さらい屋五葉 第1話

遅れに遅れて春新番最後。16こ目。今期二つ目の時代劇。久しぶりな望月さんの監督作品。


 浪川さん演じられる浪人 秋津政之助と、櫻井さん演じられる誘拐組織「五葉」の頭目 弥一とのお話。

 気弱そうでどこか頼りなさげな政さんは、実は剣術の方は滅法強く、用心棒としての素質は充分ありました。が、恥ずかしがり屋?なのか、注目されることを苦手とし、そういった意味で難ありなお方(^_^)
 弥一さんは見た目優男で顔立ち鋭く、飄々としていながら「五葉」を束ねるリーダーでもありました。

 お話は弥一さんが政さんを用心棒として雇うところから始まり、政さんは彼が実は悪党側の一味と気付いた時にはもう時既に遅し。あれよあれよと、政さんも彼の一味となりました(^_^)

 政さんは仕事やお金にも困っていたってことが大きかったけれど、一番は弥一さんに憧れを抱き始めていた、ってこと。肩の力の抜けた、緩やかでかつ、自分の行いに対し自信を持っているところ。たとえそれを他人にどうこう言われようとも、構いはしない。やりたいことをやっていく。そんな雰囲気に、政さんは羨ましいと感じたのかもしれないな。


 マングローブ制作のアニメがノイタミナ枠に引っ越してきただけだったんだけど(^_^;) ちゃんとアニメーションされていくような感じは受けたので、こちらも暫く見ていこうと思います。もう3話まで終わってるんで、続きも続けて見てみます。

WEB拍手を送る



さらい屋五葉 第一巻 [DVD]
メディアファクトリー
2010-07-23


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • さらい屋 五葉 #1

    Excerpt: 「リストランテ・パラディーゾ」のオノ・ナツメさんが原作ということで、視聴してみました。リスパラはイタリアが舞台でしたが、今度は時代劇だったので驚きました!舞台は江戸。政之... Weblog: 日々の記録 racked: 2010-05-05 18:40