荒川アンダー ザ ブリッジ 第2話

だいじょうブイ。


 今期いくつか見受けられた神谷さんですが(^_^;) やはりこちらの作品が一番しっくりきました。当たり前といえば当たり前のスタッフ陣なのだけれど、それにしても、というのはあるんじゃないかな、と勝手に。。

 もうお一つあって、ちょっと期待の眼差しで見ている「Angel Beats!」は、2話目を見てみたものの、あれで設定が仮に全部だったら、もういらないかな、って(^.^) アニメ化まできているんだから、まさか、という気持ちはあるものの、以前期待して見ていきます。さすがに背景込みであれだけだったら見所がなさ過ぎるよね・・・。


 こちらの荒川さんは、スタッフ、キャストはもちろんのこと、作品へ盛り込まれているギャグセンスが一番の決め手かな。アニメが、というよりこの作品がおもしろいです。

 2話目にして既に10話からのスタート。今回は同じ荒川にお住まいの、他の住人さんたちがご紹介となりました。白線なシロさん@大塚さん♪ も若干衝撃的でしたが、今回はやはりシスターに他なりません。子安さんの起用がまた素晴しいw さりげなくお星様な方には杉田さんが入ってて、神谷さん、藤原さん、子安さん。もうこの4名だけでも既にぱんぱんですw
 シスターの教えは偉大だったなぁ。

 Aパートくらいにはニノさんの可愛さがクローズアップしていました。ドラム缶風呂での「常識」さは笑ってしまったしw できれば警察に注意される前に出会いたかった、というのが本音です。あーやってどんどんリク君は順応していくのだろうか。って、荒川すごいことになってるんだなぁw

 出オチ気味だった河童さんが相変わらずずるいです。なんであれ藤原さんなんだろう。絶対笑ってしまうよw 「のびるだろ」って小さい声でいうところとかにやられちゃうよ(笑)


 久しぶりに電車内とかで見たら、一人で笑ってしまう危険を伴う作品ですw 来週も楽しみ。もう何話くらいになっただろうか。。

WEB拍手を送る


荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
中村 光


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック