。かなり楓さんにダイレクトに質問投げかけたけど、ことごとくスルーしたしなぁ。楓さんが仕掛け人であるのは間違いなさそうだけれど、果たしてどう明かされるのか。今後のお楽しみです。


 あすみすが正式参戦となり、さらに能登さんも加わったことによりキャストはどんどん豪華になっていくばかりです。あとは中堅所もきてくれるともう収拾つかなくなって、それはそれで思い出になりそうですw

 次回は楓さんのお家にみんなでお泊まりかな。なかなか楽しそうです。みんなちゃんとアニマル連れてきてくれるといいんだけど(^_^;)

WEB拍手を送る



けんぷファー 3 (MFコミックス アライブシリーズ)
メディアファクトリー
築地 俊彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック