クイーンズブレイド 美しき闘士たち 第1話「信義!エリナ揺るぎなき絆」

帰ってきた乙女たちの戦い。
TVシリーズのその後が描かれる今作。最初はエリナ姫!


 お話はレイナがアルドラを倒し、クイーンズブレイドが終結した後の物語。とりあえずやっぱり詳細は覚えておりませんでした(汗)HPでのあらすじがなかったら何が何やらです。

 エリナが冒頭、さくっとエキドナにやられて、回想シーンではエリナ、レイナの幼女時代がたっぷり♪ その後もシリアス且つ、エロさがたっぷりのエキドナとのシーンと、どっちかというとおもしろい子供の頃のお話が交互にあって、どちらも楽しめました。「もう一緒にお風呂に入る歳じゃないと思うの」というレイナの言葉に、かなりのショックを受けていたエリナが可愛くておもしろかったなー エリナ子供の頃の方がお姫様みたいでかなり可愛かったぁ

 その後、処刑直前にレイナが颯爽と派手に登場! 無事エリナは救出され、存分にレイナに甘えた後、最後のw 一生のお願いを聞いてもらいました。

 それはレイナとの剣での勝負。

 一騎打ち。その勝負はあわよくばエリナの勝利!?というところで、エリナの脳裏に蘇ったのは過去の、姉が稽古を受けていた場面。その一瞬。エリナの突きは決して緩んではいなかったけれど「殺意を持つ本気」は纏うことは出来ず、敗退してしまいました。本気で大好きな姉の顔を傷つけるつもりなんかなかっただろうから、エリナとしては最初から勝つつもりなかったんだろうな。

 こうしてレイナは再び旅へ。エリナはエリナで姉に言いように言われ・・・、ではなく頼られ、ご満悦でおしまいとなりました。エリナはお姉ちゃんに必要とされることが、一番の望みだったからね。
 その後、ちょっとだけ映った新しい髪型と防具を身に纏ったエリナは、また別の可愛さとかっこよさがあってかなり良かったです! むしろあれが本当の姿だったんじゃないか、と、思えるほど見事な変わりっぷりで、それだけでも今回見ることできて良かった(^.^)


 EDは全く本編の雰囲気を感じさせない(笑)お祭りな感じで、相当の数のメンバーでの楽曲でした。とっても楽しげで良かったです。ただ絵は、間違っても地上波で流せるレベルではありませんでした。画面きっと真っ白になっちゃうw

 次巻はアレインとノア♪ 残りもAT-Xでやるのかなぁ。あるといいなぁ。



クイーンズブレイド 美しき闘士たち「信義!エリナ揺るぎなき絆」 [Blu-ray]
メディアファクトリー
2010-08-25


Amazonアソシエイト by クイーンズブレイド 美しき闘士たち「信義!エリナ揺るぎなき絆」 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック