極上!!めちゃモテ委員長 セカンドコレクション 第62話

デカ目で、タレ目で、クールアイ。それでいて時には甘えん坊。
これらから推測される究極形デカ目とは即ち・・・。


 ふくよかまりっぺさんが再登場。彼氏?である長門君の理想である「デカ目」になるべく、奮闘するお話でした。

 ここ最近のテンプレでもある通り、AパートではRR学園のどなたかが手助けしつつ、諦めw そこをBパートで委員長がばっちりフォロー、という流れです。今回のRR学園当番は魔子ちゃん♪ 相変わらず磨き抜かれた可愛さで、美里さんが可愛い(^.^)

 パンダ目になっていたまりっぺさんを、つけまつげを使って自在に目を操るテクニックを教えてくれました。相変わらずポイントはいつも間違ってないのだけれど、基本的には「女の子は誰でも」という前提を飲み込めていないからか、ある程度アドバイスすると手詰まりとなり、解放してしまいますw 今回も別に魔子ちゃんは悪くなかったように思うな(^_^;)

 Bパートにて委員長がご登場!! ってかつけまつげはずしてから泣こうよw
 といっても委員長もこれまで通り、東條君のアドバイスからヒントを得てのめちゃモテ大作戦。今回の東條君の台詞はかなり無理があったなぁ。


 道具に頼らず。この場合でいう道具とは、自分の体に何かを付加する、って意味だね。そうじゃないとビューラーもマスカラも道具じゃん!、ってことになるw

 委員長のメイクのおかげでまりっぺさんは無事大きな瞳をゲット!! が、そこに魔子ちゃんが再登場!! 諦めたのかと思ったら実は「ゆみっきー」に脅威を感じててw 独自に調査をしていました。聞くとそのゆみっきー。どうにもう猫であるとしか思えませんがw 魔子ちゃんは「恐ろしい女よ!」と、警戒態勢。最後は照れ隠し?でフェイドアウトとなりました。美里さんの魔子ちゃん、これまでよりまた良くなっていたように思います。


 もちろんゆみっきーは猫さんだったんだけれど(^_^;) なぜ長門君があの猫に「ゆみっきー」と名付けたのかは気になりました。ゆみっきー、ってセンスどこから出てくるのか謎だったw


 今回もパターンと思いきや、ちょっと変則?といえたかな。魔子ちゃんがゆみっきーをライバル視しかけたのが、おもしろかったです。調査すればまず最初に猫だったんだ、ってわかりそうなものなのに(^_^;)


 次回のRR学園当番は利子ちゃんが登場ですから~(^.^)

WEB拍手を送る



極上!!めちゃモテ委員長 Lesson7 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-03-10


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック