フレッシュプリキュア! 第46話

「まるで迷路みたい・・・」


 いよいよ最終章。ラビリンスへと乗り込んだプリキュアたちを出迎えてくれたのは、これまで幾度となく退けてきた、格好良くて、とてもじゃないけど憎めないウエスターさんとサウラーさん。


 お話はもはや一直線。プリキュアはいつも始まる時期が2月なため、毎回新年早々クライマックスってところに、ちょっと気持ちの持って行き方に戸惑います。年始くらいゆっくりさせてあげたい、とか思ってしまう(^_^;) 着物姿とか見たいのになぁ。


 ウエスターとサウラーの相手となったのはパッションとベリー。 パッションはなんとかウエスターに目を覚ましてもらいたくて、ドーナツをちらつかせましたが(^_^;) なんとウエスターはもうドーナツの作り方をマスターしていたから、カオルちゃんのところ行かなくてもいい、ってことが発覚!! これは予想外。。

 もう一方のベリーとサウラーは、かなりクライマックスを感じました。ベリーが主役に見えました。むしろきたえりだし、主役でも何一つ問題なしで格好良かったです。今年もきたえりを応援です。


 どちらもプリキュアらしい、完全な格闘戦。これからもプリキュアは燃える作品であってほしいな。
 もう一歩、というところでメビウスさんはパッションとベリーを、ウエスター、サウラーさんも込みで消去にかかるという非道な行動に。そうなってウエスターさんは初めて、自らが間違っていたことに気づき、さらにパッション、いや、イースを助けてもくれました。その結果自らはデリートホールへと飲み込まれていってしまった・・・。
 あんなにも愛すべきキャラクターだっただけに、ここまできての退場は本当に心苦しいものがありました。最後まで彼は本当に優しい方で、楽しく、そして何よりも仲間思いな方でした。。


 みんなと笑顔でいること。それが美希ちゃんの望む幸せ。
 サウラーは最後までメビウスを信じて諦めませんでしたが、デリートホールへと飲み込まれそうになったところを、ベリーが手を取ってくれて、そこでようやくサウラーも過ちに気づけました。でも、もういろいろな意味で時間はなく、彼もベリーを助け、デリートホールへと飲み込まれていってしまいました・・・。

 結果は出せていなかったけど、散々尽くしてたという事実は残っているのに、無情にも消去を選択したメビウス。絶対管理社会に於いて、命令を全うできない人形は一切不要、という残酷さが、二人の犠牲を生んでしまいました。
 本当に惜しいキャラだったなぁ。もっと早く消去すべき、って思ってるんだからさ、悪いのは彼等じゃなくて自分なんだって、メビウスさんは気付いてるってこと?w 管理社会に於いての絶対って、あらゆる責任はすべて管理者になってしまうんだと思う(^_^;)


 次回は第二戦。ピーチ&パインと、ノーザ様&ソレワターセかな。その戦闘の合間にタルトとアズキーナちゃんがシフォンを発見!?、ってところで今回はおしまい。

 EDでは次作映画の紹介、鑑賞券プレゼントのお知らせでした。またあのオールスターズをやれた、ってことは人気あったってことなんだろうな。プリキュア全作は見ていないから、きっとわからないと思って1作目も見ていないけど、見るだけは見てみようかな。あぁ、、もう連休終っちゃったな・・・(>_<)

 次回はさらに再びドーナツ!! ドーナツ、相当重要アイテムだったんだ。。まぁ、突破口がなんであれ、プリキュアたち最後の戦いを見守ります。


 そして次作7作目プリキュアで5代目となるのが「ハートキャッチプリキュア!」。その予告が5秒ほどw 流れ始めました。これから徐々にここの時間が長くなっていくんだな。
 また二人に戻ってたり、ラブちゃんたと同様にの中学生2年生にしてはなんか相当幼く見えるなぁ、とか気になるところはたくさんあるけど、こちらも楽しみにしようと思います。

WEB拍手を送る




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック