借りぐらしのアリエッティ

梅雨明けしてしまった夏本番。今年もジブリ作品を観ることが出来て良かった(^.^)
画像



















 公開して間もなくでしたが、早速観てきました。
 率直なところだと物足りなさが一番でした(^_^;) もう1つくらいイベントを追加してくれたら、物語はより深く楽しめるものになったように思います。

 何はともあれジブリ。今回も類い希なる職人技が随所に光っていたと思うし、ほぼすべてがアリエッティ視点だったこともあり、日常生活品、家具やら、景色に至るまですべてが巨大に見えるのだけれど、その巨大さを「音」を利用して、より臨場感を高めていました。虫はちょっと怖かった・・・。

 機械音や足音はもちろん、少し布がすれたり、風が吹いても、雨が降っても、アリエッティたちにとってはどれもが爆音であり(^_^;) 災害にも等しい危機に相当してしまう。そのような描写はこれまで、まるで見たことがない描写・演出、ってわけではなかったんだけど、その細かさはやはり見ているだけで楽しく、一枚一枚が芸術的な「絵」であり、飽きさせることはありませんでした。ジブリの仕事でした。水(水滴)の描写もリアリティがありました。


 ただ、お話の方は、伝えたいことが物語全体に広くまとめられているわけではなく、メッセージ性も若干唐突であからさまな感じがしてしまいました。できれば説明はしてほしくなかったです。
 この作品を見て、アリエッティたちが何を困っていて、どうしていきたいかを感じ取れるようにしてほしかったです。その上でメッセージを全体に折り込んで、と。ジブリはそれができるので、ちょっとここは残念でした。

 方向はほぼトトロと似たもの、と、思ってよさそうで、ポニョのような「一見楽しそう、でも実は深さが、、」というものでもなかったため、そういった意味ではお子さんたちには受け入れやすいものには思いました。夏休みの映画、という点では最高だったと思います。もう子供たちはだいたい夏休みなんだね・・・(>_<) ポケモンもあってか相当溢れかえってました、、


 滅び行く種族。
 翔君のその言葉は、彼等に向けられたものでもあり、自分たち人間にも向けられた言葉でした。残酷な現実を、わずか12歳という年齢で知ることになってしまった彼の心のより所は、「せめて彼等を守ってあげたい」という優しさであり、願いでした。



 アリエッティの父、ポッドさんはかなり格好良かったし、ハルさんの所作がかなりおもしろくw 好奇心剥き出しのところがまた笑えましたし、所によっては恐怖でした(^_^;)


 ジブリを見ると夏を感じるようになってきて久しいです。宇宙ショーも見てみたいから、今度は池袋に行こう。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画<借りぐらしのアリエッティ>

    Excerpt: &nbsp; 早速見て来ましたよ~! ジブリ映画<借りぐらしのアリエッティ>! &nbsp; ぼくは、あの年の夏、 母の育った古い屋敷で、一週間だけ過ごした。 そこでぼくは、 母の言って.. Weblog: 美味-BIMI- racked: 2010-07-20 15:29
  • [映画『借りぐらしのアリエッティ』を観た]

    Excerpt: ☆宮崎監督ではないジブリ作品だ。  実は、あまり興味がなく、文句をつけようとして観に行った。  翻って、昨今のジブリ作品の低評価の原因とされる、最近の宮崎駿の支離滅裂さが、実は、どんなに素晴らしい.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-07-20 23:21
  • 『借りぐらしのアリエッティ』 なぜベンツに乗っているのか?

    Excerpt:  ジブリのアニメが好きだと云う人がいるが、それは本当にジブリのアニメなのだろか?  ジブリのアニメが好きな人に具体的な作品名を聞くと... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-07-21 07:58
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt: いつも注目してしまうジブリ作品を鑑賞―【story】古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から借りてくる借りぐらしの小人たち。そんな小人一家のアリエッティは、好奇心と伸びやかな.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-07-21 15:54
  • 映画 『借りぐらしのアリエッティ』

    Excerpt: 借りぐらしのアリエッティ   お勧め度:普通   [ファンタジー ジブリ]   7月17日(土)全国ロードショー   原作 : メアリー・ノートン   監督 : 米林宏昌   脚本 : 宮.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2010-07-21 22:04
  • 映画「借りぐらしのアリエッティ」

    Excerpt: 話題の映画「借りぐらしのアリエッティ」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-07-21 23:32
  • 『借りぐらしのアリエッティ』

    Excerpt: &nbsp; &nbsp; □作品オフィシャルサイト 「借りぐらしのアリエッティ」□監督 米林宏昌 □脚本 宮崎 駿 □原作 メアリー・ノートンT( 「床下の小人たち」)□キャスト(声の出演) 志.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-07-22 12:52
  • 借りぐらしのアリエッティ (The Borrowers)

    Excerpt: アニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』の原作は、1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』です。企画・脚本は宮崎駿さんが担当し、監督はジブリで1番上手なアニ.. Weblog: yanajun racked: 2010-07-22 14:22
  • 角砂糖で捕まえてはいけない。(違)~「借りぐらしのアリエッティ」~

    Excerpt: 人間に見られてはいけない・・・って いきなり見られとるやんけ。(笑) Agehaはもう妖精とか小人とかこういうファンタジーは むっちゃ大好きなんで もうこの世界観からしてメロメロなんですね。 トト.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2010-07-23 01:47
  • 映画「借りぐらしのアリエッティ」童話の本を開いてみると

    Excerpt: 「借りぐらしのアリエッティ」★★★★ 志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、樹木希林 声の出演 米林宏昌監督、94分 、2010年7月17日公開、2010,日本,東宝 (原題:原作・床.. Weblog: soramove racked: 2010-07-23 08:09
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt: 飽きのこない「あっさり爽やか味」   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-07-23 12:08
  • シネマ『借りぐらしのアリエッティ』を観て

    Excerpt: 映画「借りぐらしのアリエッティ」を観た感想です。 Weblog: マダムNの覚書 racked: 2010-07-24 05:50
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt: メアリー・ノートンの小説『床下の小人たち』を原作に、スタジオ・ジブリ の宮崎駿が脚本を書き、長らくジブリ作品に関わってきた米林宏昌を初監督に 抜擢し、舞台をイギリスから日本に設定移し、人間の少年と.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-07-24 15:16
  • 『借りぐらしのアリエッティ』完成披露試写会@東京国際フォーラムホールC

    Excerpt: こちらも行きました『借りぐらしのアリエッティ』舞台挨拶&times;2@TOHOシネマズスカラ座&「借りぐらしのアリエッティ&times;種田陽平展」企画・脚本:宮崎駿 原作:メアリー・ノートン「床下.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-07-25 19:39
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt: ブログネタ:夏映画、気になるのは? 参加中 試写会に招待して頂きました。 前回のスタジオ・ジブリ作品「崖の上のポニョ 」が 全く肌に合わなかったので、 観に行かないつもりだったので.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-07-25 23:34
  • 『借りぐらしのアリエッティ』~腹八分目の快感

    Excerpt: 『借りぐらしのアリエッティ』★★★★☆  2D手書きアニメ『借りぐらしのアリエッティ』を、娘(小4)と二人で鑑賞。  公開早々なの�... Weblog: 子育てパパBookTrek(P-8823) racked: 2010-07-26 15:50
  • 床下の小人たち~『借りぐらしのアリエッティ』

    Excerpt:  心臓病を患う少年・翔は、田舎にある母親の実家へ避暑にやって来る。広大な 敷地に建つ屋敷の床下には、小人の一家が住んでいた。翔は偶�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-07-26 20:32
  • 「借りぐらしのアリエッティ」感想

    Excerpt:  スタジオジブリ待望の最新作は、ロンドン出身の女流作家メアリー・ノートン「床下の小人たち」原作。心臓に病を持つ12歳の少年・翔が、病気療養のために訪れた母の育った屋敷で... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-07-26 21:25
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt: あの(?)カオナシが初監督したそうです。 Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2010-07-28 16:28
  • 借りぐらしのアリエッティの感想 ~宮崎駿に潜む人間への絶望感~

    Excerpt: 昨日、借りぐらしのアリエッティを見てきました。 映画館の入り状況ですが、客は120人収容ぐらいの会場に半分ぐらい埋まった感じでした。男女比の割合は女性6、男性4の割合でしょうか�... Weblog: アニプレッション!! racked: 2010-07-29 17:11
  • 借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt:  たまにはアニメでも見ようということで、『借りぐらしのアリエッティ』をTOHOシネマズスカラ座で見てきました。 (1)お話は、郊外にある古ぼけた邸宅の床下に住んでいる小人の少女・アリエッティと、その.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-08-08 05:11
  • 『借りぐらしのアリエッティ』’10・日

    Excerpt: あらすじ郊外の古い屋敷に住んでる小人の一族は、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要なだけ人間の世界から借りて生活していたが、アリエッティが初めて借りに出た夜、病気の静養... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-09-09 09:33
  • 映画:借りぐらしのアリエッティ

    Excerpt:  観たのはだいぶ前なのですが記事にする時間がなくてようやくのアップです。今回は借りぐらしのアリエッティです。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-09-19 11:17
  • 『借りぐらしのアリエッティ』 映画レビュー

    Excerpt: 『 借りぐらしのアリエッティ 』 (2010)監  督 :米林宏昌キャスト :志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、三浦友和、 樹木希林 メアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』が.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-02-24 15:38
  • 別館の予備(感想217作目 借りぐらしのアリエッティ)

    Excerpt: 4月21日 借りぐらしのアリエッティ 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2012-04-22 22:54