ハートキャッチプリキュア! 第15話

明堂院流次期当主、明堂院いつきさん。
可愛さで溢れておりました(^.^)


 生徒会長で、常に男装をし、武道にも長けているいつきさん@法ちゃん。きりっ!、と凛々しいお姿もかっこいいけれど、今回は存分に「可愛さ」が溢れてて、かなり良かったです。
 自ら服をデザインし、作って、そして着てもくれました。その可愛さは正直えりかを抜いた感がありw またぐっとこの作品に引き寄せられてしまった(^_^;) 法ちゃんってのがまた良いなぁ。可愛い生地やレース、ボタン等々に、いちいち反応しつつでもツンデレっぽい反応がまた良かったです。

 つぼみとえりかは、彼女が何を本当はやりたいのかをちゃんと理解してて、でも強制はせず、でも徐々に引き込む手口がまたおもしろかったです。基本的にいつきさんはピュアなんで、どんどんノせられてしまうところがまた可愛い。


 道場破りがきてからはまたお話は一変しました。てっきりクモジャキーでも乗り込んできたのかと思ったら、反則を厭わない元門下生、ヒロト君。彼との真剣勝負で敗れてしまったいつきさんは、師であるおじいさまに、少し修行から離れろ、とまで言われてしまった。そして武道とは、兄や家のために続けるものではない、とも。

 おじいさまももちろんいつきさんがどうして誰にも言われないまま、武道の道、次期当主への道を歩み始めてしまったのかを知っていました。何より今回彼女が楽しそうに洋服作りをしていた様子を見て、彼女が女の子なんだということを、改めて実感したからかもしれないなぁ。

 デザトリアン、クモジャキーが出てきてから、いつきさんは武道についてもう一度振り返ることが出来ました。確かに兄のため、家のために始めたのは事実。辛いことの方が多かったけれど、武道を続けることで極めていく喜びや楽しみがあったのも事実。
 そして何より、この力で誰かを守りたいという気持ちが一番でした。

 いつきさんが手助けしてくれたおかげもあり、プリキュアたちは危機を脱出。見事デザトリアンを倒し、ヒロト君の心の花を取り戻すことが出来ました。

 すみれの花言葉は「謙虚」。自分に素直になることが大切なんだということを、教えてくれました。なかなか簡単そうでできないものの、謙虚な気持ちを持って、心に嘘を吐かない。哀しませない。と、心がけることが大切です。ヒロト君のように一度見失ってそれで気づく、っていうのでも全然ありだからね。


 最後にいつきさんも、自分の心に素直になることを決め、ファッション部へ入ること。そして武道も可愛いものも大好きなんだって気持ちをみんなに伝えることが出来ました。満足そうな晴れやかな笑顔がまた可愛かったなぁ。


 次回は演劇部の方からえりかに挑戦状が!? どちらも別に運動部じゃないけど、なんか絶対燃えそうでw 楽しみです。

WEB拍手を送る



「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス(DVD付)
Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
2010-03-17
工藤真由 池田彩


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

J-YUN
2010年05月29日 18:48
会長の私服がまぶしい回でしたね。元がいいと何着ても似あう例ですね、後かわいいもの好きという性格が今回で定着しましたね。しかし祖父含め家族全員が彼女のことを気にかけてたところがいいシーンでした。今後の彼女がどうなるか見てみたいですね。
2010年05月30日 10:34
 偶に見せる女の子らしさ、っていうのものまた良いポイントです! 家族みんなが可愛がってる感じでしたね(^.^) まだまだ物語に関与してきてほしいんで、今後楽しみですね。

この記事へのトラックバック