極上!!めちゃモテ委員長 第41話

なんともうざく可愛いまりんちゃん再登場♪


 よもやの再登場なアイドル桃里まりん@ゆかりん♪ 委員長とは学校も異なるのになぜか相談室の予約を取り付け、相談に押しかけてきました。もはや学校でやっている意味すらなくなってきましたw


 それでも委員長は困っている人を見過ごすことは出来ない面倒見の良い子。まりんちゃんのお悩みを訊いてあげて、解決に協力してくれました。

 お悩みは2つ。まりんちゃんのご実家であるレストランが、ここ最近ほとんど繁盛していないこと。そしてまりんちゃん自身の、アイドル活動が思わしくないこと。

 レストランの件は、偶々東條君が委員長を小さな食事へ誘った際にヒントを得て、お持てなしの心が必要なんだと気づきました。一方的にお店側のサービスを押しつけるのではなく、一人ひとりのお客さんにあった心遣いをすることで、自然とお客さんが喜んで、また来てみたいと思ってくれる。なかなかお店の規模が大きくなってしまうと難しいサービスだけれど、幸いまりんちゃんのレストランはそれほどは大きくないため、充分可能なミッションでした。

 委員長はさらにその接客をアイドル業にも活かそうと合わせ技。KYとマネージャーに言われてしまう彼女に、お客さんをちゃんと見ること、加えてその場の雰囲気を読み取り、それぞれに対応した接し方をさせました。その結果、目的に見合ったサービスをするように心がけてくれて、見事マネージャーさんの気持ちも動かすことが出来ました。

 レストランもアイドルも広義の意味でいえば接客業がついて回るもの。委員長はうまくその2つを解決に導きつつ、親子の関係も緩和するという、絵に描いたようなストーリーを実現してくれました(^.^)


 委員長のメイド姿が見れたことがまず第一で、次にまりんちゃんの再登場がおもしろく、可愛かったなぁ。それとまりんちゃんのお父さん。まるっきり話し方が一緒で、さらにキャストがチョーさん! おもしろくならないわけないし、シリアスな場面は急な切り返しができるから、ストーリーがぐっと締まった印象です。

 あと委員長がモロパクリさせてもらったw 東條君と行ったもう一つの小さなレストランでのオーナーさんはすごくキュートで、是非行ってみたい、って思えるレストランでもありました。あんな空気感を持った場所が近くにあったら毎週通うだろうな(^.^)


 実に充実したお話でした。まりんちゃんがあれで変わってきてくれるのだとしたら、次の登場も待ち遠しい限りです。果たしてお母さんはどうされたのか・・・。

 それと東條君。最近MM3のみんな+委員長、という基本メンバーから脱却し、東條君と委員長、というシチュエーションが増えてきました。委員長の思惑通りです。委員長はあまりの嬉しさに、また軽く妄想してどっか飛んで行ってましたがw それもまた可愛いからどうしようもありません。マフラーが本当に似合ってて可愛いです。

 次回は仲良しグループでスケートへ。さらにきっと委員長は3人のメンバーに同じアドバイスをしたからw 3人とも同じコーディネーションだったりしました。正直みんなブラックで統一してて、それはそれで端から見て格好良いかも、と思ったけれど、次回も委員長の采配楽しみです。

WEB拍手を送る


元気になれっ!(初回限定盤B)
ティーエヌミックス
2010-01-20
北神未海(CV小川真奈) with MM学園 合唱部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック