極上!!めちゃモテ委員長 第43話

モテ子という白鳥になるために。
それがモテレッチ!!


 麗さんが出てくると物語がそのポエムと共にぐっと困惑気味になり(^_^;) それがおもしろくなる感じです。今回は久しぶりに楽しいおもしろさでした。妄想も多めでw 結構飛んでた。


 つい楽だからあぐらをかいてしまうリカっちさん。女の子がそんなんじゃいけない!と、委員長にお叱りを受けてしまいました。リカっちさん、だいぶ女の子らしくなってきていたと思ってたけど、まだまだ改善点はあるみたい。
 その二人の会話の中に出てきた「美脚」というキーワードに反応した香穂ちゃんと一緒に、今回は美脚になるための特訓がスタート。あ、あとテモテモも何気にこっそりくっついてた。


 まずは綺麗な立ち姿をしていた華恋ちゃんを見習って、バレエレッスンを試みましたが、リカっちさん、香穂ちゃん共にまずは基礎体力が不足していることが判明。。

 さりげなくここで華恋ちゃんのバレエ姿が、たぶん初めて出たんだけれど、これがかなりな可愛さ! さらっと過ぎてしまったのがちょっと残念でした。あと麗さんがここから出始めてきて、実は彼女もバレエをかなりできる方と。。あんなに凛々しいのに可憐です。

 基礎体力作りには東條君も参戦。陸上部だったことがもうかなり懐かしいです。委員長、張り合って特訓してたんだよなぁ。
 で、始めた早朝マラソンでしたが、二人は途中で挫折。。

 モテ子になりたいという目的意識はしっかりあるのに、どうして続けられないのか。委員長はちょっと悩み始めてしまいそう・・・、と、思ったとき再び麗さんが登場!

「白鳥はなぜ白いのか。それは白い姿が好きだから。だから白く在り続ける」

 継続することがいかに苦難で、努力が必要なのか。それは恐らく誰しもがわかっていること。それでも続けられる人と、続けられない人との違いは何か。委員長の大好きな「気合い」も多少なりともあるとしても、やはり「好きになること」というパワーが一番。

 嫌なことでも続けなくてはいけないことはたくさんあるけれど、今回の二人のように、自分の目的がその先にあるのだとはっきりとしたビジョンがあるのなら、あとはもうそこまでの過程をいかに楽しくしていくかにかかっている。委員長はそう、麗さんから教えられてモテレッチが生まれました。

 果たしてあの体操。今回限りになるのか、それとも今後の展開が待っているのか。。委員長だったから可愛く見えた気がしなくもない・・・。

 こうしてそのモテレッチは続けられた二人。無事それぞれの彼氏を魅了することができました。正直香穂ちゃんはあのままで充分な美脚だったし、ショートパンツ素敵過ぎでした。


「委員長の"ちょう"は白鳥の"ちょう"。美しい、俺の白鳥。」

 委員長の、妄想劇中の東條君の台詞。もう意味なんてなにもない(笑)このセンス良かったなぁ。
 あとハムスターの下りは・・・。ジュエルちゃんの恋が実る日を祈っています。ハムスターストーリーの必要性がイマイチわかってませんw


 次回はルイちゃん、そして姫香ちゃんが久々に本領w 発揮みたい。バーゲンの極意もモテるためのプロセスになるのか・・・。深い・・・。

WEB拍手を送る


元気になれっ!(初回限定盤A)(DVD付)
ティーエヌミックス
2010-01-20
北神未海(CV小川真奈) with MM学園 合唱部


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック