FAIRY TAIL 第20話

ナツとハッピーとの出会い。
そこにはもう一人、少女がいました。


 みんなが全員可愛かっただけに、ミラさんだけ凶悪になっていたのがインパクト強すぎでした。い、いめーじが・・w


 ナツともう一人、今はギルドにはいない?リサーナちゃんがドラゴンの子を卵からふ化させて、生まれてきたそのドラゴンをハッピーと名付けました。幸せを呼ぶからハッピー。改めて聞くとなんか良い名前です。

 卵が木から偶然落ちてきて、殻の模様がドラゴンっぽいって理由でナツはその卵をドラゴンのものだと判断。そして自分で生命誕生を手助けすることにして、彼に付きそう形でリサーナちゃんが手伝ってくれて。
 今のナツからはあまり想像できないかも、とは思いましたが、優しいのは今も変わらないから、良い意味で変わらずに今に至っているってところなんだろうな。

 ハッピーとはこうして出会ったんだなぁ、という昔話だけで終わるのかと思ったら、そのリサーナ、って方にはまだ続きがありそうでした。その時から何年か経ってからのナツとも再会していたくらいだから、どっか旅に出ているのか、それとも。。


 今回一番驚いたのはナツ君の子供時代を演じていたのがMAKOさんだったこと。もしかしてこれまでも既に出ていたかもですが(汗)全く気付けませんでした。というか、MAKOさんなんだ、ってわかってもう一度聞いても、やっぱりわからなかったです(^_^;) 普段が余りに可愛いだけに、その差はなかなか衝撃的かつ新鮮で、何よりも少年役がかなりぴったりだったことにも驚きでした。きっと少年役で主役が来る日も近いんだろうな。ますます楽しみです(^_^)

 あとはやっぱミラさんかな。。かなり好きなキャラの上位にいたんだけれど・・・。なんであんなになってて、今はあんなお淑やかになってしまっているのか・・・。知りたいような、、知りたくはないような・・・。


 次回は前回役にたったような立たなかったようなw レビィさんが捕まっていました。新しいお話が始まるのか。それともただのエルザ暴走か!

WEB拍手を送る


FAIRY TAIL 2 [DVD]
ポニーキャニオン
2010-02-26


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

J-YUN
2010年03月08日 10:22
これまで過去話は幾度か見ましたがまさかミラがあんなやんちゃだったとは驚きました、小野涼子さん見事な演じ分けです。しかし月の雫編でラクサスに感情的に訴えるシーンがあり彼もそんな彼女を久振りと言ってましたし、さり気に伏線がありましたね。後、エルザと張り合ってた所を見ると彼女もSクラスだったのでしょう、今は引退しているようですが、しかし幼少ナツの声がMAKOさんとははなまる幼稚園では子梅を演じてたのでギャップを感じますね。しかしリサーナの現在が気になりますがミラの現在にも関係があるのでしょうか?
2010年03月09日 00:26
こんばんわ!

やはりミラには驚きでしたよねw

>エルザと張り合ってた所を見ると彼女もSクラスだったのでしょう
そうですね。正直ミラちゃん意外のメンバーが、あまりにも「変わってなさ過ぎ」なのもおもしろかったw

>MAKOさん
はい、全然想像もできないお声でした。今後がますます楽しみです。

>リサーナの現在が気になりますがミラの現在にも関係があるのでしょうか?
ありそうですよね。 旅に出ていそうにも思うので、また出てくれるのを待ってます。「可愛い子」は、正直この作品数的には少ないんでw 貴重な気もしてます(^.^)

この記事へのトラックバック

  • ◎FAIRYTAIL第20話「ナツとドラゴンの卵」

    Excerpt: ナツとルーシーは、釣りをしてた。先週のおしおきも、チェンジも丸投げか。ナツは魚をやくが、ハピが生がいいのにという。そして、ナツ一人で食べてしまう。ルーシーが女の子に嫌わ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-04-26 20:08