LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第49話

<<   作成日時 : 2010/03/22 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

約束の日の、朝。


 プライドとの決戦はアルの作戦によって唐突な終わりを見せました。彼が抱えていた責任。それは少しでも自分の力を持って挽回したいという彼の正義感に近く、結果的に見事目的を果たすこととなりました。

 光がなければ戦えないというたった一つの弱点を、見事に利用し、アルがプライドを押さえ込んでいる間、ホーエンハイムが絶大なる能力によってプライドとアルまとめて密室空間へと閉じこめることに成功。中には一切の光を遮断し、セリムの力ではどうにもすることのできない壁が二人を包み込みました。

 約束の日が終わる今日一日まで。
 アルが決めた覚悟は、彼が人柱と成りうる存在であることを、奇しくも証明したかのような決断でした。選ばれていた人柱は皆、自国を捨てて逃げ出すような心を持ち合わせてはいない。そのことをホムンクルスたちは十二分に理解していたからこそ、彼等の作戦は揺るぎないものへとなっていました。エドたちの決心すら利用する彼等の目的は、どう捉えても褒められるものじゃない。


 エドたちはスカー組と合流し、仕切り直し。いよいよ約束の日の、夜明けを迎えることとなりました。

 いくらかショートカットはしながら、物語は徐々に収束してきています。あ、お一人グリードさんだけは飛び出していってしまったなぁ。彼の強慾としての血が、この先どう作用するか。中にいるリンさんはどうにかそれを阻止できるのか否か。

 大佐もセントラルにて事を成す前にやるべきことをすべて終わらせたご様子で、動き出しました。

 今回「おとうさま」サイドの動きは見えませんでしたが、ここにきてまたもや紅蓮の錬金術師が再登場していた点は、決して軽視してはいけないところ。彼の目的が最も非人道的に他ならなく、彼こそが、人間が最も恐れなくてはいけない同じ"人間"である点は、この先決して忘れてはいけないところ。


 トレードマークである紅いコートを身に纏い、三つ編みとなったエド。物語は引き続き加速していきます。

 ED後に出てた兄弟って、いつかのニセ兄弟(トリンガム?)と思ったけど名前違ってたみたい。彼等はずっとこの日食を待っていたということ。


 セントラルにて勃発したテロから、文字通りそれは戦争という名の戦いへと発展する。自国のため、蔓延っている膿を滅ぼすために、エドたちは集結してきます。志は違っても、目的は皆同じ。
 なんとしても守るべき人々を守るために。


WEB拍手を送る



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]
アニプレックス
2010-02-24


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鋼の錬金術師「約束の日スタート」
鋼錬はホーエンハイムが&セリム閉じ込めも ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2010/03/22 21:11
鋼の錬金術師〜第49話「親子の情」
 明かりが広がり、セリム(プライド)は動きやすく しかも、グラトニーを吸収したことで、より嗅覚を増し逃げ場を失うエド一行。 ホーエンハイムの呼びかけでアルは意識を取り戻した。 自分を責めるアルはホーエンハイムに提案。 アルは自分を犠牲にプライドを閉じ込... ...続きを見る
ピンポイントplus
2010/03/24 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第49話 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる