君に届け 第15話

「一回だけ、わたしの名前呼んで。下の名前・・・。」


 胡桃ちゃんの企みがすべて爽子ちゃんたちにバレて、胡桃ちゃんはこれまでの、彼女なりの努力がすべて水の泡となってしまった。だからそのことが風早君にも知られてしまったら、もう自分はおしまいだ、と思いこんでいました。

 胡桃ちゃんは中学の頃から、男子が自分以外の子を好きになるのが気に入らないんだ、と、他の女子から思われていました。てっきり彼女はそういう性格なのだと思っていたけど、今回の過去のお話を見ていると、それってただの誤解であって、そのことが悔しくて嘘を本当にしてしまったように見えました。はっきりとは言っていなかったから違うかもだけれど、泣いてたしなぁ・・・。

 彼女は純粋に風早君のことが好き。でも風早君が自分のことを好きではないことを、直接聞いたわけじゃないけれど、彼の態度を見ていればそれは明らかだとわかっていました。ならせめて特定の彼女ができないように、みんなに根回しをして、その間彼が自分のことを好きになってくれるまで、待ち続ける。好きだ、って周りにバレたら、それはそれでイジメに遭ってしまうし・・・。

 彼女の過去を見てしまうと、どれもが純粋な行動に思えてきたし、極めて一途で乙女なんだということもはっきりとしました。
 好きなら何してもいいわけないこと、彼女は百も承知で、それでもそうするしか考えは浮かばなかった。そう見えたなあ。

 そこへその輪とは逸脱して爽子ちゃんが出てきて、さらに風早君は彼女のことが好きなのだということもわかってしまった。だから噂を流し、これまでとは異なダイレクトアタックをしかけ、返り討ちにあった感じです(^_^;)


 同じ人を好きになった爽子ちゃんと胡桃ちゃん。胡桃ちゃんは意を決して彼に告白したけれど、断られてしまいました。それでも胡桃ちゃんが爽子ちゃんに「ライバル」といったのには、意味がありそうでした。単にまだ彼が好きだから、っていうこともあっただろうし、彼女の性格上友達とは言わないだろうしw 何よりその関係が一番彼女らしく見えました。自分は爽子ちゃんとこれからも「対等」なんだ。そう在り続けたいんだ、って気持ちがあったように思います。


 胡桃ちゃんが風早君に告白したシーンはほんと、切なかったです。綾さんのお力はもう不動です。

「一回だけ、わたしの名前呼んで。下の名前・・・。」

 ここで最大に彼女が可愛く、切なく感じて、

「もう二度とこんな可愛い子、目の前に現われないんだからね!」

 で、境地に達しましたw ベタな台詞かもだけど可愛かったことは受け入れざるを得ません。録音しておきたいです。


 胡桃ちゃんは結果として、フラれちゃって一線を退いてしまうのかもだけれど、正直彼女の方の物語を見ていってもいいかな、って思いました。ここまで一途な女の子が今後どう変化していって、乗り越えて、次へと繋がるのか。

 爽子ちゃんは爽子ちゃんで、なんかもうゴールしちゃってるから、ってのもあるかなぁ(^_^;) あと彼女の物事すべての考え方が、どうも共感できない自分がいます。彼女がピュアで、そのピュアが100%通っているお話になってるからかなぁ。

 彼女が本当に頑張って頑張って、それでやっと勝ち取っている未来なのは確かだから、理解はできるし、そういう生き方もあるのかもな、と、思いながらこれからも見ていこう。

 困難を乗り越えていくところにこそドラマが生まれるんで、今回で胡桃ちゃん編が終わったとすると、また次回からは、新たな困難が二人の間に巻き起こるって期待していいんだろうか(^_^;)


 とりあえず次は一休み? あれはあれでおもしろそうかな。あと実写化にはさっぱり興味わかないw あと名台詞着ボイスしてくれるんなら、胡桃ちゃんの台詞をお願いしたい!

WEB拍手を送る


君に届け Vol.1 [DVD]
バップ
2009-12-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 君に届け episode.15「ライバル」

    Excerpt: 君に届けの第15話を見ました。episode.15 ライバル風早を思い、涙を流すくるみ。勝手に自分に共感して泣く爽子をわずらわしく感じながらも、今まで秘めていた胸の内を明かす。中学時代、友達と信じてい.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2010-01-20 22:04
  • 君に届け episode.15「ライバル」

    Excerpt: 『木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、くるみは爽子に風早に「好き」と言った�... Weblog: Spare Time racked: 2010-01-20 22:13
  • 君に届け 第15話 「ライバル」

    Excerpt: くるみの涙にもらい泣きの爽子(^^; 風早に「好き」って言われたかって、くるみは質問。 そこから風早の素敵なとこを話しあう二人(笑) ... Weblog: SERA@らくblog 3.0 racked: 2010-01-20 22:26
  • 君に届け 第15話「ライバル」

    Excerpt: 今回のエピソードの胡桃ちゃんは、これまでになく可愛くて可憐で、そして意外と心も可愛いなとw 何かほほえましさも感じてしまう存在でしたよね。表現の違いだけであって、純粋さなら爽子と良い勝負。いじらしい女.. Weblog: よう来なさった! racked: 2010-01-20 22:43
  • 君に届け #15 ライバル

    Excerpt: ありゃーマジで実写化するのか 君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る君に届け #15 ライバル Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2010-01-20 23:01
  • 君に届け 第15話 「ライバル」

    Excerpt: 今回で長きに渡ったくるみの話も ようやく一段落ついて終わりました。 いやぁ、それしても・・・・ くるみってけっこう良い子でした�... Weblog: *桜日和のお茶会* racked: 2010-01-20 23:04
  • 君に届け~第15話 感想「ライバル」

    Excerpt: 君に届けですが、黒沼爽子とくるみは風早翔太の良い所を列挙して誉め讃えます。くるみは風早とすれ違いますが、自分の悪巧みが全てバレていると思い顔を背けます。くるみは上っ面の友達は多くても陰では悪口大会開催.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-01-20 23:26
  • 君に届け 15話「ライバル」

    Excerpt: 実写化が決まったみたいですね。爽子を演じる女優は誰になるんだろう? 君に届け 10 (マーガレットコミックス)(2010/01/13)椎名 軽穂商品詳細を見る Weblog: 新しい世界 racked: 2010-01-20 23:36
  • 君に届け 第15話 「ライバル」

    Excerpt:  好きな気持ちは2人とも同じ。くるみと爽子は出会い方が違っていたら、やのちんやちづとはまた違った感じでいい友達になっていたかも知れませんね。 Weblog: つれづれ racked: 2010-01-20 23:37
  • 君に届け 第15話 「ライバル」

    Excerpt: 正直言って今回の翔太とくるみのやりとりにはマジ感動したよ。 球技しかない運動会とは全く違う所で盛り上がるアニメ「君に届け」の第15話。 ... Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-01-20 23:52
  • 君に届け 第15話「ライバル」

    Excerpt: 爽子のピュアピュア光線はことごとくドロドロを回避(笑) くるみにもらい泣きして、ちゃんと話をして。 ドロドロのデロンデロンにならないのはくるみの悪口を言わないからでしょうね。 これまでの少女マン.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-01-21 09:01
  • (アニメ感想) 君に届け 第15話 「ライバル」

    Excerpt: 君に届け VOL.3 [DVD]クチコミを見る 木陰で泣いているくるみ。それを見て、爽子はもらい泣きをしてしまう。互いに相手の涙を拭くうち、くるみは爽子に風早に「好き」と言ったのか言われたのか?と質.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2010-01-21 11:22
  • 君に届け #15

    Excerpt: 今回は、くるみの過去が明かされました。くるみに風早が好きだと告げた爽子。それを知ったくるみと爽子は、一緒に泣き合うことに・・・。そんなくるみの涙を、爽子がふいてあげる場面... Weblog: 日々の記録 racked: 2010-02-11 18:49