極上!!めちゃモテ委員長 セカンドコレクション 第54話

「魔子ね。今日ステーキ食べちゃった! 牛さんごめんなさい!!」


 おしゃれ番長の側近である、美村魔子ちゃん@福圓さん。彼女の小悪魔っぷりが存分に発揮されたお話となっていました。みさとんの演技力が充分発揮される良きキャラです(^_^;)


 その小悪魔テクを見事伝授されたのは、坂下さんこと、りかっちさん。今まで見せたことのないようなキャラで、あっという間に男子達を虜にしていきました。相変わらずりかっちさんは誰にモテたいのかわかりませんw っていうか大津田さんの色っぽい声が聞けただけで、今回もう満足ですw これまであったようでなかったんじゃないかな。

 でも遠野君はできた男性なので、最初は彼女から言い出す前に、問い詰めたりはしません。いつもそうです・・・。最終的にはちゃんと言ってくれるからいいのかもだけれど、おかしいかも?って思ったその時に、すぐ言ってくれたらりかっちさんも気付くのが早かっただろうにな・・・。

 めちゃモテ大作戦発動後の、アニメーションが、今までだとだいたいSDキャラが活躍してくれていたんだけれど、二期になってからそこはちょこっと一新されてしまったのかなぁ。 テーマがテーマなだけにSDは難しいものには見えたけど。。でも最後にちゃんと出てきてくれて嬉しかった(^_^) 相変わらずSDでも委員長は可愛いままです。


 ネイルは鏡を見ずともそのチェックができる。つまりはいつでもその可愛さを自分で見ることが出来るってことで、他のオシャレとは少し違うんだとわかりました。いつでも自分のファッションをできるようになれば、もっと可愛くなれるってことなのだろうな。

 りかっちさんの失敗は「慣れ」の何ものでもなかったけどw やはりTPOが大事というところに落ち着いていました。遠野君ほんとに指輪出してくるとは・・・


 その後お話は意外にも魔子ちゃんのお話へ。あの性格じゃあ同性から好かれることはまずないっていうこと、魔子ちゃんは認識されていませんでした。どこが原因かをわかっていないと、孤立してしまうのも当然のこと。てっきり魔子ちゃんはわかっててやってるんだと思ってた。

「白鳥は、アヒルとはケンカしないものよ。」

 衣舞様と出会ったことで、魔子ちゃんは吹っ切れたようでしたが、彼女よりも先に、もし委員長と出会っていたら。。いつかここも決着が着きそうな終わり方でした。委員長は素直に彼女のことを見て、その上で素敵だと感じていたこと。それは事実でした。


 あれ、次回は普通に真奈さんが登場されていたけれどアニメは??

WEB拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック